フォト
無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月30日 (日)

笹ノ峠・枯木峠

 先日窓ノ倉山に行った際に山菜を見つけましたがまだ早かったのでもう一度行ってみました。結論はまだ早かった。標高が高いのでだいぶ違うようです。軽トラを4駆にして、ギアは1速、やっと登ります。今年はあきらめました。
 峠まで来たので、峠から伊達市のほうに下ってみました。刈り払いはしていますが歩くしかありません。しばらく歩くと林道にでした。ここで戻りです。
 
Img_8321_3
 
 峠まで来たので車を峠に置き奥に歩いて行ってみました。しばらく行くと比較的新しい植林されたところに出ました。枝打ちと下刈りがされていました。ここから見た窓ノ倉山です。
 
Img_8330_3
 
 笹ノ峠はこれで終わり、以前堂平山のルートを探していたときに枯木峠を知りました。時間があったので帰り道に行ってみました。
 舗装道路から林道を行きます。途中、心配になり車を置き歩いて道を確認してから昇りました。峠には祠がありました。
 
Img_8351
 
 近くに三角点があったので寄ってみました。三角点は枯木峠です。
 
Img_8354
 
 峠から大内方面に下ることも考えましたが心配なので今回はここで戻りました。機会があれば大内方面から峠を目指してみます。

2017年4月29日 (土)

菜の花畑 お祭り前

 今日は朝から良い天気になりました。29日は地元の神社のお祭りです。お祭りと言ってもお神輿は11時頃にトラックに乗ってきます。来た時に神主さんからお祓いをしていただきお札いただきます。その前後は時間があります。
 今朝は、菜の花畑近くの直売所で買い物、その帰り道お祭り前の菜の花を見てきました。
 
Img_2068
 
Img_2073
 
 テレビ取材のクルーです。
 
Img_2100
 
 今日はハイバンドのコンディションが良く、28Mでボツワナ と交信できました。現在24Mに出ていますが信号が弱く呼べる状態ではありません。

2017年4月28日 (金)

食べられても

 白鳥が去って1カ月を過ぎました。帰る直前の白鳥は麦の葉を食べていましたが、麦は食べられても育って穂を出していました。収穫量にどのように影響するかはわかりません。
この場所は白鳥と満月を撮った場所です。

Img_8312
 
Img_8311_2

2017年4月27日 (木)

菜の花畑

 今年の桜は短い命でした。一方、菜の花は大分楽しめそうです。先日の夕方、夕陽を期待していったのですがだめでした。
 それでも、フィルターを通してこんな写真にしてみました。まん丸の夕陽と撮りたいものです。
 
Img_9664
 
 現在、アフリカのボツワナからの信号が聞こえていますが信号が弱く私の設備では無理です。5月5日までいるようなので様子見てみてます。

2017年4月26日 (水)

霧の菜の花畑

 四方山の帰り道菜の花畑に寄ってみました。霧の中の菜の花も良いものです。
 
Img_2038
 
Img_2046
 
 太陽活動は静かでハイバンドの伝搬は良くありませんが 、太陽は北半球に移り電波伝搬も夏型になりつつあり、パスは夜から早朝に なってきました。先ほどは中東のオマーンと交信ができました。クラスターにはインドやスリランカもアップされています。

2017年4月25日 (火)

霧の朝の主役と脇役

 今朝はしばらくぶりの霧、とりあえず四方山へ、ついてみると角田は霧の下、ここまではいつもの通り、しかし、蔵王が全く見えない、このように霧がかかっているときは普段は蔵王が見えるはずなのですが、霧と蔵王、どちらが主役で脇役とは言えないが物足りなさを感じました。
 
Img_2010
 
 それでも花を探してこんなアングルを
 
Img_2020
 
 帰り道、霧に包まれた菜の花畑を撮りました。後日に
 

2017年4月24日 (月)

筆甫の桜は満開

 昨日山行く途中にウバヒガン桜を見ていきました。標高が高いこともありちょうど満開でした。
 
Img_8240
 
 筆甫では桜が満開、条件さえよければ有名になれそうな桜もあります。名も知れず山奥に咲いている桜も多いと思います。
 この桜も見事です。写っている家は空き家、桜だけが輝いています。
 
Img_8285
 

2017年4月23日 (日)

笹ノ峠・窓ノ倉山・県境を歩く

 以前松坂峠から窓ノ倉山向かって約半分歩いていました。今日は笹ノ峠から窓ノ倉山を通り北に向かいました。
 笹ノ峠から以前登った時は伐採地を登りましたが現在は歩けません。代わりに地元の方が整備したところを登りました。
 
P4230773
 
 山頂からの展望は南東方面だけです。
 
Img_8276
 
 山頂から北に向かうときに三角点から行きましたが別の方向に行ってしまいました。一度西に向かわないとだめです。注意
 
 県境を歩くとひどい熊笹の藪、一部には背丈を超える藪をかき分けて20分格闘です。疲れました。行くのをあきらめようかと思いました。
 
Img_8268
 
 これは帰り道、行くときにつけたピンクのテープを目印に帰ります。
 
Img_8267
 
 藪を超えると比較的歩きやすい尾根道です。
 
P4230795
 
 しばらく歩くと人工林と雑木林の境を歩きます。最近間伐作業しているようです。
 
P4230804
 
 ここを抜けると前回来たところに合流しました。休憩を入れて2時間かかりました。展望は窓ノ倉山だけ、クラブツーリズムがここを通っていますが、あの藪を歩いた人はどう思ったか気になりました。
 往復、3時間15分、結構疲れました。
 
 愛用のトランシーバーの充電ができなくなりTomさんに見てもらいました。トランシーバーは問題なし、ならば電源、定格12V、しかし、8Vくらいしかありません。電解コンデンサの不良により直流になっていなかったとのこと、朝に依頼して夕方には直していただきました。Tomさんありがとうございました。
 
Img_8299

2017年4月22日 (土)

菜の花も満開

 桜も散ってしまいました。今年の桜は本当に短い間でした。一方河川敷の菜の花が満開になりました。お祭りは来週からのようですが、花を見るのであれば今でしょう
 今日も何人かが静かな雰囲気で花を楽しんでいました。
 
Img_1993
 
Img_1998
 
Img_1995

2017年4月20日 (木)

桜ではなく椿です。

 桜も終わりました。桜を追っていたときの一コマです。初めて行った場所、なかなか良い雰囲気です。
 
Img_1875
 
 昨日の暴風で私のアンテナにも被害が出ました。マルチバンドGPのエレメントが途中で折れてしまいました。ほとんど使用していないので影響はありませんが修理しようか迷っています。
 昨日の天気図です。寒気を伴った低気圧があり、等圧線が詰まっています。最大瞬間風速は、23.9mで4月の風としては7番目の記録でした。
 
17041915

2017年4月19日 (水)

白いカタクリ

 カタクリの花も終わりになりつつあります。まとまって咲いている所を探していましたが以前聞いていたところを教えていただき見てきました。
 数は今までところでは一番ありました。よく見ていると白いカタクリを見つけました。土地の持ち主はカタクリが咲いているのはわかっていたようですが白いのは見つけていなかったようです。専門家に聞いてみると非常に珍しいとのことでした。
 
Img_1958
 
 普通のカタクリ
 
Img_1954

2017年4月18日 (火)

桜の主役交代

 昨夜からの雨はまとまった雨になりました。週末に急に温度が上がり一斉に満開に、一転して雨になりソメイヨシノは雨と雨上がりの風でだいぶ散ってしましました。
 本当に短い開花期間でした。
 
Img_8234
 
 次の桜は八重やシダレ桜です。
 
Img_8232
 
Img_8237

2017年4月17日 (月)

桜の季節も終わり?

 今晩から春の嵐?、週末は気温が上がり一気に咲きましたが今日は花弁が散り始めました。今晩からの雨でだいぶ散ってしまうのではないかと思います。
 
 今年はあまり見に行っていませんが、こんなところに行っていました。
 
Img_1894
 
Img_1914

2017年4月16日 (日)

角田の桜は

 天気の変化が激しく今日は日本海北部にある低気圧に向かって南風が入り最高気温は26.1まで上がり夏日、桜も驚いているのではないでしょうか、咲いたと思えば風が強く花弁が舞っていました。
 14日の内町溜池の桜、まだ満開ではありません。しかし、ざおぃがきれい
 
Img_9589
 
 満開になりましたが蔵王がぼんやり、風も強い。
 
Img_1969
 
 桜づつみも満開
 
Img_9635
 
 今日はここで消防演習が行われました。
 
Img_9626

2017年4月15日 (土)

ハム仲間のお花見

 今朝はハム仲間のお花見でした。一般的なお花見とは全く違います。まず、午前6時30分に大河原町の河川敷の駐車場に集合、ここから花見をしながら堤防を歩きます。途中、千桜橋を途中まで行き、また、お花見をしながら船岡駅まで行き、JRで大河原駅まで行き解散。
こんなお花見でした。
 定番の撮影ポイント
 
Img_1809
 
 カメラマンがいっばぃ、まだ、7時頃、最初は曇っていたのですが途中から太陽が顔を出しました。
 
Img_1806
 
 千桜橋から
 
Img_1840
 
 白石川にかかる橋から
 
Img_1850
 
 今日の天気は予報よりも思ったほどよくありませんでした。午後には雨がぱらついたりもしました。地上天気図ではわかりませんが、高層天気図を見ると寒気を伴った弱い気圧の谷がありました。
 私のレベルでは、高層天気図をよく見てみるとここに隠れていたとの程度ですが
 
17041512
 
 15日、午前9時、850hPaの天気図の日本付近をトリミング
 
201741509_850hp
 

2017年4月14日 (金)

桜も本番へ

 今朝は風もなく青空、時間があったので桜の花を求めて歩いてみました。日陰で気温の上がらないところはまだ満開とはなりませんがまずまずでした。週末のお天気はよさそうです。花を求めて歩いてみます。
 
Img_9579

2017年4月12日 (水)

ミヤマキケマンの花

 先日山に行ったときに道端に咲いていた花が目に留まりました。これからの時期、里山を歩くと様々な花に出会います。
 花の名前などは、角田市教育委員会でまとめた角田市の自然〈植物編〉で調べています。重宝しています。わからなくなると編集にかかわった方に聞くこともありす。今回の「ミヤマキケマン」もお話を聞く機会がありました。
 
P4080746
 
P4080745
 

2017年4月11日 (火)

大森山の電源を強化

 大森山の年末、年始のイルミネーションはふもとから遠いためにいまいちでした。夏にはもう少し趣向を変えていくとのことです。そのために電源も強化していました。
 
 物見山を下ってから大森山に行ってみると電気工事をしていたのでお話を聞きました。
 
 風力発電機は安全上、足場ハイプを組んだものの上に設置していますがこのパイプの櫓の振動も影響したかもとのこと、そのために太陽光パネルを増設しバッテリーを増加していました。50AHを5台並列にしたものを2組、12Vをインバーターで100Vの交流にしているとのこと、LEDなどの照明は一般的なものでAC100Vのためだそうです。
 過充電になっても問題になるので夜に電気をつけるとのことで現在に明るい電気が光っています。
 そのほかにも解決しなければならない問題もあるとのことでした。
 
バッテリー
 
P4080766
 
 パイプの櫓、ブルーシートに囲われている部分にバッテリーやコントロールの配電盤があります。
 
Img_8193
 
 明るい照明
 
Img_8192

2017年4月10日 (月)

大規模山林火災から8年

 平成21年4月10日夕方発生した島田地区大規模山林火災から8年になりました。今日の夕方、地元の方で山頂に行き、山頂の祠に今後の無火災を込め参拝しました。山頂は、熱日高彦神社の所有地です。
 山火事は4月13日の午後にやっと鎮火、約100ヘクタール以上の山林が焼失しました。
 
写真は10日の夜延焼中の山
 
Img_2268
 
 焼けた杉林
 
Img_0903
 
 神主さんから
 
Img_8180
 
 夕方は天気も良く川面が光っていました。
 
Img_8186
 
 今日は、小・中学校の入学式がありました。桜も開花しました。
 
Img_8171
 

2017年4月 9日 (日)

白鳥が去りツバメが来ました。

 週末は天気も悪く、桜の開花も遅れていてイベントを予定していたところはガッカリかと思います。特に今日の午前中は小雨になりました。
 白鳥が去って、約20日ほど、代わりにツバメが来ました。しかし、良い写真は撮れません。せいぜいこんなものだけです。
 
Img_1768
 
 先日、カタクリ見に行くと今度は咲いています。花の名前はわかりませんがこれから野に咲く花を探してみましょうか
 
Img_9498

2017年4月 8日 (土)

名乗峠から物見山

 タイトルからはどこかわからないと思います。名乗峠は旧高瀬峠、物見山は疣石山、三角点、大沢山ともいわれていますが、角田では物見山としたいものです。藤尾村誌では村で一番高い山となっています。
 高瀬峠手前から作業道を登ります。
 
P4080743
 
 峠の現状です。
 
P4080749
 
 ここから急登です。登りきると砂利を採っているいるめ上部に出ます。大森山方面
 
P4080751
 
 道はしっかりしていますが一部こんなところも
 
P4080759
 
 山頂です。早池峰クラブの方が作った札、「物見山」の看板を立てたいものです。
 
P4080756

2017年4月 7日 (金)

お日高さんの春祭りⅡ

 昨日の続きです。お日高さんの北側の大谷地区には香取神社があります。香取神社のお神輿は大谷地区を回った後にお日高さんに来ます。
 こちらは石段ではありませんが山道です。登る前に息を整えてから一気に登ります。途中で止まると大変だとのこと、神主さんに続いて登ってきます。
 なかなかない雰囲気でした。
 
Img_9469
 
Img_9478
 
 登りきると神社の横につきます。ここではお日高さんの 神輿と子供神輿、香取神社の神輿とそろいます。
 
Img_9538
 
 この後、三つそろって下ります。子供神輿以外は石段を下り池田堤まで行き、その後に分かれて 、一つは香取神社、お日高さんの神輿は 石段を登ってくるとのことでした。本当に大変なお神輿担ぎてす。私は、神輿が下ったところで別れました。

2017年4月 6日 (木)

お日高さんの春祭り

 今日はお日高さんの春のお祭りです。私の地区の神社でないので行く機会もなかったのですが今日はゆっくりとお神輿についてまわりました。
 天気も良く最高気温は20℃越え、蔵王もかすんでいますが見えます。
 
Img_9418
 
 お神輿担ぎでは小学校から先生も担ぎます。新調された女性用の袢纏を着て女の先生も担ぎます。
 
Img_9452
 
 お日高さんの階段は144段、お神輿はここを下り各地区を回ってきて、一度戻ってきますがここを登ります。本当にお疲れ様です。
 
Img_9512
 
 神社の中では桜が咲いていました。種類はわかりませんが
 
Img_9502
 
 階段を登ってきたお神輿です。
 
Img_9528
 
 今晩はここまで、
 
 

2017年4月 5日 (水)

霧の朝

 今朝は久しぶりの霧になりました。濃くもなく薄くもない霧で堤防に行きブロッケン現象の写真を撮れるか堤防を行ったり来たりしました。霧が流れますが流れる方向によりなかなか良い状態になりません。
 
今日はこんなものです。
 
Img_9367
 
 もう一つの風景は木の間からの光です。
 
Img_9363

2017年4月 4日 (火)

小斎の看板も追加

 山元南スマートIC開通に合わせて看板を作りましたが、枝野の看板の下に小斎の看板も設置されました。枝野と小斎地区お隣さんの看板のコラボです。
 いろんなものを比べてみると面白いものです。今回の歓迎看板も、一つだけ見て想像するよりも、ぜひ現物を見てください。
 
Img_8161
 

2017年4月 3日 (月)

多摩六都科学館

 昨日は多摩六都科学館を見てきました。相模原から八王子に出て、ここからバス、徒歩となりました。
 
Img_8156
 
 科学館には、ボイジャーの実物大模型が展示されています。ボイジャーの模型は日本に2機しかなく1は機コスモハウスにもありますがどのように展示されているのか気になりました。
 施設が広いと見た感じが違います。コスモハウスではこうなりません。
 
Img_8132
 
 そのほかにも様々な展示がありました。プラネタリウムもありますが見ませんでした。このような施設はやはりスタッフです。体験や製作、人がいなければ楽しくありません。
 
Img_8128
 
Img_8097
 

2017年4月 2日 (日)

相模原市民桜まつり

 今年も昨日から桜まつりに行ってきました。開花宣言が出たものの最近の天候のせいもあり相模原はやっと開花した程度で桜まつりとは言えない雰囲気でした。今年はどこも大変なようです。
 
Img_8016
 
Img_8022
 
 角田市のブースではシンケンファクトリーの地ビールを売っていましたが天気が悪く売れ行きは良くありません。
 
Img_8020
 
 夜は銀河連邦加盟国のレセプション、今年は結成30周年、角田市は昨年加盟
 
Img_8044
 
 記念のケーキも
 
Img_8051
 
 今日は天気も回復したようで売れ行きに期待したいところです。私は今日は別のところに行きました。最初の参加から自費で行っていますし、昨日お会いしたい方とは会っていますので フリーです。
おまけ
 銀河連邦加盟国の中に、北海道の大樹町があります。その方に白鳥のことを聞いてみました。角田からは飛び立ちましたが、北海道にはいまいっぱいいてトウモロコシ畑の落ちたトウモロコシや小麦の芽を食べているとのこと、ねぐらはと聞くと畑にいるのではとのこと?、いすれにしよいま北海道にいることは間違いないようです。
 

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »