フォト
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

ホタル観察会

 今晩、島田地区ゲンジボタル観察会が石川口で開催されました。ため池改修とのとの関係で始めたようで事業進める関係者や宮城大学の学生、あ゛ぐりねっと21、地元の方等参加し、子どもたちは日高神社前の川から、大人は上流を観察になりました。数は少なかったのですが宮城大学の生徒からホタルの説明を受けてから観察をしたので勉強になりました。

Scan10255 Img_2635 Img_2639

2012年6月29日 (金)

やませの雲

   梅雨の時期は特に多いのですがやませ(東風)が入ると東の山に雲がかかります。かかり方はまちまちですが昨日は見事に雲がかかりました。東風が山に当たり上昇気流になりその時の条件により250mくらいで雲になります。よく見ると山が高いところは雲が多く低いところは少なくなっています。

 一方西の方ではまた違った風景が、上空ではまた違う雲が浮かんでいます。

Img_1372 Img_1378 Img_1375_3 Img_1380

2012年6月28日 (木)

梅雨と天気予報

 天気予報の精度もかなり高くなりましたが年間の確立を落としているのが梅雨の時期です。普段の天気は西から東に偏西風に乗り変わり雨の予報も量や時間帯がづれることがありますが、梅雨は梅雨前線が南北に移動し天気が大きく変わります。その場合もオホーツク海高気圧と太平洋高気圧の勢力争いによります。間もなく7月、ここ数日は長い梅雨の中休み、この中休みが週末まで持たないようです。写真は梅雨の中休みの夕日です。蝶は先日の蔵王町での写真です。

Img_2604 Img_2614 Img_7975

2012年6月27日 (水)

蔵王の駒草

 最近ホタルやISSと夜の写真が多くなりました。ISSの写真はJAXAに投稿する予定です。ISSはコマ撮りして合成すると夜の雰囲気が出ますが私のカメラではできません。もう一クラス上ですとリモートでコマ撮りができるのですがちょっと高くレンズもそろえると‥‥

 駒草は夏にガレ場に咲きますが6月から咲いているとは思いませんでした。いつもは熊野岳の北斜面で見るのですが駒草平ではもう咲いていました。小さいのですがよくこんな所で咲いているものと感心しています。来週はもう7月チングルマやワタスゲ等の高山植物の季節は見ないうちに終わりです。

Img_7927 Img_7932 Img_7947 Img_7949

2012年6月26日 (火)

スペースタワーとISS

 ISSの軌道がスペースタワーの近くにかかるので夕食後に台山公園に、空がまだ明るいのと照明があり前に失敗したことを繰り返しました。開放時間を長くすると昼のような写真になります。15秒位の開放が良かったのですが軌跡が短くなります。こんなものでしょう。しばらくはスペースタワーとしっしょに撮れる軌道が無いのでしばらくお休みです。

Img_2591 24626_iss

2012年6月25日 (月)

ISSの軌跡だけ

 今晩はISSの軌道が低いのでホタルと一緒に撮れないか出かけてみたものの、ホタルは全くいません。気温は13℃と低くそのせいもあるかわかりません。そんなわけで家に戻り堤防からISSの軌跡だけとなりました。白く輝いているのはちょっと太った三日月ですが露出時間が長く月になりません。2枚目の写真では横の線がISSで斜めの線は飛行機です。ISSの線が右から左に流れ途中で薄くなり消えていますが、太陽から光を受けなってISSが光らなくなり次第に見えなくなりました。この時の場所はちょうど紀伊半島の上空になります。

Img_2558 Img_2559 Photo

2012年6月24日 (日)

二つの梅まつり

 今日は朝早くに蔵王に、刈田峠に車を置いて芝草平まで行く予定でしたが峠手前から濃い霧と風が強く寒くて歩くのは取りやめて適当に回って帰りました。途中、おおがわら梅まつりと角田のうめまつりによりました。

 大河原はJAの倉庫で、規模角田に比べて小さく、梅狩りに行く人が並んでいました。角田はいつものとおりですが、ちんどん屋さんがPRのため、町の中を巡っていました。朝早くから動いていたのでサラダ風梅麺を食べて帰りました。

