フォト
無料ブログはココログ

« 大粒マーブルチョコの万華鏡 | トップページ | 居候から主人? »

2017年2月23日 (木)

金星撮影の限界

 PRVさんアドバイスありがとうございます。改めて今晩チャレンジです。露出はその通りにしました。ネックはピントです。オートフォーカスはだめ、マニュアルでも小さな点を600mmで合わせるのは至難の業でした。合わせようとしても触ると揺れる、揺らぎもある。これが限界でしょうか
 
 写真では小さな点です。
 
Img_0120
 
 拡大してトリミングした画像、なんとくなく三日月型でしょうか?、カメラのレンズを通してみると星から光が放されているよな感じてわかりません。それでも前回よりも少し良いかもしれません。
 
Img_01201
 
 国立天文台のHP、今日の星空から
 
29223
 

« 大粒マーブルチョコの万華鏡 | トップページ | 居候から主人? »

コメント

XBAさん、お疲れ様です。次回は、ライブビューでピントを合わせてみては如何でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567648/64930956

この記事へのトラックバック一覧です: 金星撮影の限界:

« 大粒マーブルチョコの万華鏡 | トップページ | 居候から主人? »