フォト
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

GPM衛星打ち上げ

 今朝H2AロケットでGPM衛星が打ち上げられました。さらに、相乗りで7個の衛星が打ち上げ゜られました。その中には、つくば大学、香川大学の衛星もあり衛星からの信号がアマチュア無線の周波数が使われておりその周波数も公開されています。大学だけでは大変なので世界各地の衛星を使用している無線家に信号の受信の協力を求めています。最近はすっかり衛星の信号を聞いていませんので追ってみます。ただし、フリーソフトの衛星追跡プログラムは衛星の軌道要素が入っていませんので苦労しそうです。

 昨日の山の写真は四方山です。大森山にはふもとから歩くと1時間ほどかかります。雪も多いのであきらめました。

Gpm2

 それぞれの大学サイトのトップページの一部です。

Photo

Photo_2

2014年2月27日 (木)

やっぱり青空

 PM2.5の数値は高いものの予想図では樺太付近にある低気圧に向かって南風が入り北に上げられました。今晩から明日にかけて低気圧が通り次に北東の風が入り数日は大丈夫のようです。21時現在の予想図です。

Japan_detail_20140227210000_large

 寒くともこのような青空がやっぱり良いですよね、ももさん。この写真は角田です。

Img_6253

2014年2月26日 (水)

暖かさとともにPM2.5

 今朝もうす曇かと思うともや、丸い太陽でした。すこし日が昇ってもぼんやりしています。前の丸い太陽のときに大気汚染物質監視のサイトは見つけていましたが詳しく見ていませんでした。改めてサイトを見ました。テレビでニュースではPM2.5を取り上げていました。明日までひどいようですがその後雨になり流れるようですが偏西風の風下は大変です。

 今朝の太陽

Img_6350

 名取市内の観測データ

Graph1

 PM2.5の予想図です。

Japan_detail_20140226180000_large

2014年2月25日 (火)

餌場が畑に

 白鳥の餌場が田んぼから畑になりました。週末、泣き声を頼りに探してみると畑にいました。雪の中からやっとの思いで餌を探していました。飛んでいる白鳥も以前より撮りやすくなりました。川と餌場を行ったり来たりするようになります。

Img_6342

Img_1201

Img_1209

 ももさん学校名を間違え 失礼しました。2012年に赤柴山に行ったときの桜と分校と赤柴山です。

Img_0882

2014年2月24日 (月)

丸森は雪国?Ⅱ

 今日の写真は羽出庭小学校、阿武隈急行あぶくま駅、お休み中の産業伝承館の留守番の猫、耕野の中心地から大張りまでです。

 最初は羽出庭小学校から → 正しくは丸森小学校羽出庭分校です。

Img_1263

 産業伝承館、留守番猫

Img_1271

Img_1267

 耕野の中心地、ここから大張りに向かいます。

Img_1274

 ここは県道、この辺の県道は雪がなくても狭いところ、除雪した雪が両側に積まれさらに狭く車ののすれ違いができません。

Img_1276

 最後は大張地区、新聞にも載った壊れたカーポート、大張小学校の北側です。

Img_1280

2014年2月23日 (日)

丸森は雪国?

 大雪から1週間すぎました。山には雪が多く雪山を歩く設備もないのでBJDさんと筆甫・欠入・峠・羽出庭・耕野・大張・小田と軽トラで回ってみました。広い道は良いのですが道が狭いところはすれ違いができません。今日は車が少なく良いのですがしばらく大変です。これだけ回って90kmやはり丸森は広いと改めて感じました。雪が一番多いのは筆甫次に欠入分校跡付近、後は同じでしょうか、雪の量だけではなく倒木の影響が多いようです。

Img_1223

 ウバヒガン桜のところまで行き、おばあちゃんにお話を聞くと80年になるがこんな雪は初めてのこと、桜の木の近くのお堂は新築されていました。人の背丈と比べてみてください。

Img_1236

Img_1234

 旧欠入分校の前を通りUターンしたいのですが雪の壁でできません。仕方なくここまで行きます。自販機も雪の中、続きは明日以降に

Img_1248

Img_1249

Img_1253

2014年2月22日 (土)

大雪の境

 今週末は大雪から開放されましたが気温の低い日が続きなかなか雪が溶けません。今朝は対岸の白鳥のいるところに行けないかと農道を走りましたが、道にはタイヤの跡が2本だけ、しかも雪は凍っていて乗り越えるのも大変なので途中であきらめました。

Img_6221

 15日の雪は、内陸に行けば行くほど多くなりましたので山の上から比べてみようと四方山に行ってみました。航空機と交信用のアンテナがあり除雪も済んでいました。角田盆地は1週間すぎても真っ白です。

Img_6224

Img_61601

Img_6235

 一方亘理方面は雪が目立ちません。写真はイチゴ団地、鳥の海壮方面です。

Img_6225

 

2014年2月21日 (金)

サイエンスカフェ

 しばらくぶりでサイエンスカフェに参加してきました。例月は月末の金曜日ですが今月は今日でした。今日のタイトルは「地震を予測する 余震からさぐる次の大地震」でした。内容的には特に新しいものはありませんでしたが、立体地図から活断層を見つける作業をしました。立体地図を見ているときにおもしろいことに気づきました。別のものでも試して見ます。

 仙台に行くときは阿武隈急行、福島県内でなだれのため丸森・槻木間の折り返し運転、なだれで運休、なかなか信じられません。車窓から外を見ると、北に行くにつれ雪が少なくなりました。

Img_8283

Img_8285

2014年2月20日 (木)

15日の大雪Ⅱ

 15日大雪の解説を見つけました。朝日新聞です。新聞のコピーを忘れたのでHPを探すと同じ記事がありました。しかし、文章は一部カットされていますが概略はわかります。図もカラーです。ポイントはブロッキング高気圧でした。

 大雪になったのはブロッキング高気圧により低気圧の速度が遅くなり降雪を長引かせたとのことです。

 ももさん大雪の話題は一休みします。明日はサイエンスカフェに参加しますのでその話題を取り上げてみる予定です。

2015220

 暗い写真が多かったのですこし趣を変えました。

Img_6122

 15日の午前みぞれ中、白鳥を見に行ったときなぜかかも陸に上がっていました。近づいてもなかなか逃げませんでした。

Img_6114

2014年2月19日 (水)

15日の大雪

 15日の大雪は予報的には非常に難しい予報になります。非常に複雑な要素が絡んでいます。このことが日経電子版に載っていました。

 電子版です。同様に予報の難しいのが梅雨の天気です。機会があれば載せて見ます。

15

 このくらいの大雪なので気象庁の報道発表があってもよさそうなのですがありません。一方仙台管区気象台ではデータののみ整理されていましたが解説はありません。そのデータの中に雨量がありました。これが全部雪になったら本当に非常事態です。雨量のデータです。

15_2

 ももさんコメントありがとうございます。春の黄砂では時々ありますが今日は確認できませんので改めて調べてみます。

2014年2月18日 (火)

15日の記録

 丸森のアメダスでは雪の記録はありませんが、気になって雨量の記録を見てみました。雪を溶かして雨量としての記録はあります。15日は1日としては68.5ミリを記録していました。丸森のアメダスとしては、過去の1月から3月までとしては4位の雨量であり雨量換算としても記録的なものでした。昨日の朝は曇りのような感じで雪に足をとられながら散歩していました。しかし、太陽が昇ってくると丸い太陽です。夕日では年に何度かは見れますが朝日としては非常に珍しくうちに戻って写真に撮りました。

Img_6217

 当初の予報ではまた雪の予報でしたが今度は寒気が強く低気圧が日本列島から離れて通るために雪にならずに済みそうです。16日に撮った白鳥です。飛んでいく方向を見ると草地のようです。週末は雪が解ければ近くから写真を撮れそうです。

Img_1105

 ももさん大雪と停電で大変のようでしたが回復してよかったです。

2014年2月17日 (月)

大雪その後

 昨日はわからなかったのですが、今朝のテレビで丸森の大張、耕野、羽出庭、筆甫地区が大雪で通行止めになり孤立状態とのこと、雪による倒木で停電もあり大変な状態になっていたようです。夜のニュースの全国版でも報道されていました。ももさんは大丈夫でしょうか、

 わずかな距離で雨と雪との差で大きな違いになりました。何年か前に、角田と山元町の境のトンネルを通っていたとき、角田側は雪、山元側は雨でした。低い山東と西でも同じようなことがあったようです。

 幸い我が家周辺は雨になりほっとしました。昨日の朝は、雪で直売所は開店していないとはおもいつつ様子を見に出かけました。ついでに内町湖も見てきました。ほぼ全面凍結、一部水が流入するところだけが凍結していません。そこにわずかな白鳥と鴨がいました。

Img_6178

Img_6181

2014年2月16日 (日)

天気図記念日・大雪の被害

 今日2月16日は「天気図記念日」です。気象庁が決めたものではないようですが、日本で最初に天気図が作られた日のようです。今は気象衛星の画像がわかりやすいのですが基本は天気図です。その天気図では、水曜日から木曜日にまた雪が降りそうです。今日の天気図と週間アンサンブル予想図です。

14021615

2014216

 昨日の雪は雪の量だけでなく湿った雪のため角田でも大きな被害も出ました。私の所管の小田浄水場に通じる道は通行止め、湿った雪のため30cmもある杉の木が途中から折れて道をふさいでしました。浄水場で作業をしていた人は木の折れる音を聞き不安なった時、道路を管理している人から危険なのですぐに離れるよう指示あったとのことでした。

 連絡を受けたので午後、現場に行ったときの写真です。途中に軽トラを置いてあるいていきました。だいぶ前にも杉の木が折れたのを見たことがありますがこんな大きな木が折れるのを見るのは初めてです。

 道路通行止め、4号線は福島県境を頭に柴田町まで、349号は丸森町片倉から川前の区間が、そのために宮城県から福島県には抜けられません。

Img_8272

Img_8280

Img_8282

2014年2月15日 (土)

なだれ注意報

 昨日からの雪は朝からみぞれや雨になり我が家の近くで積雪は20cm程度済みました。しかし、白石市では50cm以上、角田市の白石市近いほうで同じようで角田市の西と東では大きな違いになりました。内陸に行けば行くほど雨ではなく雪のようで、これが全て雪ならば先週を上回る雪になったと思います。

 今日、角田市になだれ注意報が出されました。角田でなだれ?記憶にありません。それほど今回の雪は特殊でした。なだれ注意報の出ているエリアです。

26215

14021503

 大雪なので職場にも行ったり何度か外に出ました。すこし気になるものがあり小斎の近くから堤防に登り阿武隈川を見に行きました。護岸工事をしていて堤防が除雪されて堤防に車で登れるからです。

 寒さの中の白鳥と、川を流れる雪ですが、流れる雪は前に橋の上から見るのとは大きく違い角田の川とは思えない風景でした。

Img_6129

Img_6151

Img_6160

 

2014年2月14日 (金)

2週続けての大雪

 2週続けての大雪になりそうです。南岸低気圧が先週と同じようなコースを通過します。先週の雪が解けないところに雪なので大変です。

14021421

 蔵王町で予定されていた蔵王山の火山活動と防災体制は早々と中止になりました。主催の一つに気象台が入っていますので変に感心していました。写真は昨日の朝に撮ったものを上げます。

Img_1082

Img_1093

2014年2月13日 (木)

-10℃の朝

 今朝の最低気温は-13.7℃、最低気温の8位の記録です。このくらい下がると霧氷がきれいです。厚着して、靴下を2枚履いて雪の中を歩きます。犬は雪の表面凍り歩きやすいのですが私は長靴が雪にとられ大変です。休みであれば青空にきれいな霧氷が撮れますが仕事なのでこの辺が限度です。遠くで白鳥が鳴いていました。週末はまた、雪の予報今度はどうなるのか気がかりです。

Img_1091

Img_1059

Img_1063

Img_1067

Img_1066

Img_1089

2014年2月12日 (水)

激しい気温の変化

 ここ数日朝の気温の変化が非常に大きくなっています。一昨日は-12.3℃、昨日は-1.5℃、今朝は-11.6℃でした。昨日は朝に南南西の風が吹き冷気がたまらなかったようです。日中の気温が上がらずなかなか雪が解けません。散歩も雪が深く歩けません。うちの犬は凍った雪の上を歩けますが私が歩けるくらいは凍っていないので雪も深く大変です。

 今朝の蔵王は山の上だけはれてこの辺は曇り、すこし変わった風景でした。週末はまた南岸低気圧が来るようですが寒気の入り具合とコースによっては雪になることもあり要注意です。

Img_8240

Img_8256

 今度はレユニオン島から出てきました。昨晩と今晩と交信できましたが信号が弱くログサーチで確認です。珍しく、ニューカレドニアからも出ていて交信しました。レユニオン島位置です。

Cartedumonde_2400_z8

 

2014年2月11日 (火)

大震災から2年11ヶ月

 今日は昨日の研修の講師の方を現場視察でご案内しました。途中山元町、坂元の中浜小学校に寄りました。震災で被災した建物がなくなりつつありますが中浜小学校はまだ被災ものままの姿です。JR坂元駅は良く見るとホームだったところがわかるだけになりました。特に今日は雪で覆われていて震災の後が隠れていました。

Img_8242

Img_8243_2

 土曜日からの雪はなかなか解けません。講師の方を白石蔵王駅まで 送った帰り手代木沼によって見ました。大部分が降った雪が凍っていてわずかに水面があるだけでそこに白鳥と鴨がいました。ここの白鳥や鴨は人が来るとこんなに近くまで寄ってきます。阿武隈川ではすぐににらけられます。

Img_8250

Img_8247_2

 

2014年2月10日 (月)

今冬最低気温

 寒気が入り雪のうえ放射冷却が重なり厳しい寒さになれました。今朝5時前に-12.3℃まで下がりました。窓の内側も凍りました。昨年の-15.7℃までにはなりませんが厳しい寒さです。今日の仕事の関係で昨日の午後丸森町の大張に行きました。すっかり雪国の風景です。今日は帰りが遅くなる予定なので朝に書いています。現在の時刻は、6時30分、室外の温度計は-10℃を表示しています。

Img_6066

Img_6070

2014年2月 9日 (日)

記録的大雪

 最近は記録的○○が多いような気がします。昨日からの大雪は、東京では45年ぶり、仙台では78年ぶり、石巻では91年ぶりの大雪でした。我が家の裏では43cm、場所によっては50cmのところもあったようです。朝は何とか車が家から出れたので職場へ、道路は片側だけ除雪、前も後ろも車はありません。橋の上から川面を見ると見慣れない風景です。過去に1回か2回だけ見ていますがその当時はカメラを持っているわけでもなく映像はありません。今朝は変わった絵があればと思いカメラを持っていきました。橋の上では前後に全く車もないので写真を撮りました。流れのよどんでいるところで雪が解けずシャーベット状になり寒さが緩んで流れ出したようです。

Img_6038

Img_6034

 我が家の雪の様子と堤防からの風景。

Img_6062

Img_8226

2014年2月 8日 (土)

今冬一番の大雪

 予報どおりに大雪になりました。午後9時では約20cm積もりました。関東では20年ぶりの大雪で交通機関が大混乱のようです。それでもいくらか降り方も弱くなったのか、BS放送も映るようになりました。BS放送が雷雨や雪の降り方の参考になります。雪の降る中、午後に白鳥を見に行きました。近くまで行くとどんどん離れていくのでこれ以上近づけません。何枚か撮りましたが暗くてよいものがありません。その後餌場を探しましたが全て白くてわかりませんでした。このくらい降りますと山にも行けないので明日も雪の中の白鳥を追っていようと思います。

 ももさん雪はこんな程度でやんでもらいたいのですが、休みなのでよかったのですが、降るときに降らないと先が気になりますが降りすぎもこまります。今年も天気がどうなるのか? 昨年の4月21日の大雪のようにならなければよいのですが

 お昼気温がー4℃代だったので最高気温の低いほうのランク入りになるのかと思っていましたが夕方からだんだん上がってきました。最終的に何度になるのか?

 雪の中を犬を連れて歩きました。喜んで走り回りますので追いかけるの大変です。

Img_6008

Img_6018

Img_6020

Img_8223

2014年2月 7日 (金)

蔵王の火山活動

 巨大地震後の火山活動については話題になっていますが蔵王の火山活動についての講演会が開催されるようです。蔵王には気象台で観測用のカメラで冬季を除き観測しています。急用が入らない限り行ってみます。

Img_20140207_0001

 明日からは大雪になりそうです。テレビでは関東地方は16年ぶりの大雪とも、こちらもいくら積もるのか、気象庁の予報では、明日の12時から18時まででも6cmの予報です。

20140207180003

 ももさんコメントありがとうございます。明日の朝は冷えそうです。気温が下がり川霧が出て朝日が昇る機会を待っていますが、乾燥していますので無理でしょう。

 一炊の夢さんコメントありがとうございます。あまり写真を出すのに気が進まなかったのですが協会の担当の方から空いているスペースがあるのでと、お誘いがあり出してみました。

 

2014年2月 6日 (木)

雲の形

 今朝は予報より比較的暖かい朝になりました。散歩のときは-3℃、仙北ではマイナス10℃以下で今冬最低を記録したようですがこちらは別でした。夜は弱い風が吹いて寒気がたまらなかったようです。散歩のときは小さなカメラを持ちラジオを聴きながら歩きます。今朝はおもしろい形の雲を見つけました。狐の頭の形をしているようです。見る見るうちに形が変わるのですぐになくなりました。久々にお供の愛犬をあげます。

Img_8217

Img_8219

2014年2月 5日 (水)

今冬最初の真冬日

 今日の最高気温は-1.3℃、今冬初の真冬日になりました。一昨日は最高気温が15℃まで上がったことから日による差が大きすぎます。寒さは数日続き、更に週末にはこの辺に雪をもたらす南岸低気圧が発生する見込みです。

 寒気の図は東北電力のHPから

201425_2

 週間天気予報図

201425_3

 ももさん、AKWさんコメントありがとうございます。ももさん耕野の次は羽出庭?おもしろそうなところがあれば教えてください。

 AKWさんFT5ZMは、CWは14.18.24で、SSBは18.21でQSOしました。この辺で多くQSOしているのは、ACMさん、JWFさん、QVIさんのようです。意外と少ないのがAYEさんです。ファイブナインからのメールによるとあと1週間ほどいるようなのでもう少しできると思います。

2014年2月 4日 (火)

阿武隈川の標石

 猿跳岩の近くにこんな標石を見つけました。軽トラを止めて歩いていたときに見つけました。立派なものです。さすが国が管理するものと思いました。そう言えば小田川の基点の標石も立派なものでした。猿跳岩からは対岸までに飛べるものではありませんが、そんなものでしょう。丸森には立石と的石があります。たしか、立石から的石に矢を当てた言われています。この前の嶽の婆さんのお話もおもしろいものです。なぜこのようなお話があるのかを考えてみるのもおもしろいかもしれません。

 ももさん写真を見ていただいたようでありがとうございます。空いているスペースがあるとのことで協会の方からお話がありだしましたが結果的に全てスペースタワーとロケットになりました。

Img_8214

Img_8215

Img_8213

2014年2月 3日 (月)

猿跳岩

 丸森町から梁川向かい梁川に入る手前に猿跳岩があります。先日耕野の物見岩に登った後にもうひとつ山頂を目指したのですが時間が思ったよりもかかりそうなので途中であきらめました。別ルートを探しながら軽トラで走っていたときに猿跳岩の脇を通りましたがなんとなく岩の上に登ってみたくなりました。なんとか登れたので写真を撮りました。次は対岸から撮ってみます。

Img_8209

Img_8210

Img_8211

2014年2月 2日 (日)

暖かさに誘われて 福寿草

 今日の帰りは? 今日は風もなく冬日にもならないかも? 午後1時20分の気温は8.4℃です。我が家の福寿草はすこし花が開き始めました。すこしピントが合わないですが雰囲気はわかります。

 昨日の日中はクラスターにアムステルダム島がすこししかアップされていませんでしたが、今日は午前中からレポートが多数あります。コンディションが良いようです。昨晩は14MCW、今日24MCWでできました。私としては良いほうです。

Img_1036

Img_1038_2

 

2014年2月 1日 (土)

耕野 物見岩

  今日の午後時間が空いたのでBJDさんと2週間お休みをしていた山歩きです。今日も耕野の山です。耕野散策マップに載っている物見岩、370mです。三角点はありません。前に登り口のめぼしをつけていたのでそこから登りです。最初は農道を歩きヒノキ林の中に、林の中にはきのこのほだ木がたくさんありました。放射能の関係で手をかけていない様子です。しばらくヒノキ林の中を歩き雑木林の中を登ると山頂です。三角点はありませんが国土調査の基点がありました。ここも展望はありません。下り道ルート変えて展望のあるところを見つけ次郎太郎山見ました。耕野の山は5山ですが山頂から展望のあるところはありませんでした。

Img_20140201_0001_2

Img_8182_2

Img_8184_2

Img_8185

 次郎太郎山、ツボケ山などが見えます。

Img_8197

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »