フォト
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

あたご見晴台

 角田の北の展望ポイントを探していたところ江尻排水機場近くに展望台があることを聞き昨日行ってきました。民家の入り口をかすめて行きました。足場パイプの階段、見晴台までは丸太の階段もありましたが朽ちかけていました。見晴台は最近管理をしていないようで木も大きくなりせっかくの展望も悪くなっていました、ヒノキが大きくなり見えなくなったこともあるかも知れません。大きな木には風向風力計がありましたがケーブルはつながっていませんでした。

Img_4920 Img_4914 Img_4912 Img_4913 Img_4906

2013年3月30日 (土)

つくし・白鳥・つばめ

 今日は暖かく道端に大きくなったつくしを見つけました。また、田んぼで青い小さな花オオイヌノフグリが一面に咲いていました。所々で咲いてはいますがこのくらいまとめて咲いていると見事です。

 気になっていた白鳥ですが餌場に行ってみるとまったく見つけられませんでした。全部帰ったのでしょうか

 午後、強風で壊されたビニールハウスの片付けをしていたとき鳴きながら空高く飛んでいるツバメを見つけました。日中いないと見つけられませんが2008年も30日にツバメを見ています。

Img_4902 Img_4924 Img_4922

2013年3月29日 (金)

サイエンスカフェ

 今日のテーマは「深海でさぐる巨大地震のなぞ」です。仕事の関係で途中からの参加です。今回のテーマに関連しては3回目、一人の講師は仙台市科学館で一度聞いています。何度か聞いていると少しずつ理解度がましてきます。今日は最後に、地震の後に私の近くにある双葉断層が活動が増したことについて理由を伺ってきました。

Img_4880 Img_4898 Img_4900

2013年3月28日 (木)

DCガイドブック

 4月から始まるDCのガイドブックは県内4エリアに分けています。仙南、仙台・松島、三陸、県北です。先日仕事で仙台に行った際にそろえてきました。この4冊があれば県内の様子がわかります。JRの駅などにあると思います。是非ご覧下さい。昨日は帰宅が遅くお休み、最近少々疲れ気味です。

Scan10388_2 Scan10389_2 Scan10390_2 Scan10391_2

2013年3月26日 (火)

モデルロケットパーツ

 宇宙っ子まつりで使用するモデルロケツトのパーツが届きました。過去2回上空の風に流され1度目は、電線に、去年は木に引っかかり回収不能になりました。今年もロケットを組みます。エンジンは今までのエンジンより燃焼時間の短いものを買ってみました。ロケットを組んで風の無いときに上げてみます。

 同級会の写真を今日郵便局から発送しました。間もなく届くと思います。気づいた事があればご連絡願います。

Img_4878

2013年3月25日 (月)

ウルトラビームⅡ

 昨日の解説では不十分なので追加です。面倒なので手書きです。7Mと10Mのエレメントは絵のようにパイプの中を曲がっていきます。このようにして長さを確保しています。そのために10mの正方形になります。7Mで波長が40m半波長で20mなので

Scan10387

 アンテナのパイプ様子

Img_4871

 パイプの中のエレメントの先端

Img_4870

 昨日は雲って寒い日でしたがこのような状態でも上昇気流はあります。雲があるもので、グライダーが同じところを何度も旋廻していました。なかなか下降しませんでした。

Img_4875_2   

2013年3月24日 (日)

ウルトラビーム

 今年の強風はアンテナ被害を受けCWL局のウルトラビームも被害を受けました。どんなアンテナか興味があり修理のお手伝いです。今日は風は無いのですが寒い一日でした。イタリア製のアンテナで7Mから50もMまで出れるものです。

Img_4861

 エレメントは3エレに見えるグラスファイバーの中を銅製の薄い板が周波数ににより伸びたり縮んだりする。駆動部分

Img_4868_2

エレメントをはずした状態、ここからエレメントが伸びる。

Img_4867_2

 エレメントが伸びた状態

Img_4869_2

 周りの部分を撤去してあげました。7と10Mは出られませんが14M以上はフルサイズの3エレで動作します。144MGPと3.5Mのダイポールも上げなおしました。

Img_4877_2 

 

2013年3月23日 (土)

ペットボトルロケットの修理

 5月5日の宇宙っ子まつりに使用するロケットの修理です。以前は子どもに作らせていましたが参加人数が限られ私たちのスタッフも少ないので事前に作ったロケットを飛ばせるだけにしています。たくさんの子どもたちに飛ばさせるためにすぐに壊れてしまいます。今年は20機程準備します。そのため、今日の午後に昨年使った物をばらして修理です。スペースタワーの展望台で今日はばらしだけしました。時間を見つけて次に修理です。展望台の下に倉庫があるもので荷物の上げ下げが楽なところでしていました。

Img_4843 Img_4845

 今日も強風です。気象台の方からの資料によりますと2000年からの1月~3月の強風注意報の日数を教えていただきました。3月はあと1週間ありますので1番多い年になるかも知れません。

Image_gif_2_japg

2013年3月22日 (金)

霜注意報

 朝の散歩のときはいつもラジオを聞きながら散歩をします。時には無線機を持ち話をしながらの散歩もあります。今朝の散歩のときに霜注意報のことがありましたが、真冬の寒いときの霜注意報はないので気になり仙台管区気象台のお天気相談所に今朝メールをしていました。お天気相談所の方はこの前の親子宇宙教室来ていただいた方なので一度お話をしている方です。

 お話を聞いてみるとやはりわからないことがいっぱいあります。お天気相談所の方の内容です。

【霜注意報】
霜注意報は、県と協議して決定しています。
県により、気候が違う、作付け品種が違うetcで 各県で違います。
宮城県の遅霜は、3/20からの開始となっています。
下の一覧表を参照

参考まで
東北地方の月ごとの霜の被害件数
気象台で把握している昭和46年以降のデータ
東北6県の霜による被害は合計64件
そのうち4月が4割、5月が5割、6月が1割
4月・5月で全体の9割を占めています。
秋の霜(早霜)の被害は、10月の2件のみで全体の1割にも満たない状況です
これから 春先の 遅霜に要警戒です。

明日の朝の最低気温の予想で、霜の判断するのは危険
通常 気象台での気温観測は、地上1.5mくらいの高さで観測しています
天気予報の最低気温の予想も地上1.5mの高さでの予想となります。
放射冷却がおこると地面付近には冷たい空気が溜まるので、
実際の地面付近の気温は、予想気温よりも2度から3度低くなります。
場合によっては5℃前後も低くなることもあります

事のようです。

霜の画像はありません。20日の白鳥です。いつまでいるのか追いかけます。

Img_4834

2013年3月21日 (木)

DCパンフレット角田版

 4月1日から始まる仙台・宮城デスティネーションキャンペーンの角田版が出来上がりました。角田の観光地、イベント、バスツアーが盛りだくさんです。同級会の写真集としっしょに送りますのでご覧になってください。角田版を作るのは今回が初めてです。

 三月になり風の強い日が非常に多くなっています。お天気相談所にもお知り合いが出来たので理由を聞いてみます。我が家のアンテナも大きくしなっています。

Scan10386 Img_4836

2013年3月20日 (水)

コスモハウスサポーター

 コスモハウスのお手伝いをしています。人数は少ないのですがサポターがいます。9月のイベントのこともありJAXA相模原キャンパスに出かけるので、仕事の名刺、無線の名刺のほかにサポーターの名刺を作りました。ハートのなかは小さく切ったホロスペックスフィルムをはっています。フィルムを通して見ると照明の周りにハートが見えます。今日はこんなものを作っていました。フィルムを通して見たハートの写真も載せました。フィルムが小さいので二つぐらいしか見えませんが

Scan10385Img_2098 

2013年3月19日 (火)

水仙と紅梅

 連日の暖かさに誘われて水仙が一輪、紅梅も咲きました。今年は冬の寒さは厳しかったのですが、最近は一転して暖かい日が続いています。

 低気圧が発達するのは寒気と暖気の差が大きいときです。今年はその差が大きい年です。

Img_4831 Img_4832

2013年3月18日 (月)

彩雲と白鳥

 最近の写真ではありませんが、以前白鳥の写真を撮っていたときに逆光も気にせずただ追っていました。後で写真を見ると彩雲が写っていました。この後にこのアングルが取れることはないかもしれません。私なりには貴重な写真です。Img_9102

2013年3月17日 (日)

疣石山 Ⅱ

 窓ノ倉山の帰りに疣石山に寄りました。BJDさんはまだ登っていないことと三角点が見つけられなかったことからよってみました。前に登ったルートを登ります。山頂にある石の大きさがわかると思います。人と比べてください。三角点は頂上から下がった所にありました。山頂は巨大な岩、ここに三角点の標石を埋めることは出来なかったようです。

Img_4808 Img_4813_2 Img_4818_2 Img_4820_2

 昼食後、舘矢間の堤防に登ってみるとまだわずかでですがまだ白鳥が草を食べていました。

 同級会の写真が出来上がりました。最後ページを変更して、印刷をして、綴じて、製本テープで仕上げました。60部を作るとちょっと疲れました。あとは週末にみんな集まって確認をすれば終わりです。今月中には皆さんにお届けできると思います。

Img_4824 

2013年3月16日 (土)

窓ノ倉山

 今日は窓ノ倉山です。丸森町と霊山の境で673.8mあります。筆甫の森のレストランの手前から細い道に入ります。最初間違って一度戻り、笹ノ峠に向かいます。どこまで軽トラで行けるか行っているとかなり無理をしましたが峠まで行けました。当初は尾根伝いに登る予定でしたが、伐採後がありそこから登ることにしました。笹やバラがありましたが比較的楽に登りました。

 山頂は伐採している南東斜面方向は展望がありますがその他は木があり展望は良くありません。木の間から蔵王や吾妻連峰が見えました。今回は、線量計を持っていきました、やはり原発に近く0.8から1.0μsvくらいありました。丸森の山ももう少しです。

Img_4781 Img_4784 Img_4800 Img_4798 Photo

2013年3月14日 (木)

ウメの花も咲き

 最近は、日毎の寒暖差が大きく体調を崩しそうです。昨日の最高気温は22.7℃、今日は8.4℃と14℃以上の開きです。体調管理に注意しましょう

 我が家のウメも花が咲き始めました。最近の暖かさのせいもあると思います。今朝は散歩をしていても白鳥の声がまったく聞こえません。昨日は非常ににぎやかでした。週末にまた餌場を見に行きます。

Img_9150 Img_9151

2013年3月13日 (水)

プリンターも疲れ気味

 ここ連日同級会の写真の印刷です。写真はA4サイズ、11ページを61部作ります。こんなに大量に印刷をしたことが無いのでプリンターも時々言うことを聞きません。だいぶ使い込んでいます。インクは何セットか買いましたが、夜の写真が多く黄色がすぐになくなります。今晩も無くなり急遽買いに行きましたが、店を3件回って1個しか買えませんでした。プリンターが古いのでインクの在庫が無いようです。明日注文です。明日から3日間夜の作業が出来ません。

Img_4779_2

 WBCの話題がありました。野球はヨーロッパが有名でありませんが今回オランダが強いです。新聞ではカリブ海にあるオランダ領、キュラソーの選手のようです。カリブのオランダ領のプリフィックスははPJですが、2010年10月に変わりましてPJ2になりました。ここは去年の10月に交信しています。まじめにカードの請求をしないとだめです。

Pj2

2013年3月12日 (火)

仙台市科学館

 昨日の続きです。講演会のほかに子供向けに「地震について学ぼう」「放射線について学ぼう」のコーナーもありました。地震は、地層を圧縮してしゅう曲構造を作ったり、液状化現象の実験、水槽で津波を作ったりしたいました。

 一方、放射能はアイホーンにつなぐガイガーカウンター作りです。また、桐箱で放射線を見て見ようのコーナーもありました。全体的にお客様は少なく、スタッフが目立ちました。仙台市の施設でも少ないお客様を集めるのはどこも大変です。

Img_4723 Img_4722 Img_4727 Img_4735

 今朝は、風もなく蔵王もきれいに見えました。久しぶりです。しかし、最低気温は-8.9℃まで下がりました。一番寒いときに散歩、風がない分寒さは感じませんでした。

Img_4778

2013年3月11日 (月)

るねっ・サイエンス あれから2年

 昨日は、仙台市科学館で「るねっ・サイエンス あれから2年」が開催されました。講演会1の「地球深部探査船「ちきゅう」でさぐる巨大地震のふしぎ」を聞きに行ったものです。内容は知探査船ちきゅうから地震の発生した部分を掘るしくみや調査内容などです。2月のサイエンスカフェである程度聞いているので特に目新しいものはありませんでしたが、何度か聞いていると段々と理解してきます。また、講演終了後先生とちょっとお話をしました。今月末のサイエンカフェのテーマも地震です。そのときもお話をするようですが調査結果が上がってきていないので内容の変更もありうる? ようです。年度末なので休みが取れるかが心配です。

 もう一つが、「震災、その時ラジオは」でした。エフエム仙台の石垣さんから震災の時の対応などについてのお話でした。それぞれの現場での苦労話を聞くことが出来ました。

 昨日からの風は今日まで残りました。今日は近所のおばあさんの葬儀がありお休みをしました。葬儀が終わり時間がありましたので白鳥を見に行きました。まだだいぶ残っていました。昨年の3月は雪の日が多かったのですが今年は風です。

Scan10383 Img_4753 Img_4758 Img_4760 Img_4770

2013年3月10日 (日)

暴風2日連続

 昨日に続き二日続けての暴風となりました。昨日の最大瞬間風速は24.3m/s、今日は26.0m/sで今日は1977年11月以降全体では8番目の記録、3月としては今日は2位、昨日は3位の記録となりました。我が家のビニールハウスは昨日3分の2か破れ昨日全部とりました。被害額は00000円です。今日は仙台市科学館に行ってきました。内容は明日以降に、電車で行く予定でしたが午後の天気を心配して車で行きました。午後は強風で電車はストップ車で行きほっとしました。

 今朝、散歩のとき白鳥の鳴き声がいつになく大きく飛ぶ方向が違っていました。一部は帰ったようです。午後に白鳥の様子を見に行きましたがわずかしか見つけることが出来ませんでした。

 川を渡る風が強く波立ち波の上の部分が風に舞っていました。なかなか無い風景です。アンテナはローテーターのUボルトがスリップ風任せになりました。

13031015 20130310150000 Img_4693 Img_9041 Img_9067

2013年3月 9日 (土)

イリジウムフレア

 ウーメラさんのブログにイリジウムフレアの記事があったのでお話を聞き見ることにしました。HPで軌道情報をプリントして準備をしました。予定時刻は18時55分20秒です。目を暗さになれるようにするために10分ほど前から土手の上に、見える方向にカメラをセットして待ちました。初めてなのでどのくらい見えるのか検討がつきません。予定時刻にになり見えました。ところが、ちょうどその時に隣の車が来て一度シャッターを閉じてしまい一本の線になりませんでした。感覚がわかりましたので又きれいな絵にチャレンジです。

フレアの写真、衛星の写真と軌道情報です

Img_9027 Img_9026 250pxiridium_satellite Photo

2013年3月 8日 (金)

春本番?ひばりも鳴きました。

 今日の最高気温は18.9℃本当に暖かい日になりました。移動性高気圧が本州の南から日本を覆い、日本海の低気圧に向かって南西の風が入り込みました。しかし、低気圧が東海上に去り西から寒気が入り込むと一転して寒くなりますので注意が必要です。週末はまた強風注意のようです。下の図は今朝9時概況です。

 今朝は霞がかかったようできれいな太陽でしたがコンバクトカメラでは太陽が丸くなりません。今日も堤防にたぬきが、畑にはキジのオス、しばらく歩くとひばりがそら高く舞い上がり鳴いていました。ひばりは例年とほぼ同じです。

 明日、同級会の最後の実行委員会開催のハガキを出します。23日午後6時からいつもの場所です。予定をしててください。

Topjapan Img_4682 Img_4686

2013年3月 7日 (木)

4月からDC

 仙台・宮城デスティネーションキャンペーンが始まるために観光ガイドブックが駅などに並び始めました。ガイドフックは県内を4ブロックに分けているので4冊になっています。機会があれはぜひご覧になってください。仙南地区には仙南のガイドしか置いていないようですが、もちろん角田の見所、旨しめぐり、スイーツ、歴史めぐり、お土産、バス旅とありますので新たな再発見もあるかも

 前回のDCは10月から12月でしたが、今回は4月から6月、花の季節なので仙南の定番もあります。ガイドブックに載るといつもの風景もちょっと違うように見えます。

 同級会の写真はとりあえずまとめました。11ページになりましたのて、何人かに見てもらいよければ仕上げます。近いうちに実行委員の方に集まっていただき決算報告をしたいと思います。

Scan10382

2013年3月 6日 (水)

今朝はウグイスとたぬき

 今日の最高気温は15℃を越え暖かな日になりました。朝はいつものように散歩、朝早くから白鳥は朝早くからえさ場へ飛んでいきます。たくさん食べないと北帰行が出来ません。今朝もウグイスが鳴いていたので川辺まで行きじっくりと聞きました。土手に戻ると遠くに一匹のたぬき、たぬきは土手の下を見ています。するともう一匹が来てそろって民家の方に行ってしまいました。光学10倍では足りなくデジタルズームにしたために追いきれずこんな程度です。

 クリッパートン島は今朝21Mと24MのSSBでQSOできました。

Img_4677 Img_4679 Img_4680

2013年3月 5日 (火)

クリッパートン島

 クリッパートン島からTX5Kが出ています。昨日の夜に7MのSSBで、今朝は18MSSB、24MのCWと3QSOできました。クリッパートン島は円形の無人島でフランス領ポリネシアに属しますがDXCC上は北米になります。メンバーの中に日本人もいました。

P415_2881xlr_mod5 Ae_map_garp_03_512 Cartelocal_2

 今日は啓蟄ですが朝は寒く、最低気温は-8℃、一番寒い時間に散歩をしていました。先日山に行ったときは水溜りにカエルがいました。また、3月1日にはうぐいすの声も聞いています。今朝も寒かったのですが鳴いていました。やはり寒くとも春は来ています。

Img_4656

2013年3月 4日 (月)

暴風の被害

 北海道の暴風雪の被害が報じられています。こちらでも2日は暴風でした。最大瞬間風速は24.2mと3月としては3番目の記録のようです。今年の冬はまた「寒冬」と2日の河北新聞に書いてありました。偏西風の蛇行と北極振動が原因とあります。

Spas_030212 Scan10380

 我が家でも強風で昨年張り替えたビニールハウスのビニールが破られました。残念、一部だけなのでどうしようか迷っています。アンテナも上の4エレと下の7エレの向きが違ってしまいました。昨日の午後、タワーに上り修正しました。7エレのビスがよく締まっていないためスリツプしたようです。一方、パンザマストの7と10Mのロータリーダイポールが電波を出すと急にSWRが上がります。そのため、パンザののぽって見るとエレメントとバランをつなぐケーブルのナットがなくなっていました。時間が経つといろいろなところで問題が出てきます。

Img_4669 Img_4668

 同級会の写真は富夫さんの撮った分だけでも164枚、どのように編集したらよいのか結論が出ません。何種類か試して見てはNG、無駄になったものが増えていきます。仕事も年度末に向けせわしくなってきましたので気長にお待ちください。

2013年3月 3日 (日)

岩の上からの絶景

 鬼形山をおり道を南へ、丸森町のあぶくま荘方面から見える大きな岩があったので上にいけないかと思っていたからです。1ヶ月ほど山歩きは休み、先週は膝が痛く全くの休み、岩の上の山は道から山頂までは距離は短いのですが勾配がきつく大変疲れました。山頂から岩を目指し少し下ると岩の上に出ます。昨日は風が強く岩の上には立っていられないので注意してゆっくり行きます。下を覗くことは出来ません。写真は岩の後ろにも大きな岩がありそこから撮りました。風もなくきれいに見えるときにまたまた行きたいと思います。お昼をあぶくま荘近くで食べて店の人に山の名前を聞いたのですがわからないとのことでした。

 丸森の山でめぼしいところはもう少しで終わりです。有名なところは別として展望の良いところをいつか整理したいと思います。

Img_4660

Img_4632

岩の上からの風景と岩を横から見るときこんな感じです。

Img_4646   Img_4647_4 Img_4648

2013年3月 2日 (土)

鬼形山

 今日は予定通りBJDさんと鬼形山です。膝の調子に少し不安があるのでサポーターをしていきました。風が強く雪の舞うときもありましたが約1ヶ月ぶりの山です。登り口はわからないので行ってみてです。軽トラで山道を走ります。途中から砂利道に入りましたが道が荒れていてUターン出来ないとまずいので戻り車を止めてそこから歩きです。途中GPSを忘れたことに気づきましたがとりあえず行ってみることにしました。

 地図を見てなんとなくここから登れそうです。右の林の中です。

Img_4596

どなたか歩いたようで所々にピンクのテープがあります。最初は作業道らしきところを歩き途中からは尾根を目指します。

Img_4597

尾根に出たところで強風が吹き荒れていました。テープを頼りに笹の中を歩きます。

Img_4599 

最初のピークから一度下り山頂を目指します。テープの間隔が長いところには追加でテープで印を付けていきます。特に今日はGPSを忘れてきてもので、獣道らしきところをしばらく歩くと山頂です。なれないと歩けないかも知れません。

Img_4600

山頂からの展望はありません。木の間から金山方面が見える程度です。金山のお寺の近くからいける話は聞いていたのですが標高差から見るとこのルート良いようです。山を下り山道をさらに歩き絶景ポイントを見つけました。続きは明日に、今日のコースです。青は軽トラ、赤が歩いたところです。

Scan10378 

2013年3月 1日 (金)

世界測地系

 明日は久しぶりに丸森の山に出かける予定です。以前は国土地理院の地図を買ってきて持って歩きました。今は、インターネットの地図印刷して出かけます。以前の地図は日本測地系計でした。GPSが出てきてから世界の標準に合わせるために世界測地系に移行しました。角田には北緯38度が通っていますが南にずれました。丸森のアメダスを探しに行ったときに国土地理院の地図に定規て線を引き緯度、経度読んでいったのですが南東に450mずれていれば全く違う所を探していて見つけられませんでした。その後改めて探しに行き見つけました。

 昭和54年修正の5万分の1の北緯38度、統計140度45分のがずれた分表示してみました。手代木沼の北西から南東に移動しました。

Photo Scan10377

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »