フォト
無料ブログはココログ

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月30日 (日)

蛍も終わり?

 梅雨らしい天気図になりました。らしいといっても末期らしい、西日本では集中豪雨、最近は降り始めると止まらないそんな感じです。

 蛍はPCの調子が悪くファイルの整理をしていて時間がすぎたり、雨が降ったりで二日ほど見に行っていませんでした。今晩は夜になり雨が上がり出かけてみました。1か所目はわずか1匹、2か所目は2匹、3か所目、4か所目はゼロ、これを見ると今年の蛍は終わりといっても良いかもしれません。今年は、良い写真がありませんでした。

 仕方がないのでホタルブクロの写真です。天気図は日本列島に沿って延びる前線です。

Img_7316 Img_7317 19063018

2019年6月29日 (土)

アステロイドデー2019

 スペースタワー・コスモハウスで日本スペースガード協会が主催するアステロイドデー2019 インターネット後援会が開催されました。角田を含む全国5か所でインターネット中継で「はやぶさ2」とプネタリーディフェンスと題して、「はやぶさ2」ミッションマネージャーの吉川さんの講演です。最初ははやぶさ2について、次にプラネタリーディフェンスです。地球に天体衝突に対する対応や回避についてのお話しです。私は地球防衛?と行っています。それぞれのテーマのお話後は全国5か所から質問を順に行い吉川さんから回答を頂きました。

 その後は、角田宇宙センター職員による「若手職員が語るH3ロケット開発の舞台裏」と題してのお話しでした。しばらくぶりに宇宙に関してのお話しでした。

Img_7437 Img_7447 Img_7457

2019年6月26日 (水)

蛍よりも人が多い

 今日は久しぶりに30℃越えになりました。気温が上がったので蛍を期待して出かけました。夕方、写友のKさんから電話があり今年は蛍が非常に少ないとのことでした。私も3か所回っていますが1か所は全くいません。いつも多く発生しているところも非常に少ない状態です。今晩はしばらく行っていなかったところにも行きましたが少ない、なぜ?

 隣町の多く発生する所は大きな道の脇の水路、日中気温が上がったせいもありたくさんの人が来ました。いままでの中で最高の人でした。このために早々に切り上げました。

Img_7021

 

2019年6月25日 (火)

雨の日光

 28会旅行の二日目は雨になりました。旅行の段取りを一人でしていますが、私の日程に合わせててもやってほしいということで行程を考えるとき、季節の良いときは行事がありどうしてもこんな時期になります。2日目の最初は華厳の滝の予定でしたが天候不順によりキャンセル、日光山輪王寺と東照宮になりました。

 東照宮は雨の中、小学生の遠足、修学旅行?いっぱいの子供たちと遭遇、傘がぶつかるほどの込み具合になりました。子どもも雨で気の毒です。

 旅行の幹事をしていると何かトラブルはつきものです。今回も出てしまいました。今回はクーポン、ホテルのクーポンが2枚になっていました。これまでそんなことはなかったので1枚しか出しません。帰ってから何か別の書類が、様式の違うクーポン?、旅行会社にそのことを伝えて了解してもらい請求をもらうと2枚分の請求があり、領収書の写しをメールで送り確認してもらう羽目になりました。

 その他にも   事前に旅行会社と調整していたのもホテルには伝わっていないこともありました。ホテルのフロントの対応もいまいち?、参加者は全く問題ないのですが私にとっては今回はすっきりしないことがいつもより多い感じがしました。

Img_7414 Img_7422

 

2019年6月24日 (月)

同級生の旅行会

 同級生の旅行で出かけていました。私の場合は計画から取りまとめ、添乗員のようなこともしているために楽しみも参加者の皆さんほどもなく帰ってきて今回も終わったとほっとしています。

 今回は、大谷石の資料館などを回りました。旅行の都度ファイルが一冊できます。何冊になったのか?、写真は大谷資料館の中と平和観音です。

Img_7327 Img_7362

2019年6月21日 (金)

梅雨の形

 そんなに寒いというわけではないのですが、梅雨寒と言ってもいいでしょう、気温が低いために蛍がなかなか飛んでくれません。一方、九州北部や中国、四国は梅雨に入っていません。気象友の会のメールで、「西と東の梅雨」とのタイトルで解説がありました。西日本は、長江気団と熱帯モンスーン、東日本は、オホーツク気団と小笠原気団で梅雨を判断するらしいとのこと、西日本はどちらがないのか、東日本は両方があった?、ここで梅雨入りの日の天気図を改めてみてみました。

 どんな写真を載せようかと思いましたが先日みた松の木です。銘木です。

67 Img_7271

2019年6月18日 (火)

蛍はもう少し

 天気は良くありませんが天気図梅雨ではありません。昨日、一昨日と強風が吹きました。6月の最大瞬間風速としては2位と3位を記録しています。異例な気圧配置です。蛍も風が強く草の中に隠れています。

 今日は午後に雨、上空に寒気が入っています。風も収まったので蛍ウォツチ、だいぶ飛び始めました。ピークまでもう少しです。

Img_7003

 

2019年6月16日 (日)

梅まつりは雨の中

 今日も雨になりました。雨の中で梅まつりが道の駅で開催されました。これまでですと駐車場は小学校の校庭を使用していたので今日は雨でも駐車場は影響がなかったので良かったかもしれません。梅を一升ます一杯にして買うところは長い列がありました。雨は午後には上がりましたが成果のほどは?

 夕方からは強風になりました。風で野菜がなびいてしまいました。これでは蛍も飛べません。

Img_7215 Img_7217

2019年6月15日 (土)

梅雨らしい?

 今日は朝から雨、梅雨の天気です。休日で行事も入らずしかも雨、雨の風景を探したり、ほどほどにお空のコンディションも良くのんびりと過ごしました。

 アジサイもだいぶ咲いてきました。一方、天気図を見ると一般的な梅雨の天気図ではありません。今降っている雨も低気圧が日本列島に沿って北上していきます。梅雨の時期にはあまり現れない現象です。

 また、九州北部、中国、四国、近畿地方は梅雨入り宣言が出ていません。不思議な梅雨です。

Img_1772 Img_1770 19061515 1615

 

 

2019年6月14日 (金)

蛍が飛ばない

 今日も天気が良く気温が上がっことから蛍を求めて出かけました。メインの所はまだ数匹が飛んでいる程度、昨日の飛んでいるところに行くと風が強く草の中から出てきません。よく見ると足元で光っていました。

Img_1754

2019年6月13日 (木)

蛍の季節

 梅雨入りが発表されましたが、天気は梅雨らしいのですが天気図からは違うのではと思うことがあります。それはさておいて、今日は梅雨の晴れ間になりました。これまで何度か蛍が出てないか探しに行っていましたが見ることができませんでした。 

 今晩も蛍を探しに行きました。なかなか見つからず何か所かを回って最後の所で見つけました。この場所は以前いたところですがここ数年は全くいませんでした。何が変わったのか日中行ってみます。今晩の様子です。

Img_1741

 

2019年6月12日 (水)

よもやま

 東京で地理地図地形の方の集まりがあり「地図ナイト」というようで、地図倶楽部からメールで紹介されていました。よく見ると、バックにあるのは四方山周辺の地図でした。気になっていたので聞いてみると、特に四方山がわかっていたのではなく、今回は、「地図達人たちのよもやま話」なのですが、よもやま=四方山だったので使用したとのことでした。四方山(しぼうざん)で、よもやまと言われればそうなのですがなかなかそうは読まないです。特に四方山になれているもので

Photo_2

2019年6月11日 (火)

阿武隈川とともに

 阿武隈川が本格的に改修を初めて100周年になります。これを記念してPR用に市町村ごとに名刺サイズのカードが作られています。たまたま、角田市分を頂きました。先日、丸森町役場行く機会があったので丸森町の分も頂きました。

 連日の梅雨寒でホタルの発生が遅れ気味と思います。いつものところに行ってみましたが見つかりませんでした。

Img_20190611_0001 Img_20190611_0002

2019年6月10日 (月)

梅雨寒

 5月の下旬は30℃越えもあったばかりですが、昨日今日は20℃に届いていません。関東沖にある低気圧の反時計回りの風が冷たい北東の風を呼び込んでいます。

 最近よく見ているHPだとよくわかります。

 桑の実が色づいてきました。食用に改良されたものでいっぱいなっています。食べる人も少なくほとんど落ちてしまいます。

010610 Img_1558

2019年6月 9日 (日)

日暈

 今日は地域の球技大会でした。寒くもなく厚くもなくスポーツ日和でした。薄い雲がかかっていたこともあります。あることが空を見て日暈を見つけました。どうしても競技に見ていて見逃します。

 日暈は薄い雲を形成する小さな氷の粒を光が通過するときに屈折されるときにできるものです。

Img_1649 Img_1655

2019年6月 8日 (土)

梅雨とヒマラヤ

 今日はこれまでと一転して梅雨寒になりました。明日は地区の球技大会、午後はその準備になりました。雨さえ降らなければ動くのには良い気温かもしれません。雨に誘われてアジサイも咲き始めました。

 日本の梅雨は、アジアモースーンと偏西風、それにヒマラヤ山脈が影響します。興味のある方はタイトルを検索すると出てきます。

 仕事の関係もあり他市町の広報誌や他地区の広報誌を見ます。丸森町の広報誌6月号がホームページにアップされていないので気になっていましたが、町の観光案内所で現物を見ることができました。その中の電子基準点に関する記事を見つけました。

Img_1544

2019年6月 7日 (金)

梅雨入り宣言

 今日、東北地方南部の梅雨入りが発表されました。いよいよ、雨の季節です。平年の梅雨入りは6月12日、5日早いようです。

 一方、5月の天気概要も発表になっていました。それを見ると、東北地方の月間日照時間は、5月としては1946年以降の多いほうからの1位を記録したとありました。

 また、東北地方北部の月平均気温は、5月としては1946年以降の高いほうからの1位でした。これから、この反動が無ければよいのですが

167

2019年6月 6日 (木)

麦刈りも進み

 天気の良い日が続いているため麦の生育も進み麦刈りも順調のようです。麦刈り見つけてカメラを持っていきましたが残念ながら作業お休みでした。週末から天気が悪くなるようです。梅雨入りの話題も聞こえてきました。

 

Img_1540

2019年6月 4日 (火)

阿武隈川の夕ぐれ

 今日も暑い日になりました。夕方、きれいな夕日を期待して堤防を走り良いポイントを探します。良い所と思ったところ雲に隠れてしまいました。少し待つと雲から出てきたのがこの写真です。

 太陽が低いところで日の入りになったため光が弱くなり丸い太陽を見ることができました。

Img_6971

2019年6月 2日 (日)

トワイライトフィルター

 先日の四方山からの写真はトワイライトフィルターを使用しています。しばらく前におもしろがって買っていたものです。夕日のは雰囲気が変わります。今日はフィルターなしの写真をアップします。フィルターは別にPLやクロススクリーン、NDなどがありますがなかなか使う機会が少ないです。レンズの種類が多くなると口径が違うために持っているのは一つの口径だけです。

 3月から続く総会シーズンもやっと終わりが見えてきました。事務局を持ち説明しなければならない組織が6組織、ご案内が来て出席するのが11組織です。数を数えるとよくあるものだと改めて思いました。最近本当にその組織が必要なの?と思うことがあります。さらにその多くが夜や休日に開催します。一年一年とつらくなってきました。今日も午後から明日にかけてありますので日中にアップしました。

 お空のコンディションは今のところダメ、私のいない時間に良くなるのか?、書き上げて宇宙天気予報見ると沖縄からEsが発生しました。これから北上してくると思いますがもう家にはいません。残念です。

Img_6960

2019年6月 1日 (土)

沖縄と初交信

 今日はお空のコンディションが非常に良く144MHzで午後3時半頃車で走っていると、宮崎県の局がCQを出していました。車から呼びましたがダメ、家に戻って呼んでみましたが強い局にはかないません。別の周波数では鹿児島の局が出ていましたがこちらも手が出ませんでした。

 144MHzはアナログテレビ時代の3チャンネル4チャンネルの間の周波数です。簡単に言えばアナログ時代で宮崎のテレビが見えるそんなレベルです。そういえば昔、夏になるとテレビ画像が乱れたときに気象現象ですとテロップが出ていたことがありました。

 しばらくするとJAクラスターに144MHzのSSBで沖縄の局がアップされていました。周波数を合わせて何度か呼んでいると交信成立、無線を初めて46年たちましたが144MHzで沖縄県を聞いたのも初めて、交信したのも初めてでした。沖縄県が聞こえていたのはごく限られたエリアのようで競争相手が少なかったことも幸いしました。超ラッキーでした。

 夕方、夕日がきれいだったような気がします。しかし、今日はEスポで高い周波数で家から無線に出ていました。

その時の宇宙天気予報の画面です。

0161

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »