フォト
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

鴻ノ巣峠から閑居山

 鴻ノ巣峠から閑居山までを作りました。これで四方山からつながりました。

Photo

2015年2月27日 (金)

オホーツク海の解氷域面積

 しばらく前の気象庁の報道発表で2015年2月のオホーツク海の解氷域面積が過去最小との記事がありました。

 要因として、2月10日から15日にかけ、千島近海に低気圧が停滞し、オホーツク海に暖かい東よりの風が入りやすく、解氷が西側に吹き寄せられて解氷が融解したとありました。

 今年の冬の傾向として、低気圧が北海道の北で発達する傾向が多いような気がします。結果的に西高東低の気圧配置が強まりここでは強風になります。今日も低気圧が東に抜けて風が強まります。間もなく3月、この冬の総括が気になります。

Photo

2015年2月25日 (水)

東根地区郷土史から

 今日東根地区の郷土史を見る機会がありました。郷土史についていた地図を見ると鴻ノ巣峠が記載されていました。これで場所は間違いないようです。また、この地図を見ていて1等三角点の黒森山は「八方山」と記載されています。これで角田では八方山と呼んでいたのは間違いないようです。地元の呼称を大切にしたいと思います。Img_20150225_0001


 日曜日からオーストラリアのロードハウ島からフィンランド人が出てきましたが交信しやすいところなので2バンドでできました。また、今日からチリ沖の太平洋にあるロビンソンクルーソー島から出てきました。信号はまだまだ弱いのですが今度はQSOできそうです。

 今朝は、氷点下に下がりましたがウグイスは元気です。北に向かう白鳥の群れも見つけました。来週は3月です。

2015年2月24日 (火)

ウグイスとヒバリ

 最近は比較的暖かい日が続き昨日は最高気温が14.2℃にもなったこともあるのでしょうか、今朝の散歩の時にウグイスと初鳴きを聞きました。最初の頃は泣き声はぱっとしないのですが今朝は比較的きれいに、数多く鳴いていました。

 また、しばらく歩くと今度は一羽のヒバリが空高く舞い上がり鳴き始めました。ウグイスの初鳴きを記録していますが2月中の初鳴きは初めてでした。写真には撮れません。

 一方、白鳥は一部北帰行が始まったと思われ前からいた場所にはいなくなりましたが、まだ別の場所はたくさんいました。こんな感じては間もなく旅立つのしょうか、

Img_9997


 我が家の裏の竹やぶが最近ムクドリのねぐらになり夕方は騒々しくなりました。竹やぶに入る前はわがアンテナで一休み、あまり良くありません。

Img_0002

2015年2月23日 (月)

ヘリコプターと飛行機も

 白鳥追っていると白鳥以外に物も見つけます。この日はヘリコプターも飛んできました。

Img_6052


 飛行機は、飛行機雲とセットが絵になります。飛行機雲が出ると天気は下り坂です。

Img_5710

2015年2月22日 (日)

鴻ノ巣峠

 昨年の12月のブログに鴻ノ巣峠をあげましたが、地元の方とお話ししていると看板の場所が違うのではとの話しが出ました。

 今日その方とお話をしましたがその時に昭和63年に発行された観光読本「鎮守の森から」の中に峠の記述を見つけたとのお話しがありました。

 その中では、「安永風土記」に、坂津田の東は夜討峠を越えて長瀞に、鴻の巣峠を越えて小堤に入る。とあり看板の場所で間違いないかも知れないとなりました。

 いずれにしても由緒のある峠も利用しなければ場所も忘れられるのでしょうか

Img_9315


Img_1992

2015年2月21日 (土)

白鳥と飛べたら?

 昨日の予報では今朝は晴れの予報でした。しかし、おきて見ると曇りのためしばらくぶりに愛犬と散歩して朝食後に白鳥の写真を撮りに行きました。

 今年になってから行っていない場所があったので今日はここからのんびりと写真を撮っていました。全部400枚くらい撮りましたが後で見るとなかなか良いものは少ないです。

 今から飛ぶよ教えてもらえばよいのですが、群れのほう見ていても遠くから飛んでくるものもあり飛び立つ水音を聞いてカメラを向けるのでどうしても遅くなります。

 今日は雲が少しあるものの風も無く飛び立つのも楽のようでした。飛び立った先は餌場の田んぼです。写真は一連の白鳥ではありません。

Img_5984


Img_6006


Img_5770


Img_5803

2015年2月19日 (木)

白鳥・彩雲

 今日の河北新報に17日の地震の震源地が陸側に100Km修正なった理由が書いてありました。そんなこともあるのと、被害も無かったので感心しました。

 理由は。最初に小さな地震が起きてP波が届き、次に小さな地震のS波が発生したが、次発生した大きな地震のP波に小さな地震のS波が混同し区別ができないところに大きな地震のS波が到達したためにP波とS波の間隔が長くなり推定した震源地が遠くなったとのことです。

 

 2月も残り少なくなりました。15日で狩猟期間も終了です。15日は風が強く車の中で白鳥を見ているとどこからともなくたくさんの白鳥が来ました。よく見るとハンターの猟銃かイヌに驚いてにげてきたようでした。

Img_5644


Img_5648


 青空に適当に雲があるときは空を眺めて彩雲の出るタイミングを探します。あまり良いものではありませんが

Img_5627

2015年2月18日 (水)

雪の横手

 横手のかまくら祭りは土曜日と日曜日ですが土曜日の午後には帰ります。そのために、午前中に横手散策です。天気は雪、吹雪時々晴れ、天気がめまぐるしく変わる中を歩いて横手城まで行きました。お城の前にもかまくらがありました。

Img_2711


 雪の合間に天守から見た横手市街地です。

Img_2700

 昨日の朝の地震の震源地の訂正がありました。震源の深さは変わらないようですが地震の性格が変わります。プレート境界の西側だと逆断層地震だと納得できます。

2015年2月17日 (火)

今日の地震

 今日は朝と昼過ぎの2回地震がありました。朝の地震時間が長く規模は大きくとも遠いと感じました。また、昼過ぎの地震は分かりませんでした。

 朝の地震は角田の計測震度は2.7で発表は震度3になります。二つの地震とも3.11の余震といわれていますが、朝の地震はプレート境界の東のため震源の深さが浅く津波になったようです。また、昼過ぎの地震は規模は朝の10分の1以下でしたが陸地に近く震度大きくなったようです。

Img_20150217_0001


 阿武隈川の白鳥は以前からいたものと最近来たものと合流し数が増えました。写真の上流と下流にもまだたくさんいます。

Img_9979

2015年2月15日 (日)

水道研修in横手

 今回の水道の研修は横手市でした。詳細は触れませんがこのようなものです。秋田県内外が130名ほど参加しました。私はその後の交流会が楽しみですが

Img_2637


Img_2644


 横手市では14日からかまくら祭りです。13日は前日でしたが特別上下水道部の方が作られてかまくらを案内していただきました。水神様におまいりをしてさい銭をあげて甘酒ともちを頂きました。

Img_2658


Img_2663


Img_2666

2015年2月14日 (土)

0番線ホーム

 昨日から横手市で開催された水道研究会に行きました。北上駅からは北上線で奥羽山脈を横断します。

 北上線では「0番線」ホーム、普通は1番線から、0番線は初めてでした。しかも、車両は1両だけでした。

Img_2605_2


Img_2604


 1両のワンマンに乗り奥羽山脈へ、途中からは吹雪の中を走ります。2本のレールだけがはっきり見えます。

Img_2615

 

 更に進むとレールも見えない中を走っていきます。少し不安も感じますが定刻より少し送れて横手に着きました。

Img_2630

2015年2月13日 (金)

ナバサ島はできず

 ナバサ島のペディションも明日まで、14日に機器の撤収、15日には離島する予定です。JAとカリブのパスが悪く信号が強く入ることはありませんでした。交信できる信号が入ったのは3回程度、とてもJAの要求を満たすのもではありませんでした。聞こえたときのパイルがものすごく私のできるレベルではありませんでした。今日から出かけますのでできないで終わります。

画像はHPから

K1n

2015年2月11日 (水)

齋理屋敷の雛祭り

 丸森町の齋理屋敷のひな祭りが始まっています。今年は2月6日からですが6日から始まったのは丸森町だけだったのでマスコミが一斉に取材に来たとのことでした。7日から始まったところは取材無し、1日遅いと取材が無かったかもとのことです。協会の方とは顔見知り、お雛様を見るよりもお話しをするのが楽しく行っています。

Img_9957


 お雛様の前では火鉢でもちを焼いていてお客様に出していました。私もいただきました。

これは繭に色をつけて作ったもの

Img_9953

 詳しくはまるもりまちのブログをどうぞ http://blog.marumori.jp/

2015年2月10日 (火)

今冬の真冬日は?

 今冬一番の寒気が日本列島にとありましたがこちらは気温は低めでも穏やかな天気です。冬も終盤になっていますがこのまま行くと今冬は真冬日が無いまま春を迎えそうです。

 今冬の一番低かった最高気温は、1月30日の0.7℃でした。また最低気温は1月21日の―8.5℃でした。

 昨冬は、2月5日と2月8日の2回の真冬日があり、最低気温が―10℃以下になった日が4日あり最低は2月13日の―13.7℃でした。

 特に良い写真もありませんが、霧の日、藤尾小学校が島の中にあるように風景になりました。

Img_9904

2015年2月 9日 (月)

ロケットの見える風景

 先日の霧の日、四方山に行きました。霧は北東の方から晴れていき角田の市街地が徐々に霧が晴れていきます。次第にロケツトののある台山公園が高いところにあるためにロケツトが見えてきました。

 霧の日は刻々と変わる風景がきれいです。

Img_9908

2015年2月 8日 (日)

小型車・軽自動車

 私の自家用車も15年も走っているとそろそろ、今度はどうしようか?、

 夢メッセで軽自動車&二輪車フェアをしていたので行って見ました。車のほかは二輪車もいっぱい、ヤマハの前輪が二つあるバイクも、大型バイクは以前のイメージとは大きく変わり二輪車の世界もだいぶ違っていました。

Img_20150208_0001

 私には、このバイク合うようですが買えません。

Img_2600


2015年2月 7日 (土)

早朝の角田

 休日は早く起きて写真を撮りにいきます。今朝はどうしようかと思いつつ四方山へ、大森山は雪があって車では登れません。

 早いつもりでしたが展望台に着いた時はすでに日が昇っていました。角田盆地にはまだ陽が当っていません。もう少し蔵王に色が出ればよいのですが、

Img_9938


 少しづつ角田盆地の西のほうから陽が当ってきます。最初は高いところから、ロケツトからです。

Img_5230

2015年2月 6日 (金)

春も近づいて

 昨日の南岸低気圧は陸地から離れ東よりに進んだために雪もほとんど降らないでほっとしました。立春も過ぎ、我が家の庭にある福寿草が出てきました。南斜面で風が当らないために毎年2月はじめには咲き始めます。

Img_2596


 

2015年2月 5日 (木)

東京都水道歴史館

 ヒカリ展の次は御茶ノ水駅近くにある東京都水道歴史館に寄りました。

Img_2583


 江戸時代の水道の様子、地下に木で作った水路と大きな桶状態の井戸

Img_2567


 木で作った配水管

Img_2559


 現在の管の継ぎ手部分

Img_2572


 このような記念館は横浜についで2箇所目です。

2015年2月 4日 (水)

ヒカリ展

 水を語る会などで年に何度か東京に行っていますが、それだけに出るのに旅費をかけるのがもったいないので、いつもその外に何箇所か回ってきます。

 今回の一つは国立科学博物館の企画展「ヒカリ展」を見てきました。オーロラ、光る花、宇宙と光、地球と光などです。一部に撮影禁止がありますが楽しく見てきました。

Img_2527


 その中で興味を持ったのが動物の目です。

Img_2546


 いろいろと調べていると猫の目で見るとこのように見えるHPを見つけました。

Photo


 だから夜でも歩けるのだ感心しました。

 また、蛍光たんぱく質もつ光る蚕の繭で作ったツリーがありました。

Img_2552


Img_2554

2015年2月 3日 (火)

県企業局40周年フォーラム

 1月29日県庁で県企業局発足40周年記念フォーラムがありました。企業局は水道用水供給をしており、七ヶ宿ダムの水を浄水し、各市町の配水池まで供給します。各市町はこの配水池から各家庭に水を供給します。

 角田市では約80%が七ヶ宿ダムの水で、14%が阿武隈川、6%が小田川の浄水したものです。

27129


 ところで水道水の値段は?、角田市の家庭用は10トンまでが基本料金に含まれますが、値段は1ヶ月税込み2052円、1ヶ月10トン使用した場合は1リットル当たり約0.2円です。

 家庭で一人が一日に使う水の量(東京都社会科学習資料から)

Img_20150203_0002

2015年2月 2日 (月)

雪の中の白鳥

 出かける前に白鳥を見て行きましたが帰ってから気になったので雪の中でいるところ見つけて写真を撮りにいきました。

 雪の中から草を見つけて食べていました。この場所から数羽づつ別の場所に飛んでいきます。どこから飛び立つかわからないのですが一連の写真が撮れました。夕方のため堤防の下はお日様が当っていません。

Img_4973


Img_4977


Img_4979


Img_4981

 この白鳥ではないのですが後はこんなもの

Img_5003


2015年2月 1日 (日)

昨日から東京

 昨日は東京で「水を語る会」に参加してきました。講演が2本、その後懇親会です。私はどちらかといえば懇親会がメインです。会は年4回開催していますが昨年は現在の仕事の行事と重複して昨年の1月以来の参加となりました。

 今回で4回目の参加となり、お話できる方もだいぶ増えましたので楽しい懇親会です。2次会もです。

講演会の様子、今回は「管工事業界の現状と過大」と「水道分野におけるポンプ制御とシステム技術」でした。

Img_2526


 1月29日の宮城県企業局40周年記念フォーラムから忙しい日が続いていましたが一区切り付いたのでほっとしています。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »