フォト
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

ブルームーン

 今晩はブルームーン、ひと月のうちに満月が2回あるとき、1回目の満月を「ファーストムーン」、 2回目の満月を「ブルームーン」と呼ぶ事のようです。

 帰り道は、大きな月でしたが夕食の時から雲の中に、雲から出てきたときの満月です。満月の写真が1枚だけなので8月5日に蔵王から見た月です。青い空に白い月も良いものです。満月の月の出は見る機会が多いのですが月の入りは会が少ないものです。

 しばらくHFのパスがよくなかったのですがヨーロッパのパスが夕方に変わりました。秋のDXシーズン到来です。いつもイギリスから出ている日本人の方も聞こえる時間が変わりました。

Img_2819 Img_8074 Img_8087

2012年8月30日 (木)

今日は地震と暑さ

 今朝の地震はテレビを見てびっくりでした。宮城県南部で5強の地区があったからです。角田が震度4になるとたいへんなので、この前の地震の方が大きく感じました。前の地震は福島県沖が震源地だったからと思います。隣の町までは4でした。地震の性格は逆断層型の素直な地震でした。時間が午前4時5分いやらしい時間です。

 今日は予報どおり蒸し暑く夜になっても気温は下がらず湿度も高く寝苦しい夜になりそうです。台風15号崩れの低気圧に向かって南風が入ったことが原因です。アップした画像がわかりやすいと思います。

Scan10275 Scan10276 Topjapan

2012年8月28日 (火)

山頂カメラ

 刈田岳の神社の軒先にWebカメラがあり午前5時から午後7時まで運用しています。ふもとから山が見えなくとも山頂がどうなっているかわかります。

 蔵王町観光情報の 「Webカメラの映像を御覧いただけます。」をご覧ください。

  http://www.town.zao.miyagi.jp/kankou/webcamera/index.html  こちらです。

Img_8139 Img_8134 Img_8136

2012年8月27日 (月)

山にも秋の気配

 蔵王にも秋の気配です。ススキも見られリンドウも咲き始めています。馬の背からお釜をはさんで向かい側、五色岳から見たお釜です。反対側は切りたった崖、今にも崩れそうで近寄れません。この日はお釜を渡る風が弱く湖面に周りの風景が写っていました。ちょうど上空を飛行機が通り飛行機雲も写っていました。

Img_2469 Img_2485 Img_2516 Img_2514 Img_2519

2012年8月26日 (日)

蔵王の景色

 昨日に続き蔵王です。写真の枚数からあと数日に分けます。日の出を見てから熊野岳に向かいます。熊野神社を参拝して馬の背を戻ります。コマクサは大部分が終わりですがたまにきれいに咲いているものもあります。宮城県側は全て雲の下、山形側は米沢方面は雲海、上山市から北は雲がありませんでした。米沢方面から雲が山を下っているのが見えました。

Img_2402 Img_2407 Img_2409 Img_2420 Img_2421

2012年8月25日 (土)

蔵王の夜明け

 今日も蔵王の日の出を見に暗いうちから出かけました。今日はBJDさんとです。多少天気が気になったのですが天気よく今月2回目の日の出を見ることができました。宮城県側は低い雲に覆われて今回も雲海です。雲から陽が登るため太陽の形はよくなりません。お釜の上から日の出を見える場所で日の出を待ちました。今日は同じ場所にはカメラを持った人は私のほか一人だけ、私よりはるかに高級なカメラのようでした。今日もお釜一周でした。何回かに分けてアップします。愛用のコンパクトデジカメがトラブルになり帰りに修理を依頼してきました。

Img_2392 Img_8105 Img_2396 Img_2372 Img_2382

2012年8月24日 (金)

こども科学屋台村

 第1回こども科学屋台村「はやぶさまつり」が9月9日にコスモハウスで開催されます。月1回の科学教室を開催していますが、9月9日にロケットセンターの秋の公開にあせて開催することになったものです。私も1コマ担当します。私の内容はたいしたものではないのですがコマ数が少ないとダメなもので、ただ、サブタイトルの出し物をどうするか思案中です。科学だけですといくらか幅は広がるのですがハヤブサくんは大変です。

Scan10274

2012年8月23日 (木)

反薄明光線

 先日からの光線の名前は「反薄明光線」です。西の方は、薄明光線で光芒とも言います。光芒はこれまでも何度か写真に撮りアップしています。雲から地上の方に伸びている場合は天子のはしごとも言います。

 しかし、反薄明光線は本当にまれのようです。どうしても出口の光芒が目立ち入り口には目が行きません。今回のこともあり夕方から日暮れ時は彩雲、幻日、光芒、反薄明光線と探すもの多くなりました。

 ホロスペックスから始まった光の遊びはこんなところまできました。

Img_2302 Img_2303 Img_2367 Img_2368

2012年8月22日 (水)

今日で四日目

 夕暮れの写真も四日目です。空の感じは同じ、ちょうど西の方に雲がありのんびりとカメラを持って眺めていました。鳥の形をしたような雲、今日も雲の陰が東の山まで続いています。しかし、今日の雲ので光のあたらない部分の上の雲が隠れました。いくら考えてもわかりません。夕方の雲はだんだん大きくなり暗くなった頃には時々雲の中で稲光で明るくなっいました。インターネットで見ると山形県の米沢付近で雨と雷がなっていたようです。

Img_2338 Img_2340 Img_2348 Img_2349 Img_2350

2012年8月21日 (火)

今日はなし

 青い道は今日は現れませんでした。西の空は丸い大きな太陽が沈みましたが雲が無く普通の夕暮れです。昨日の雲は今朝のTBCのウオッチングみやぎの人間アメダスのコーナーで3枚の写真が出ていました。積乱雲ですがあまり成長せず横に広がりかなとこ雲になりました。私は雲も良かったのですが東の空の方が興味がありました。

 昨夜は、はぐくみ園の花火大会があり写真を撮りに出かけましたが良い写真はありませんでした。レンズ交換をしたときにエラーがでてなかなか解決せず無駄な時間も出るし、雲も低く、場所も悪くこんなものでしょう

 今日の夕暮れと昨日の雲と花火です。

Img_2319 Img_2313 Img_2796 Img_2802

2012年8月20日 (月)

昨日の続きです

 今日の夕方も昨日と同じ現象です。今日は西の雲は大きいのが一つ、遠近法でしょうか、遠くが狭く、近くが広く見事です。東の空は青い空が一点に吸い込まれていくような感じもします。

 気象庁のレーダー画像を見ると雨の区域と写真の雲が一致するのかが気になります。

Img_2290 Img_2301 Img_2304 Img_2308 20120820183000

2012年8月19日 (日)

夕方の一こま

 今日も暑い日でした。朝早くから草刈りもあり疲れました。夕方涼しくなりかけた時に犬と散歩です。ほとんど雲も無くきれいな夕暮れでした。東の空を見ると見慣れない光の筋がありました。よく見ると陽の沈んだ西の空まで続いています。ちょうど、西の空の雲の陰になり東の空で陽のあたらない部分が青くなり、陽のあたる部分が夕日の赤い色になっていたのです。不思議な現象でした。

Img_2269 Img_2280 Img_2281 Img_2286

2012年8月18日 (土)

ひまわりロード

 7区の道路わきにひまわりを植えてたものが咲き始めました。朝東を向いていたので夕方は西を向くのかと思っていたのですが東を向いたままです。今日はお日様が出なかったからでしょうか、今日は一日曇り、午後には少しででしたがにわか雨、昨日とは違い涼しくほっとしました。

 夜になり、扇風機を外に置いて外気を入れます。網戸には虫がいっぱい、扇風機の台座の上にカエルが一匹、集まってくる虫を食べていました。見ているときだけで3匹食べました。

Img_2247 Img_2249 Img_2251 Img_2256 Img_2260

2012年8月16日 (木)

銀河宇宙線と気象

 昨日ハチにさされた足は痛みはないもののまだ腫れがひきません。それにしても今日は暑かったです。日本海に前線があり、高気圧の縁りに沿って南西の風が入る猛暑になる典型的な気圧配置です。

 しばらく前にNHKで宇宙の渚という番組が放送されました。その番組と同じタイトルの本を図書館から借りて読んでいました。番組の中のスプライトの説明の中に、銀河宇宙船が地球の気象に影響するらしいとのことがありました。そのために、ネツトで調べると名古屋大学で研究していることがわかりました。詳細はそちらに譲りますがその中の絵を一枚揚げます。

12081618 Clouds

2012年8月15日 (水)

ハチに刺されて蕁麻疹

 今日と明日は夏休み、朝から草取り、草刈りになりました。早々に足をハチに刺されました。特に気にもせずお昼近くまでしていました。お昼近くに野菜ハウスの中で今度は腕刺されました。午後になりところどころがかゆくなりました。夜になってネットで調べるとハチに刺されると蕁麻疹ができることを知りました。かゆくたたまらないので夜になり薬局で薬を買い一段落、明日も続くようなときは医者です。ハチは小さなアシナガバチ一度症状が出ると次がもっとひどくなるようです。注意・注意です。どこにでもいるハチです。

Img_2233

2012年8月14日 (火)

おもしろ写真Ⅱ

 今晩はかくだふるさと夏祭り、ホロスペックスと分光フイルムを持って写真を撮りました。こんなものでした。

Img_2226 Img_2223 Img_2218 Img_2188 Img_2193

2012年8月13日 (月)

おもしろ写真

 ホロスペックスフィルムのメガネを調べているうちに偏光フイルムや分光フイルムが手に入れることができました。夜の風景や花火の写真をあげましたが、コスモハウスの中が楽しいことがわかりました。フイルムをしない写真と比べてみてください。

 明日はかくだふるさと夏まつり、スペースタワーが夜間開放されます。タワーからフイルムを通した夜景を見ます。

Img_2099 Img_2096 Img_2097 Img_2098 Img_2170

2012年8月12日 (日)

軽トラック市

 今朝軽トラック市が開催されました。桜地区の農家の方が始めたものですが今回の企画に知り合いの方がいたので行ってみました。お客様はいま一つ少ないようでした。もう少し写真を撮りたかったのですが電池切れ、スペアを持って行くのを忘れて残念です。

 今日は予想より天気が悪くなりませんでした。悪くなるの予想なので早々と出かけるのをやめていたので、家の周りの草刈り、刈るのが大変なところはトラクター、ところがトラクターがパンク? なにしろ年代物なので

 花火の失敗作です。改めてとり方を探してみるとISO感度の上げすぎもあるようです。撮る機会が少なく難しいようです。次は来年まで持越しです。もう一枚はまあまあの一枚です。

Img_2173 Img_2174 Img_2690 Img_2655

2012年8月11日 (土)

おてんきじしん百科展

 今日は仙台管区気象台の「おてんきじしん百科展」です。イベント内容の一部は先日のサイエンスデイにもありました。今日のお目当てはNHKのお天気キャスター三宅惇子さんのお話です。これまでも何人かのお話を聞いていますがお話の内容とともに自己紹介の中でなぜキャスターになったたかが楽しいのです。気象キャスターはあこがれの仕事らしいので、

 雨粒を作ってみようの雨粒に色がつき見やすくなりました。新しいものに太陽風車がありました。夏休みなので多数の家族連れが来ていました。私などは特殊です。

 Saiさんコメントありがとうございます。花火は何秒開けるかはまちまちです。基本はまず一つの花火一枚でしょうか、時間が短くとも立て続けに上がると見た目はきれいなのですが明るすぎて写真は真っ白になります。何度か撮っているところあいがわかります。昨晩は昨日も書いたようにマニュアルで撮っている間にレンズにさわりピントがずれていました。何枚撮ってこれと思うのはわずかです。失敗作も次にアップします。

Scan10269 Img_2148 Img_2157 Img_2115 Img_2123

2012年8月10日 (金)

花火大会

 今晩はアルプス電気の夏祭りです。フィナーレは花火大会、例のもので花火を見るとどうなるか、花火は素直に見るのが良いようです。最初、花火の写真を撮っていたのですがレンズの前において撮っている間に、マニアルで撮っていたのでレンズに触れてピントが甘くなってしまいました。レンズを覗かずリモートスイッチで撮っていたので後の祭りです。

Img_2720 Img_2737 Img_2742 Img_2752 Img_2107

2012年8月 9日 (木)

ふしぎな台風

 日本のはるか東海上に台風12号がありますがコースが非常に珍しく千島列島に向かいます。このようなコースをたどる台風は記憶にありません。また、東海上に小さな低気圧がありますが上空に寒気を伴った低気圧ですがほとんど動きません。そのためにここ数日天気が不安定です。涼しくていいのですが、

 蔵王の時の写真を2枚、白い月と雲海です。

12080918 121200 Img_8066 Img_8080

2012年8月 8日 (水)

お釜一周

 一般にはお釜はレストハウス側からしか見ませんが、先日蔵王に行ったとき始めてお釜一周しました。水辺までは一度行ったのですが一周ははじめてです。ところどころ足場が悪いところもあり疲れました。パンフレツトの写真に歩いた跡を書きました。お釜は見る場所によって趣がだいぶ違います。

Photo Img_1872_2 Img_1902 Img_1904 Img_1912

2012年8月 7日 (火)

ホロスペックス

 昨日に続いておもしろ写真です。写真はデジタルカメラの前にポロスペックメガネを置いてとったものです。商品としては5種類あるようですが私が持っているのは3種類です。先日無理に3種類もらってきました。夕方枝野橋まで行って撮りました。白い光は白く、オレンジはオレンジ色になります。コスモハウスにイルミネーションがありますがこのメガネで見るときれいでした。そのときは写真に撮ることは考えていませんでした。今度写真にして見ます。

 CAMさんコメントありがとうございます。回折格子フィルムもあるようですがイメージがわきません。別の機会に買ってみます。

 昨日から上空に寒気が入り午後雨が降り涼しくなりました。昨日、今日と我が家の犬の散歩も楽になりました。暑いときのワンこうです。家に戻ると水道の前に行き蛇口を開けるのを待っています。

Img_2088 Img_2089 Img_2090 Img_1967 Img_2000

2012年8月 6日 (月)

真っ黒な雲

 今日は朝から雷雨の注意が出ていました。お昼近くになり北の方に黒い雲、ちょうどお昼休みなので屋上から雲の写真を撮りました。あまりの色と大きさに圧倒されました。途中から冷たい風が吹き始め強い雨になりました。雨量は20mmくらいで畑には良い雨になりました。高かった気温は34.1℃から21.8℃まで一気に下がりました。

 理科研究所に行った際にあるものをいただいてきました。それを使用した写真を撮ってみました。写真を撮るためのものではないのですがこんな風になりました。

Img_2035

Img_2052_2 Img_2053 Img_2055 Img_2026 Img_2069 Img_2072

2012年8月 5日 (日)

夜明けの蔵王

 午前2時30分に起床、蔵王へ、昨夜からフィールドデイコンテストで山頂近くにいる白石の局から昨夜はガスの中の情報、行く途中大河原から蔵王町町に抜ける峠は霧、遠刈田に着くと星空、天気の予想と違うが4時頃山頂着、尾根伝いに歩くと宮城県側は低い霧で雲海、日の出方向は霧の上に雲がありあまり期待できないが日の出を待ちます。日の出は予想通り雲の中から、高度が高くなると光が強すぎて写真になりません。

 そんなわけで、雲海や雲の写真を撮って熊野岳へ、のんびりと歩きながらコマクサを見て、その後朝食、その後は、今日はレストハウス近くまで戻りお釜の縁まで下りてお釜を一周しました。レストハウスに戻るまで2時間20分、途中足場が悪いのと体力が落ちたのとで急なところは20歩くらい登っては一休み、疲れました。写真は何回かに分けてあげます。

Img_8019 Img_8026 Img_8033 Img_8037 Img_8042

2012年8月 4日 (土)

理化学研究所一般公開

 サイエンスデイの時に理化学研究所のブースがあり、その時に仙台にも支所があり一般公開があることを知り行って見ました。東北大学川内キャンバスをとおり青葉山の上へ上へ、本当にこの先にあるのそんな感じです。研究所をではテラヘルツ光の研究をしているとの事、光の研究について聞くと隣に西澤潤一記念研究センターがあることから光の研究になったかも? 光も電磁波ですが光と電波の間の波長の電磁波で紙やプラスチックは通すが、水やガラスは通さない不思議なものです。そのため、空港等で液体の入ったペットボトルを発見したりの用途が考えられているようです。

 また、超伝導を使った子供向けのコースターがありました。磁石を並べたレールに沿って液体窒素浸し極低温まで下げた超伝導物質をレールに沿って走らせます。磁石には付いていません。その状態を止めて見せていただきました。

Scan10267 Img_1746 Img_1716 Img_1723 Img_1727 Img_1728

2012年8月 3日 (金)

暑さも一服

 北海道付近の高気圧の影響が強まり北東風が入りやすくなり昼過ぎから低い雲かかりやすくなり夕方にはすっかり曇ってしまいました。暑さも一服です。この雲は低い雲で奥羽山脈を越えることができず山形は晴れです。

 蔵王の刈田岳の神社の軒先にはWcbカメラがあり時々見ていますが午後7時前の映像ではお釜も見えていました。別の映像では雲海も見えてていました。

 夏の味覚、我が家のミョウガも出てきました。いつも見るのが遅くなり花が咲いてからばかりでしたが今年は早くから見つけたので長く食べられそうです。

12080315 20120803170000 2 Img_1677

2012年8月 2日 (木)

昭和基地のカード

 第52次南極観測隊のカードが届きは始めました。昨日JARLから来たのは昨年の6月と8月に交信したもので越冬隊が帰国してから発行したものです。あと3交信もの次回には来ると思いますがデザインは?

 連日暑い日が続いていますが、私の部屋にはエアコンが無いので今は夜になると扇風機を外に置いて網戸越しに外の空気を入れて温度下げています。それでも2時間かけてやっと3℃下がり今は29℃です。

 今日は満月、ちょうどオリンピックの金メダルのような月でした。

Scan10266 Img_1672 Img_1682

2012年8月 1日 (水)

前線の目安

 今日の午前の天気図で津軽海峡付近に停滞前線が描かれました。午前6時は無く、9時天気図から現れました。特に空に線があるわけではありませんがその基準について気象台の方に伺ったことがありましたがわかったようなわからない話でした。

 天気予報もたくさんの種類がありますが、ウエザーニューズのピンポイント天気の角田の中にあるカメラの向きが変わり、真ん中にロケットが写るようになり一目で角田とわかる画像になりました。

12080106 12080109 Photo

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »