フォト
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

巨大なこぶ

 斗蔵さんに先日行った際に新しくとくら太鼓舞台ができていました。舞台を作るために木をきりその木を使って作ったとのことです。

Img_5758
 
木を切ったことにより後ろにあった木が見えました。すると大きなこぶのついた木を見ることができるようになりました。これほど大きなこぶなかなかないそうです。
 
Img_5763

2016年6月29日 (水)

紫陽花の参道とお斗蔵さん

 梅雨の時期の花は紫陽花です。柴田町でも紫陽花祭りが開催されましたが角田の隠れた紫陽花の見どころがあります。 お斗蔵さん(斗蔵寺)です。
 お斗蔵さんには車で裏からも行けますが、表の駐車場から歩いていくと趣があり紫陽花を見ることができます。
 階段を登り後ろを振り返ると遠くに枝野のほうが見えます。
 
Img_5746
 
Img_5747
 
 さらに上ると石の階段の脇は紫陽花の花
 
Img_5755
 
 さらに進むと斗蔵寺です。
 
Img_5756
 
 この時は住職さんとのんびりと世間話、楽しいひと時です。

2016年6月27日 (月)

1分30秒の軌跡

 流れ星はこれまでも何度か挑戦しましたが撮れません。昨夜は、蛍を撮っていると火星がきれいに見えたので火星と一緒に撮れないかと少し上を向けていました。
 開放は1分30秒、偶然というものは不思議なものです。トリミングした写真です。
 
Img_5783_2
 
 
 星を入れると蛍が小さくてわかりませんが飛んでいます。
 
Img_5779

2016年6月26日 (日)

今晩の蛍 Ⅳ

 昨晩、最後に寄ったところです。蛍の写真を撮り始めたときはよく行っていたのですがその後は行っていませんでした。蛍の数は年により違うようです。写真を撮っていると近くの知っている人が来て今年は多いとのことでした。
 その後、別の場所を案内してもらいました。こちらは、今晩は少なく、19日頃はたくさんいたとのことです。この場所は空が開いているためにISSとのコラボにはよいかもしれません。いずれ来年です。
今晩の蛍
 
Img_5794
 
 蛍と火星を撮りたくて少し上を向けていたところ流れ星?が写っていました。開放時間の確認するために星は見ていませんでした。イリジウムフラッシュの軌道を確認しましたがこれでもなし。蛍(小さな点)、火星、流れ星なら最高ですが、この写真です。
 
Img_5783

2016年6月25日 (土)

今晩の蛍 Ⅲ

 ここ数日トラブルがあり自由に動けませんでした。やっとメドがついたので今晩は大内まで出かけてみました。蛍の数はそれなりにいますが写真になるとあまり絵になりません。見ているだけならば、川の流れの音、カエルの声、蛍の光と雰囲気は良いのですが、川の幅もあり脇から写真を撮るようになりよくありませんでした。場所を変えた見たのですが雨も降りだして帰ってきました。
 撮った後にモニターで見ると見えますが、明るいところと暗いところでは見え方が違うのでだめです。写真ではよくわからないかもしれません。
 
Img_5734
 
 帰り道今年初めてのところも見ました。雨が降ってきたので今晩はあきらめましたがもう一度トライしてみます。
 

2016年6月23日 (木)

雨の主役

 九州地方では大雨の被害が出ています。天気予報も数日は雨模様です。雨が降ると元気に出てくるものの一つにカタツムリがいます。
 庭で被写体を探していると大きなカタツムリがいました。
 
Img_5712
 
 先週末から取り込んでいて休みがちでしたが、何とかメドがつきそうです。

2016年6月21日 (火)

蛍の写真

 今晩も蛍の撮影です。風もなくまずまずの天気です。蛍の数もいっぱい、今晩は空高くまで飛んでいました。そろそろピークかも知りません。
 
Img_5709
 
 帰り道、枝野を見ましたが2匹しか飛んでいませんでした。
 

2016年6月18日 (土)

ブルーベリーも色づきました。

 桑の実はまだ残っていますが、ブルーベリーも色づき始めました。収穫もこちらがしやすく保存もききます。
 
Img_5838

2016年6月17日 (金)

蛍の今

 今日は雨があがり午後から風が強くなりました。仙台に用事があり風を気にしながら帰り現地に、予想通り風が強く蛍は飛ばず草の中で光っていました。前日の場所から少し離れると風が弱いところがあり、あまり飛び回るわけではないのですがほどほどに飛んでいました。
 軌道の関係でISSはだめですが飛行機とのコラボ追いました。月明りであまり良いとは思いますがまずまずでした。
 
Img_5673
 
Img_5654

2016年6月15日 (水)

蛍の季節

 今晩は気温が低い(16.6℃)のであまり期待はしていなかったのですが、とりあえずカメラを持って出かけました。最初のところは全くいません。先日見つけたところに行くと乱舞とまではいきませんが写真になりました。
 ただし、道路のすぐ脇、時々車が通ると開放時間が短くなり写真にならないものが時々あります。目が暗さに慣れてくると周囲にある街灯の光の影響は多少ありますが大丈夫でした。
 とりあえず、今年最初の写真はこんなものでした。写真はクリックして拡大してみてください。
 この上をISS飛ぶ写真を撮りたいのですが天気が悪く、軌道も会いません。残念です。
 
Img_5635_2
 
Img_5628_2
 
 先日、別の場所も教えていただきましたが遠いのでどうするか迷っています。週末は夜に予定が入っていて天気を見らみながら出かけます。
 
 GDNさん、槻木のお話も聞きましたが少し遠いです。乱舞するような場所でしたならば一度行ってみたいと思いますが、一度明るい時に行ってみないと不安です。
 

2016年6月13日 (月)

今日梅雨入り

 今日は朝から雨になりました。気象庁は、東北地方は6月13日梅雨入りしたとみられると発表しました。東北地方は平年より一日遅く、昨年より13日早い梅雨入りです。
 梅雨の時期は天気予報が一番難しい時期です。梅雨前線が南北に少し移動しただけで天気がわかります。
 
 今日の天気図
 
16061318
 
 梅雨入りの日付一覧
 
Photo
 
 昨日は、地区の球技大会、その後JAXAのタウンミーティングがありました。今日は9月に開催されるはやぶさ祭りの実行委員会とあわただしい日が続いています。
 
Img_5586

2016年6月12日 (日)

蛍の餌はカワニナ、カワニナの餌は

 昨日蛍を見ましたが、昨日はいつものところの下流、暗い時に下手に行くと軽トラで戻れないとだめなので夕方明るいうちに現地を見てきました。
 水辺におりてカワニナを探しいると小さな魚が死んでいるのを見つけました。よく見るとカワニナが食べていました。
 うちに戻りネットで調べていると死んでいる魚も食べとのことでした。
 
Img_5590

2016年6月11日 (土)

蛍が飛び始めました。

 今年は季節が早いこともあり蛍の様子を見に行きました。これまで市内では5か所、丸森町で3か所出るところを確認していますが、写真で撮っているのは4か所です。一昨年はたくさんいたが去年は全くダメとか年により違うようです。
 今日は最近行っている3か所を回りました。その1か所で3匹飛んでいるのを見つけました。これから天気とにらめっこをしながら写真を撮りに行きます。
 なんとか、ISSの軌跡と一緒に撮りたいのですが周りに山があり開いている方向にISSに飛び蛍とのコラボができるか今年のテーマにします。
 今日はカメラを持って行かないので蛍の写真はありません。3匹では写真にはなりません。
写真は、桑の実です。大きいのは我が家のもの、小さいのは桑畑のものです。違いが判ると思います。
 
Img_5824

2016年6月 9日 (木)

桑の実も大きくなりました。

 食用に改良された桑の木を植えています。その桑の実も大きくなり、色付き食べられるようになりました。最近の人は食べたことがある人も少なく差し上げてもあまり喜んでもらえません。喜んでもらえるのは年配の方だけです。
 
Img_5813
 
 ここ数日50MでEUが入感しているようで クラスターにはレポートがありますが私には聞こえません。緯度の高い 東北地方は条件が悪くだめのようです。

2016年6月 7日 (火)

雲の上は晴れ

 当たり前ですが雲の上は晴れています。これからの梅雨の時期、この辺は曇っていたり雨でも蔵王山頂は雲の上で晴れていることが多くなります。今朝も曇っていましたが、蔵王山頂のカメラで見ると晴れていました。時間と天気が合えば行ってみたいところです。
 
今朝の蔵王山頂カメラから
 
 
28672
 
 太陽の上る位置がだいぶ北になりました。今日の仙台での日の出の方位は60度です。四方山から見ると牡鹿半島の先端、金華山付近になります。こんなに北になるとは思っていませんでした。四方山から60度の線を入れてみました。
 
 
2867

2016年6月 6日 (月)

50MHzが大オープン

 今日の夕方は強力なEsが出て、50MHzがにぎやかになりました。近距離が強力に入ってきます。このくらいのEsは去年、今年では最大と思います。
 空いている周波数を見つけてCQを出してQSOしていると突然香港から呼ばれてびっくりです。クラスターには台湾も載っていました。
 残念ながらEsに関連する絵はありません。
 今朝、ガビ鳥が来ました。相変わらずにぎやかに鳴いています。あわててカメラを取り出して撮ることができました。
 
Img_5165

2016年6月 5日 (日)

しばらくぶりの手倉山

 先日は青葉川を上りる車をおいてぶな林を歩きました。現場の位置関係がわからなったこともあり夫婦岩の帰りに車で無線中継所のある手倉山に行きました。昨年の豪雨のため道はだいぶ傷んでいました。
 
 手倉山には1等三角点があります。
 
Img_5442
 
 手倉山を下から見ると山の右手が土の色に見えるのが気になっていました。現地に行ってみると理由がわかりました。牧草地を除染したようで牧草を一度全部剥いで種をまいたのでしょうか、まだ草がなく土が見えていたようでした。
 牧草地に出ると北方面がよく見えます。少しかすんでいましたので空気が澄んでいるときに来てみます。
 堂平山も下に見えます。電力の鉄塔の右、少し低くなっている付近から堂平山頂を目指していたと思います。山頂からは残念ながら展望がありません。
 戻って下から見ると手前から鬼形山、堂平山、 手倉山がわかります。牧草地から見た堂平山です。
 
Img_5456
 

2016年6月 4日 (土)

夫婦岩

 今の時期は蔵王などに行きたいところなのですが、今日は時間が中途になり、近くの山に出かけました。
 しばらくぶりの夫婦岩です。最高気温が30℃越え暑い時間でしたがのんびりと頂上を目指しました。山頂は風もありさわやかな里山です。
 
Img_5387
Img_5403
 
 
山頂近くできれいな蛾を見つけました。
 
Img_5423
 
 昔の地形などは地名である程度想定できます。角田の三月殿から丸森町の小斎に入ったところに、「碇」と言う地名があります。なぜ?、阿武隈川が蛇行してここまで川が来ていたようです。 ただし、地図などがあればよいのですがほとんどありません。

2016年6月 3日 (金)

阿武隈川の蛇行

 PCがウインドーズ10になった影響ではないのですがプリンターが故障しました。販売店に持っていきましたが、基本的には機種により修理代は定額とのことですが、プリンターの価格に対して高いので、そのためにあきらめて別のものを買うことも考えたが、今のインクに対応している機種がない。結局はインクの在庫もあり修理することにしました。
 
 なんとなくすっきりしない。
 
 本題ですが、阿武隈山地の角田での山の名前を探して角田の郷土史を見ていますがなかなかありません。
 その中で阿武隈川の蛇行の記事がありました。本の名前は、「藤尾の里の伝承と史談」で、その中で、奥州の逆川としてありました。極端に蛇行していたようです。
Img001
 この当時に現在の地区の 境が確定したようで、川の東側に佐倉地区(中島)が あるのがわかります。
 参考に現在の地図です。
 
Photo

2016年6月 1日 (水)

アマサギ・今晩の星空

 田んぼの中でサギが餌をとっている姿が見られます。昨日の朝も散歩のときに一羽の見つけましたがいつものサギと違います。
 トラクターの後ろを追いかけて餌を見つけていました。
 
Img_5101
 
 頭のところが少し薄い茶色です。初めて見ました。近づくとすぐに逃げていきなかなか近づけません。
 
Img_5108
 
 今晩の星空です。昨日の夜よりは良くなりました。一度PCに取り込んでもう一度撮り直し、外でモニターで見るのとは違いました。
 
Img_5381

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »