フォト
無料ブログはココログ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

白い世界

 昨日の雪は私の家では25cmほどでした。今朝は晴れ、雪と白鳥を求めて雪かきをしてスコップを持って出かけました。路肩でもクルマをとめられないので、

 日の出前、遠くの山は陽が当っていますが私のところはまだ、白に淡いピンクの掛かった世界です。

Img_9839


 この雪の深さでは餌場雪の下、白鳥はどうするのか?、これから出かけますので追いかけられません。

Img_4910

2015年1月30日 (金)

今冬一番の大雪

 昼前から降りだした雪はあっという間につもり夜の9時頃には25cmも積もってしまいました。5時頃が15cmでしたので3時間で10cmも増えました。明日出かけるもので気になります。

Img_2520


 今までは雪が降ると定規を持って計りましたが面倒なのですぐに分かるようにしました。

Img_2525


 参考までに夕方の天気図、典型的な南岸低気圧です。南岸低気圧を台湾坊主といっていた時期もありました。

15013018

2015年1月27日 (火)

暖かい朝

 本来ですと今が一番寒い頃ですが暖かい日続いています。昨日、今日と最低気温は氷点下には下がりませんでした。特には今日は最高気温は11.9℃まで上がりました。

 こんな日は日向ぼっこが最高でです。今日の写真ではないのですが我が家の愛犬の日向ぼっこです。

Img_4686

2015年1月26日 (月)

白鳥の旅路

 昨日の河北新報に白鳥の渡りの経路を特定の記事がありました。伊豆沼の白鳥の北帰行は3800Km、86日、南下は3500Km、54日とありました。1年のうち3分の1を移動かけていることになります。

Img_20150126_0001


 今、阿武隈川の白鳥の餌場牧草地になりました。ねぐらに戻るのが遅く薄暗くなってからできれいな絵が撮れないので良くてもこんなものです。

Img_4840


Img_4832

2015年1月25日 (日)

蝦夷穴

 昨日の続きです。蝦夷穴、昔の横穴墓とも書いてありますが懐中電灯を持っていないので中には入りませんでした。阿武隈山系にはこのような岩が所々にあります。

P1240234

 昨日はこの上に出て尾根伝いに歩くつもりで上に登ろうとしましたがあきらめました。地図には道が表示してあります。

Photo


 この道がしっかりとした道ならば良かったのですがまったく形跡も無くけもの道も無かったのであきらめました。

地図上の道の周辺

P1240246



 

2015年1月24日 (土)

登花山2度目の断念

 耕野地区のパンフにある最後の山「登花山」は2度目の断念となりました。ももさんから教えていただいたとおり蝦夷穴の看板のあるところから入り突き当りの民家の下に軽トラをおいてまずは「蝦夷穴」を見てから行くことにしました。蝦夷穴の写真は次回

P1240252


 地図には蝦夷穴の上の尾根に道が表示されていますので蝦夷穴の近くから尾根に出ることにして穴の上に出ようとしましたが断念、戻って途中の沢伝いから別の尾根に出て行くことにして杉林を抜けて尾根に出ました。

 尾根で少し下った所からやしまやが見えます。

P1240241


 登花山に通じる尾根に出ました。2万5千分の地図では点線の道が描いてありますが何もありません。穴の周りを歩いたりだいぶうろうろしたので時間が経過、昼食を持っていないのでここで断念し戻ることにしました。所々にいのししの通った跡だけがあります。

 今日は1人だったので無理は止めました。道もふみ後も無いのでしばらくぶりに目印にしたピンクのテープをだいぶ使いました。

 別のルートがあるのか、グーグルで見ると民家のすぐ脇の沢から行ったほうが良いか検討します。しばらく予定が入っていていけても来月です。

 P1240256

2015年1月22日 (木)

餌台の訪問者

 望遠レンズを買って、被写体はやっぱり鳥でしょうか、庭に餌台を作り鳥の来るのを待っています。餌はりんごや玄米、最初に来たのはヒヨドリ、餌のりんごは最初赤と黄色を置きましたが最初は赤いりんごから食べていました。

Img_4567

2015年1月21日 (水)

今冬一番の寒さ

゛今朝は―8.5℃まで下がり今冬一番の寒さになりました。風も無く川霧を期待し日の出前に出かけましたが残念ながら霧は出ませんでした。ちょうど川岸にいたときの気温が一番下がりました。

 出かけたのが遅かったため良い場所まで行けなく流れてきた流木が入りました。スノークロスフィルターをしていたのを忘れていてこんな写真になりましたがこんなものも面白いです。

Img_4657

2015年1月20日 (火)

モノクロの世界

 夕方の時間を見つけて白鳥のねぐらに近いところにいます。しかし、風がもろに当たりとにかく寒いので早々に引き上げます。色彩はなくモノクロの世界です。明日の夕方は天気が悪くなるようでお休みかな、しかし、朝は冷え込む予定期待しようかな

Img_4636


Img_4637

2015年1月19日 (月)

今日の夕方も寒い

 今日の夕方も気温はさほどではないのですが風があって寒い。特に堤防の上は風が強く寒い。金星は見えるのですが雲があってNG、次の機会にすることにします。

 そんなわけで昨日撮った中から、改めて見ると夕日のオレンジ色が白鳥に写っています。日の入りも遅くなり夕方も良いかも知れません。

Img_9607

 クラスタにはイランのペディションがアップされています。今日はCQ Ham radio 発売日、DXのコラム欄にサイクル24についてコメント、天気だけでなくお空の上、電波伝搬もおかしいとのことこれからどうなりますか?

2015年1月18日 (日)

金星と白鳥

 今日は午後から時間が取れて夕方から白鳥とお付き合い。夕日に飛ぶ白鳥を期待したのですが日が落ちても全く飛ぶ気配がありません。あきらめてねぐらの近くで待つことにしました。

 風が強く寒いので車の中でNVG局、BJD局とお話しなが待ちます。日が落ちて薄暗くなってやっと戻ってきました。西の空には金星が明るく輝いています。

 カメラはオートでは無理なのでマニュアル、ISOを3200に上げF値は開放、シャツタースピード手持ちのぎりぎりまで下げました。撮った後に再生して見るとなんとなっています。しかし、PCに落として見ると手振れでした。機会があれば今度は最初から金星に合わせて三脚を立てて、ISO12800のカメラに持ち替えてトライします。

Img_9696


Img_9709

2015年1月17日 (土)

阿武隈川の白鳥から

 今日も仕事なりました。今月は休日に4日行事などが入っています。土曜日の朝は直売所に行きますが、その帰り道白鳥を探しましたが、昨日の写真の場所には全く白鳥はいませんでした。風が強いのが影響したのでしょうか

 そんなわけで以前の写真を、大きな声を出しながら行きます。何をしているのでしょうか

Img_4522

2015年1月16日 (金)

ロケットの見える風景

 H2Aロケツトと白鳥のコラボを探していますが、先日偶然出会いました。これまで場所は良くても白鳥のいる場所がロケットの前面来ませんでした。

 これからもここに白鳥がいるかは分かりませんが角田ならではの風景です。

Img_4528


 昨夜からの雨は一時雪になりましたがわずかで済みました。この雨が全部雪でしたら大雪になるところでした。木の枝に付いた雪がとめて水玉になり光っていました。

Img_9573

2015年1月15日 (木)

イースター島から

 イースター島から日本人グループが出ています。パスは日中なのでなかなかできません。今朝は最初に28MのCWに出ていましたができず、SSBにQSYと打たれたのでワッチしていると間もなく信号が聞こえました。3番目でとっていただきました。次第にパイルがひどくなり早くなければ私の設備では無理でした。

Xr0yj


 先日耕野行った際に柿がとられずなったままの木が目立ちました。我が家の木は鳥に食べられましたがこれでは食べきれないようです。

P1120184

2015年1月14日 (水)

水の中に何があるの

 休みが不定期です。今週は今日の午前に休みを入れています。今日は朝から風も無く天気が良かったので白鳥ウオッチングです。日の出は光が強くNG、白鳥になりません。

 今日は普段いないところにたくさんの白鳥がいました。よく見ると水がよどんだ岸辺に籾殻がありました。どなたかまいたのでしょうか、ここでは白鳥が逃げていきません。

 時々、頭を水の中に餌を食べています。何かは分かりませんが

Img_9510


Img_9513

Img_9514

 最近文章の間違いがあります。最近小さな字を見るのがつらくなる時があります。

2015年1月13日 (火)

耕野を一望?

 大高丸山の次は耕野地区を一望?できる場所が耕野地区のパンフに載っていたので行ってみました。北山舘跡で同じ場所に日吉神社と大日如来堂もあります。鳥居から急な156段の階段を上ると視界が開けます。

P1120226


 耕野の中心

P1120222


 次郎太郎山

P1120220


 下から先ほどのお堂、杉の木の上

P1120227


 耕野ウオッチングの後はやしまやで竹の子カレーを食べて帰りました。

P1120228

2015年1月12日 (月)

耕野 大高丸山

 以前一度トライしましたがあきらめた山です。丸森の方から梁川町から登るところがあると教えていただいたので地図やグーグルアースを頼りに道を探して登りました。

 堤の脇の作業道を登ります。一部は笹があったりで利用はしていないようです。尾根に出たところでここから尾根道を頂上を指します。

P1120187


P1120189


 山頂に看板がありましたが看板では「大」がなく「高丸山」でした。有名な山以外で看板があるのが珍しいです。

P1120190


 電波を出しましたがQSOはならず、144MHzの現状でしょうか、アンテナを変えてもダメでした。

P1120196

 今日昇った分をカメラGPSか落としたものです。私のGPSはグーグルに落とせません。

27112

2015年1月11日 (日)

冬枯れの中にも

 お空のコンディションも冬枯れ状態です。年末からあったマルタ騎士団からの運用も信号が弱く結果的には交信出来ずでした。

 そんな中で、パラオ(T8)から日本人が何局か出てきました。パラオは日本人に比較的簡単にライセンスを下ろすことと行きやすいこともあり時々できます。

 年末には南相馬市と亘理町の方も行きました。忘年会はその方々のお話を聞く予定でしたが近所で不幸があり聞けませんでした。

パラオから運用した3局カードから

Img_20150111_0001

2015年1月 9日 (金)

耕野のパンフ

 丸森町には地区毎にパンフレツトがあります。耕野地区のものは最近のものです。この中には一般的な案内に載っていない山もあります。こんな山を訪れるのも面白いものです。

 この中には、一度トライしたものの途中で引き返した山もありますので改めて挑戦します。

Img_20150109_0001

2015年1月 8日 (木)

冬のかかし街道

 鎌倉山の帰り道、かかし街道を通って見ると小屋の中にかかしがいっぱい入っていました。それぞれの家庭が保管しているのではなく小屋の中で秋の出番を待っているようです。一部のかかしは雪にもめげずがんばって立っていました。

P1030181


P1030183

2015年1月 7日 (水)

小さな流れもまた良し

 不動滝の水の流れはその後小さな水の流れになり写真に収めるとこんな風になります。後ろには不動滝が見えます。大きな石もありなかなか良い場所がありません。

Img_9424


Img_9429

2015年1月 6日 (火)

黒佐野から鎌倉山

 昨晩は帰りが遅くお休みでした。3日は岩岳から鎌倉山に行きました。昇るルートは3箇所ありますが今回は黒佐野から登りました。途中から雪が降ってきて山頂に着いたときは風雪が強くなり角田方面は見えなくなりました。山頂の神社の小屋の中でコーヒーを飲み蔵王町の方と無線でお話しをして寒いのでここも早々に下山しました。

P1030166


P1030169


P1030171


P1030174


 里山の整備がここも進んでいました。看板も新しくなりました。鎌倉山にはもう一箇所登り口があるようです。佐野から黒佐野に抜ける林道を走ったときに見つけました。機会があればここから上って見ます。鎌倉山の4箇所目の上り口になります。

2015年1月 4日 (日)

不動滝も凍結

 連日寒い日が続きいています。今日は天気が悪かったのですが休みも今日までなので丸森の滝を見に行きました。

 完全凍結とは行きませんがほぽ凍結しました。日が経つと氷の表面に風に飛ばされた落ち葉がついたり、雪が付くと氷の滝もきれいでなくなります。

Img_9426

 左下はまだ流れています。


Img_9411

 

 左下の拡大です。

Img_9421


 地蔵滝のツララはまだまだです。

Img_9439


2015年1月 3日 (土)

初めての山は岩岳

 今年初めての山は岩岳です。以前は元旦に行っていたこともありましたがBJDさんと行くことが多くなりやお互いに地区の新年会が終わった3日になりました。

 駐車場から登り始めると昨年2月の豪雪で倒れた杉が大量にありました。山頂では風が強く岩陰でコーヒーを飲み先に進む予定でしたが車に忘れ物をしたのに気づき戻りました。

 早々に戻ったもので物足らないものでもう1ヵ所登りました。

 今日は岩岳だけを上げます。

P1030154


 山頂と山頂からの角田方面です。

P1030165


P1030158

2015年1月 1日 (木)

今年もよろしくお願いします。

 昨夜の雨がうそのような今朝の天気です。初日の出は山には行かず川で白鳥と一緒でした。川岸について時はよい場所に白鳥がいたのですが、私を見つけて次第に岸から離れて行き太陽と一緒になりません。私も移動しましたがバラや雑木があったりで結局は一緒に収まるところまでは行けません。しかも今朝は空気が澄んでいて光が強くNGでした。

Img_9396

 そんなわけで年末の写真です。なかなか良いものは撮れません。

Img_4344


 今年もよろしくお願いします。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »