フォト
無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

雷雨はなし・スーパーマーズ

 今日は寒気が入り午後に雷雨があるとの予報でしたが今のところ降っていません。これから前線が通るためにどうなりますか。
 夕方、南の空に大きな入道雲、この雲の下は雨が降っているのか気になり降水ナウキャストを見ました。そうすると局地的に降っていました。この雲ではこの程度なのかと思いました。
 
Img_5803
 
 この時のナウキャスト
 
28531
 
 今朝の散歩は田んぼの道、犬の気の向くままに行きます。麦もすっかり色づきました。
 
Img_5800
 
 ちょっと失敗作ですが追加、スーパーマーズ
星の位置は国立天文台のHPから
 
28531
 
 開放時間が長過ぎました。点にしないと、今日は修正します。
 
Img_5367
 

2016年5月30日 (月)

角田の活断層

 双葉断層が阿武隈山系沿いにありますが一部が小斎峠から県道沿いに伸びています。ふとしたことから地元の人と話する機会があり現場を案内していただきました。
 その後、歩いたところをGPSに落として活断層データベースの地図に合わせると重なりました。東日本大震災時に動いたとの話も、以前は平らで車が通れたが今は段差ができたとお話しししていました。
 専門家ではないので定かではありませんが現地は地図と合います。専門家に見てもらうことも必要かも
 下の地図では、上の赤い部分の一部を見ました。葉が落ちてから改めて行ってみたいと思います。
 
Photo

2016年5月29日 (日)

まえばら直売所が終了

 週末はほとんど直売所に通っています。その直売所「まえばら直売所」が今日で終了しました。平成18年5月8日に直売所「たんぽぽ」が発足、現在の村井宮城県知事も来たことがあります。その後、26年4月から経営の主体が変わりまえばら直売所として再出発しました。終了する理由は、やはり年齢には勝てないとのことです。
 これまでも、買い物をしてそこでお茶のみをしながらお話をしてきましたが、どちらかといえばお話しする機会がなくなるのが寂しくなります。
 昨日も直売所お茶を飲みながらお話をしてきました。これまで週末の土、日曜日に開けてきましたが週1回でもやってはとお話ししましたがどうなりますか
 
Img_5277
 
 

2016年5月28日 (土)

大森山からの日の入り

 大森山のふもとに行く用事があり、現場が終了後の帰り道で夕日が見えたので山頂に向かいました。
 四方山からの日の入りは見ていますが大森山からは初めてです。山頂で日の入りを待つとちょうど不忘山に沈む夕日に会うことができました。なかなかの風景でした。
 
Img_5345
 
 
Img_5325

2016年5月27日 (金)

ラッピング車両

 先日阿武隈急行のラッピング車両の写真を撮りに行きました。場所があまりよくなくもう一度行きましたが運公表の日付を間違い見ることができませんでした。
 こんなものでした。
 
Img_5185
 
 ウイドーズ10はやはりものにより動かないものが発生しました。あるソウトはバージョンアップのため古いものを削除して再インストール、一部のプリンターは新しいドライバーをインストールしました。
 これからも同じようなことがあるようです。仕方がありませんここまできたもので
 今日の夕方、犬と散歩中にホトトギスの声を聞きました。春のヒバリ、ウグイスから始まり、ツバメ、初夏のカッコウ、ホトトギスと鳥による季節 ウオッチも終わりました。

2016年5月25日 (水)

GPSが戻る

 修理に出していたGPSが戻りました。電源が入らずあきらめてメーカーに戻しました。内容は、バックアップ電池がなくなっていたとのことでした。
 
 有名なのはガーミンですが、国産のエンペックでも出していたので国産にしました。現在は作っていません。
 里山のシーズンも終わり当分は使いませんがしばらく大丈夫でしょう
 
Img_5798
 
 PCがウインドーズ10になってしまいました。最近、きちんと拒否しないと勝手にアップされます。
 先日の夜、勝手にアップし始めました。時間がかかり、夜中になったため早朝に確認しました。ウインドーズ10のアップに対して様々なことが出ているようですが、今のところ不自由なことも発生していないこともあり、いずれしなければならないのであれば と思いそのままにしています。

2016年5月23日 (月)

麦秋と蔵王・真夏日

 転作の麦もだいぶ色づいてきました。隣の田んぼは田植えが終わったばかり、対照的な田んぼが目立ちます。遠くに見える蔵王は雪も少なくなりました。
 今日は暑い日になりました。最高気温は30.6℃で今年最初の真夏日になりました。
 
Img_5745
 
Img_5746
 
 ももさん、早く道路が直ればと思っています。枝野から峠までは時間もかかり、さらに車が通行止めのため歩くと、休みでないとなかなかいけません。
 霧の状態も行ってみないとわからず、迷いながら場所を決めています。

2016年5月22日 (日)

雲上の赤柴山

 昨日雨が降ったこともあり今朝は霧になりました。朝は早いので途中寄り道をしながら霧の上へ、どんな風景が見えるのかは行ってみないとわかりません。
 丸森の道は昨年9月豪雨でまで工事中のところがたくさんあります。また、まったく手付かずのところもあります。
 車を適当なところに止めて、工事中のところ、手付かずのところを歩き私の撮影ポイントへ
 今朝は、阿武隈川沿いの耕野から伊達市にかけて濃い霧になっていました。着いたときは同じ高さに水平に霧があり、高柴山は霧に隠れたり時々出たりの繰り返しです。もう少し霧が少ないとよいのでが仕方ありません。
 
 今日はこんなものです。
Img_5249
 蔵王もきれいに見えました。吾妻連峰から安達太良山も、今日は磐梯山の山開き行きたかったのですがあきらめました。
Img_5208
 吾妻連峰見えます。
Img_5207
 気象衛星の画像でも霧が写っていました。赤道上空から見る画像です。
28521_0720

2016年5月21日 (土)

春の運動会

 今日は各地で運動会が開催されました。朝の6時頃は何か所で花火が上がったか数え切れません。花火屋さんも大変なようで、6時30分にも何か所で上がりした。

 母校の枝の小学校でも運動会、小学校、幼稚園合わせて108人、紅白に分かれての対抗戦です。最初は応援合戦。

Img_5762

 お昼前は和太鼓(大森太鼓)の演奏です。

Img_5789


 今日は、そのほかにも支援学校でも運動会、小学校の運動会を中座して支援学校の運動会にも行ってきました。運動会の掛け持ちでした。

2016年5月20日 (金)

庭の訪問者

 庭に様々な鳥が来ます。最近望遠レンズの出番が少なくなりましたがこの時は本領発揮です。

 にぎやかな声の鳥を時々撮っていましたが先日近くまで来たので撮りました。餌の虫を取っていました。
 名前がわからず無線の仲間と話題したところ名前がわかりました。「ガビチョウ」でした。
Img_5121

2016年5月19日 (木)

蔵王に沈む夕陽Ⅱ

 昨日の夕暮れも雲一つない天気、雨よけの野菜に水をやってから四方山へ、太陽の光が強すぎますがとりあえず行って見ました。

 前回行ったときは芝草平付近に沈みましたが、昨日は烏帽子岳付近まで移りました。天気とにらめっこですがそろそろかなと思っています。

 夜は早く眠くなり早々とお休み、朝にあげています。

Img_5063


Img_5068


 今朝、カッコウの声を聞きました。昨年は14日、一昨年は15日、最近は朝の散歩をサボリがちなので聞き逃すのが多くなります。

2016年5月17日 (火)

新緑の不動滝

 手倉山麓のぶな林を見た帰りに不動滝を見てきました。凍結した滝も良いのですが新緑の滝もなかなか良いものです。

 昨夜アップするつもりでしたが、眠くなりお休み、最近は朝型になり早起きです。お話しする資料つくりをして、区切りが付いたので朝にアップしました。

Img_5004


 今は日差しが強く、正面から撮ると逆光、水の流れを取るためにスローシャターにしたいのですが三脚を持ってきていません。いろいろと試して見たのですが良いものが撮れません。

Img_5008

2016年5月15日 (日)

ぶなの森の散策

 1月にぶなの森から手倉山行く機会があったのですが参加できませんでした。そんなこともあり新緑のぶなの中を歩いてきました。

 本当は、手倉山まで行けばよかったのですがGPSが故障して周りが見えなくなり道がわかるところで止めました。

 地図は用意したのでミスをしました。地図上で現在地が分かりません。もちろんカーナビに山の中の道は表示していません。

 だいぶ前にルートを探しに一人で行ったことがありましたがその時は全く分かりませんでした。

 青葉温泉を過ぎ、山道を入っていきます。民家のあるところを限るとギアはセカンド、時速10Km程度で悪路を行きます。

 しばらく走ると巨木の森になります。面積は少ないのですが巨木の森です。

Img_4944

 ここからしばらく走り軽トラを道端に寄せて駐車して山の中に、最初は植林された中を歩き、そこを抜けるとこんな感じです。周りは見えません。

Img_4991

 巨木の森とはいえませんが時々大きな木に会います。

Img_4994


Img_4995

 こんな花も

Img_4989


 次は、新芽が出たときにします。山頂が見えないと目標が分かりません。

 帰ってカメラの軌跡をグーグルアースに下ろして見て自分のいたところが分かりました。山の中で想定していたところとだいぶ違いました。これからは地図の作り方を工夫していきます。きょうの軌跡です。Pは車を置いたところです。

28515


2016年5月13日 (金)

角田の夜景は○○$

 四方山で日の入の写真を撮り帰ろうとして角田を見ると夜景もまんざらでもなさそうで写真を撮りました。○○$の夜景かは分かりませんんが写真にするとこんなものになりました。

 水の入った田と夜景

Img_4924

 分かりにくいのですがかすかにロケットが見えます。

Img_4919

 GDNさん了解しました。LGHさんからもコメントをいただきました。丸森町の山間部の道は昨年の9月の豪雨(筆甫は観測史上最高)で山手の道はまだまだ復旧していないところがあります。次郎太郎山も採石場から行けますが採石場にことわってから行っているようで私はこちらから行っていません。

2016年5月12日 (木)

蔵王に沈む夕陽

 日中は天気が良いものの風もありました。夕方になり風も収まり雲もなくなったので四方山へ、山に行くと角田の有名な写真家に会いました。どのような写真がブログアップされるか楽しみです。

 この時期、太陽はちょうど蔵王に沈みます。田んぼには水が張られ今しか見れない風景になります。本当は、黄砂が飛んでくると丸い太陽が沈むところが見えるのですが、今日は湿度も低く、空気が澄んでいたために光が強すぎました。

 どうせ、丸い太陽は撮れませんので減光フィルターにクロスフィルターをつけて撮りました。

Img_4887


 太陽が沈み水の張られた田んぼと阿武隈川の水面が光っています。

Img_5095

2016年5月11日 (水)

もう一つの菜の花畑

 雨も降り特に良い絵もないもので前のものです。菜の花ではなくカラシナですが

Img_4814


 熊本地震に対する新聞の連載記事が始まっています。

1回目は、気象庁の敗北宣言、14日の夜の地震、その後の16日未明の地震、その後延々と続く余震と想定外、気象庁は過去100年間の膨大なデータを持っているらしいのですが、断層が動くのは千年、万年単位の地震活動に比べれば100年ではあまりにも少ない。東日本大震災も今回の熊本地震も想定外結局はわからないことでしょうか

2016年5月10日 (火)

梅雨のような天気 

 今日は朝から雨、枝野小学校の田植えは中止になりました。天気図は梅雨を思わせる前線が日本列島に沿って停滞しています。

 沖縄の平年の入梅は5月9日ですが今年はまだまだのようです。週間天気予報でも天気は晴れ、入梅入りが遅れる予報が出ています。

16051018


 明後日から天気は回復するようですが、先日こんな彩雲を見つけました。

Img_4843

2016年5月 8日 (日)

四方山から割山峠

 高校の恩師とその同級生と3人で歩きました。割山峠の近くに車を置き四方山に行き、四方山から北上です。

 東屋から下った所から尾根道に入りますが最近、急坂に階段が作られていました。

P5080101


 風が強いもののその分遠くまで見えます。黒森山からの蔵王です。

Img_4977


 今日は休日なのでたくさんの方に会いました。仙台からの20人ほどのグループとすれ違いました。恩師は83歳と言うと、仙台のグループには93歳の方いて元気に歩いていました。上には上があるものです。

 階段の他に新しい看板も建っていました。

Img_4993


P5080133


 その外には、このコースは亘理方面の展望は1箇所だけでしたが木を伐採し展望ができる場所も造られていました。コースの整備が着々と進んでいます。

2016年5月 7日 (土)

新たな発見、疑問

   昨日頂いた資料と文献を比べていると改めていろいろなものが見えてきます。枝野には平成12年7月に発行した枝野郷土誌があります。この中で山と峠の項目があります。山の名前、峠の名前はありますが場所が特定できない山があります。

 また、峠の項目では、記載している内容と地図があいません。もう少し別の資料を調べる必要があるようです。ここまできたのであせらずにすることにします。

 ももさんコメントありがとうございます。道の無い山は葉が出て周りが見えなくなり、GPSが故障したこともあり冬までお預けです。みやぎ里山文庫のホームページにある山で丸森の山はは全部行きました。そのほかで丸森の山で面白いところがあれば教えていただければと思います。

 明日も高校の恩師と阿武隈山地を歩きます。

 最近、庭に鳥が来ることが多いような気がします。窓越しに撮った一枚です。こんなことがないと望遠レンズの出番がありません。

Img_4802

2016年5月 6日 (金)

角田では物見山

 角田での山の名前を探しています。藤尾の大谷の東の山、私たちは三角点と呼んでいました。宮城里山文庫では「疣石山」、山元町では「大沢山」と言い、山頂にそれぞれの標識や名前の木札があります。

 先日、山の名前でブログにのせていましたが、今日、昭和7年12月10日発行、昭和51年10月20日再発行の藤尾村誌を見つけました。その中の地形地勢山脈について記述があり、「物見山は村内最高の山にして東南部にあり、標高314.6m陸地測量部の基準点あり」と記載されています。

 この疣石山、大沢山には明治の標石もあり、標高も同じことから角田では「物見山」と分かりました。この山は私の地区外、看板はどうするか未定です。

 今晩、ウーメラさんから資料をいただきました。明日はお休み分かりやすく継ぎ接ぎして別の場所を調べます。

Img_4612


Img_4613

 

2016年5月 5日 (木)

宇宙っ子まつり

 5月5日は宇宙っ子まつりです。一昨年まではスタッフで水ロケットの打ち上げを担当していましたが、様々な理由があり外れることにしました。そんなわけで午前中に会場を一回りしてきました。

 全体的な内容は変わりませんが、今年、銀河連邦に加入したことからチラシにも銀河連邦カクダ共和国とありました。

 水ロケットはJAXAの方が実施しています。

Img_4867


Img_4872


 公園の水路には鯉が放され子どもがはしゃいでいました。

Img_4880


 天気は良かったのですが風が強く大変なところもあったようです。

Img_4882


 阿武隈天文同好会では黒点やプロミネンスを見せていました。

Img_4896


 また、NHKラジオ「旅ラジ」の生放送のための車両も来ていました。市のホームページには案内はありませんでした。ラジオの放送は全国ネット、放送は自宅で聞きました。市内では何人が聞いたのか?少ないと思います残念です。

Img_4890

2016年5月 4日 (水)

カマキリの孵化

 観察用に庭においていたカマキリの卵を思い出しました。見ると生まれたばかりでした。偶然です。

 出たばかりはカマキリの姿ではないのですが間もなく卵の色と同じのカマキリになります。最初は卵の周りにいますがすぐに離れて行きます。

 すこしピントが甘くなりのした。

Img_4735

 ここから、はなれて下の岩芝に何匹がいました。その後はそれぞれのほうに行ってしまいました。ほんの一時でした。

Img_4758

2016年5月 3日 (火)

大森山ハイキング

 今日は子ども会育成会など主催の大森山ハイキングです。昨日、一昨日の天気とは違い朝から晴れてすこし暑いくらいの中大森山の山頂を目指しました。

 参加者は52名、小学校1年生も参加しました。山頂では育成会が準備した暖かいカップ麺をいただきました。

 まぶしいほどの新緑の中、取り残した山菜を見つけては喜び、名前は分かりませんがきれいな小さな花を見つけては喜び、楽しいハイキングでした。

 今から出発

Img_4675


 山頂での集合写真

Img_4702


 山つつじ満開

Img_4699


 食事も終え、高瀬峠を目指して下ります。

Img_4713

 道端に咲いていた花、名前は誰も分かりませんでした。

Img_4722


2016年5月 2日 (月)

Esは楽しい

 無線に出ている時間が少ないこともありますが、なかなかEsに出会いませんが、今晩は夜まで強力なEsが発生していました。

 50MHzまで強力に開いたのは今年初めてです。GWを利用して小笠原から出ている局、北大東島から出ている局もありました。

 国内QSOするにはEsが出ないと楽しくありません。夕方の宇宙天気予報のEs情報です。画像をクリッリして大きくしてみてください。

Es_1

2016年5月 1日 (日)

本当の場所は

 今日は朝から雨、地元の菜の花祭です。お昼過ぎにはあがる予報でしたが夕方まで雨、結局畑の中ではできず公民館の中での開催になりました。

 隣に菜の花の畑があるので良いとします。

 一昨日、歩いていて蜷吹山の看板を探していていました。以前歩いたときに見つけなかったものですから

 看板は仙台のグループがつけたものですが、別のホームページに記載されている場所とは違います。地元の人も場所も名前も分からなくなっています。なんとか分かる人を探して見たいと思います。

P4300019

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »