フォト
無料ブログはココログ

« 原因は寒冷渦? | トップページ | 震災対策技術展Ⅱ »

2016年8月25日 (木)

変わる予報・震災対策技術展

 台風10号は気象庁の予報も23日のブロに書いたようになってきました。ただ、予報円がかなり大きくこちらも油断はできません。ニュースでも話題になってきたので10号はそちらに譲ります。
 一方、ここ数日予報が大きく変わります。
 昨日は、熱帯低気圧が今日台風になる予報でした。
 
16082418
 
 今日の実況では、台風にならず温帯低気圧になっていました。台風にならないのは良いのですがあまりにも違いすぎます。
 
16082518
 
 明日の予報では低気圧もなくなるようです。どうなりますか、最近の予報は予報官泣かせ
 
16082609
 
 天気はこれくらいで、今日は震災対策技術展が仙台であり行ってきました。展示会場の様子はNHKテレビ放映されていました。私がいたときはTBCが取材していました。
Photo
 
 展示会場は別として、私のメインは「基調講演」3.11東北沖地震に学ぶ-巨大地震の発生メカニズムを聞くことです。眠かったのですが面白い内容でした。1時間30分、時間が足りなかったです。
 
Img_6465
 
 その後に展示を見て、もう一つのセミナー、局地的大雨と土砂災害、仙台管区気象台の方のお話でした。
 
Img_6491
 

« 原因は寒冷渦? | トップページ | 震災対策技術展Ⅱ »

コメント

こんばんわ、ももで~す。
大陸からやってくる前線と高気圧が降りてくるとどうでしょうか?
台風は東海上に押しやられるとか?
だといいんですけどねえ。

 台風は前の予想より少し東によりになりましたがどうなりますか、普通の状態でないので注意してみるしかないようです。予報円の東端を通ってもらいたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/567648/64110257

この記事へのトラックバック一覧です: 変わる予報・震災対策技術展:

« 原因は寒冷渦? | トップページ | 震災対策技術展Ⅱ »