フォト
無料ブログはココログ

« 霧の上は青空 四方山 | トップページ | 彼岸花がきれいに »

2016年9月25日 (日)

キノコ展 2016

 地元のキノコの先生からキノコ展の誘いを受け仙台市科学館へ行ってきました。仙台キノコ同好会の主催のもです。
 キノコはわかりませんが見ると多種多様、きのこの種類からすると毒キノコが多く食用は少ないとのことです。
 
Img_6569
 
Img_6561
 
 これは、私が昨日見つけたキノコです。食べられるとのこと
 
Img_5618
 
 今回も、キノコの放射能汚染の講演がありました。講演では、現在のキノコの放射能汚染は主にセシウム137、134は半減期を過ぎあまり選出されなくなったとのことです。キノコのサンプルを取って調べてみると青森のキノコも放射能が検出されました。一般的には報道されていませんがセシウム137は、1950年代から、アメリカ、ソ連、イギリス、フランス、中国などの大気圏内核実験で放出されたセシウム137がまだまだ残っているとのことです。核実験が行われていた当時はどのくらいの放射性物質が日本に来ていたのか、そにに、この辺は福島原発の事故分が加わったようです。
 
Img_6583
 

« 霧の上は青空 四方山 | トップページ | 彼岸花がきれいに »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567648/64255648

この記事へのトラックバック一覧です: キノコ展 2016:

« 霧の上は青空 四方山 | トップページ | 彼岸花がきれいに »