 山に行く途中道路にある温度計を見ると防寒着がほしいような気がしました。ジャンパーは持っていましたがそれでも寒くあきらめました。帰りにコマクサ平に寄ると小さな花がもう咲いていました。写真は後日アップします。

Img_0437 Img_0440 Img_0447 Img_0448 Img_0449

2012年6月23日 (土)

ISSとホタル

 昨年も挑戦したのですができなかった写真です。国際宇宙ステーション(ISS)とホタルの写真をやっと取れました。ISS北西から上がってきたのですが最初光が弱くこちらに向かってくるため速度が遅く見つけるのが遅くなりかなり高度が上がっていました。真ん中から上に向かう白い線がISSの軌跡です。そのときはの右下には少ないですがホタルが飛んでいました。やり直しがきかない一発勝負です。65秒開放です。別の写真のようにISSの時に飛んでもらいたいのですがうまくいきません。

 明日も天気が良ければカメラとコンパスと軌道表を持ってチャレンジです。

Img_2554 Img_2551

2012年6月21日 (木)

夏至の夕暮れ

 今日は夏至です。一番日が長く仙台での日の出は4時12分、日の入は19時3分です。ここは、東と西に山があり計算とは少し違います。まして、今は梅雨、曇っているとその長さが感じられません。台風一過の晴れにならずです。今年もホタルとISSの写真を撮りたいのですが夜に晴れません。

 台風のとき気圧が一番下がったとき977hPaでした。

 今日の夕方ちょっと違った夕暮れでした。写真のとおりです。コンパクトだと露出設定がままならず少し色は違います。

 最近アジサイを植えているところが増えています。四方山の途中にもあり、先日の咲き始めの写真です。やはり、梅雨にはアジサイが似合います。

Img_1334 Img_1362 Img_1308

2012年6月20日 (水)

偏西風の蛇行

 一気に駆け抜けた台風が6月に上陸した理由に偏西風の蛇行が言われています。偏西風の蛇行は冬から続いていますが、その理由はラニーニャによるといわれていました。気象庁はラニーニャは終息したと発表しています。結局はわからないことが多いとのことと思います。夕方用事があり市民ゴルフ場の脇を通りました。今年はこれで浸水したのが5月に続いて2回目です。あまり無いことなのですが今後の天気が気になります。

Scan10253 Img_0431

2012年6月19日 (火)

台風に備えて

 6月としては日本に上陸するのは2004年以来とのことです。コースは直撃、雨・風とも要注意です。風に向けアンテナは東向きにしています。雨は特に心配はしていませんが、私の家の前の道路が冠水しないように水路の堰を2箇所開けてきました。現在の気圧は991hpaどこまで下がるのか、わずかな時間でも少しづつ下がっています。

 ブログのカウントが今朝20000を越えました。10000が昨年の10月4日でした。

12061918 120400

2012年6月18日 (月)

今晩もホタル撮り

 今晩で3日目です。昨晩は風が強くホタルは草の間から出てきません。今晩は日中気温が上がり夜には風もなくたくさんのホタルが舞っています。一昨日は写真に自分の車が写っていまいNG、今晩は車を農道に止めて撮りました。相変わらず時々車が通ります。最後は家族連れが車で見に来ましたので帰りました。今日のできはまずまずでした。良い物を3枚ほど

Img_2524 Img_2530 Img_2531

2012年6月17日 (日)

バブロケツト

 今日は雨が早くあがりました。西風が入りフェーン現象と太陽の力で最高気温は28.4℃まであがりました。コスモハウスでは夏休みの子ども向けに、小さなペットボトルに入浴剤と水をいれて、炭酸ガスを発生させてふたをして、中の圧力が上がり一気に噴出して飛ばすロケツト作りを計画しています。そのために、私も作って最適な水の量を調べるために実験です。とりあえず2機作り堤外地で実験です。夏休みまで何度か入浴剤を買って試します。今日のところは10mほど飛びましたのでまずまずでした。

Img_0423 Img_0424

2012年6月16日 (土)

ホタルも舞い始め

 昼前からの雨が夕方には上がりちょっと早いような気がしたのですがホタルを探しに行きました。いつもの枝野小学校の北側の水路です。ホタルは最初は下流の方から舞い始めるらしいと聞いていました。そのため、いつも見ている場所より下流での撮影です。例年の場所ではまだ見えません。流れているうちにわずかでも水温が上がるのでしょうか、

 ISOを3200まで上げます。1分以上あけますと夜なのに明るくなりますが、ホタルがレンズ前をある程度通らないと写真にならないものでこんなものでしょう

 写真は、絞りは開放、ISO3200、露出時間は40秒から1分程度です。

Img_2481 Img_2494 Img_2506

2012年6月15日 (金)

隣にキツネ

 一時見かけなかったキツネが最近堤外地に見かけるようになりました。先日は、キジの所に向かって行きました。今朝は、整地したところでこちらをじっと見ていました。散歩は犬と歩いていますので犬を見つけると逃げて行きました。昔は、鶏を飼っていたので被害もありましたが、最近は被害を受けるものもなくただ見ているだけです。

Img_0411_2 Img_0413_2 Img_0414_2

2012年6月14日 (木)

低い雲

   梅雨の時期、太平洋側が霧雨や曇りでも蔵王山頂は晴れて雲海を見ることができます。東風に乗り低い雲がかかっているときです。雲の下からではわかりません。しかし、今は蔵王の刈田岳神社の所にWEBカメラがあり山頂の様子を見ることができます。また、アメダスの日照時間から山形県米沢や山形市で日照所時間があればわかります。

 参考に今朝7時頃の様子です。堤防から蔵王方面はくもの中、山頂のカメラ、日照時間時間、散歩の時に撮ったトンビです。

Img_0409 2012614 2012614_220120614070000_3 Img_0408 

2012年6月13日 (水)

はやぶさの日

 2010年6月13日、地球から3億キロメートル離れた天体、小惑星イトカワを観測して帰還、最後にサンプルの入ったカプセルを切り離して、自身は大気圏で燃え尽きたはやぶさです。

 今日、日本記念日協会に「はやぶさの日」として認定されたようです。

Scan10252

2012年6月12日 (火)

梅雨寒

 今日の夕方は東風が入り寒くなりました。北海道の中標津では今朝の最低気温が氷点下になりました。週間天気予報でも曇りや雨マークです。雨の水道は、日本から中国大陸、チベット高原のの南まで続いています。アジアモンスーンがチベット高原にさえぎられ東に向きを変え日本まで続いています。

 もしチベット高原がなければ日本の梅雨はありません。写真は今朝と昨日の朝です。

Img_0404 Img_0403

2012年6月10日 (日)

雨の日曜日

 今日は朝から雨、地区の球技大会です。雨のため外の種目は中止、体育館の中だけの種目だけになりました。私の区は9人制バレーボールで優勝、昨年は震災のため中止、一昨年に続き二連覇です。

 私は、お昼の手配、慰労会の手配とあわただしくすぎました。気になる雨に係る言葉があったのですがどこにあったのか思いだぜません。検索でも出てきません。

Img_0396 Img_0398

2012年6月 9日 (土)

今日梅雨入り

 今日一気に東北地方南部も梅雨入りが発表になりました。昨日の天気図を良く見ると低気圧の後ろの前線が停滞前線になっていました。普通の温帯低気圧は寒冷前線なのですが、花も梅雨の花です。ウェザーニューズの昨年の梅雨号に雨に関する季節の言葉がありました。雨女、雨男?内容は? 写真等はダブルクリックすると拡大します。

 今日は朝から雨模様ですが雲の上のESはFBです。しばらくぶりで6MでQSO、HFのハイバンドでブータンから出ている日本人、中米のベリーズから出ている日本人ともできてまずまずでした。

Img_1305 Img_1306 Scan10251

2012年6月 8日 (金)

間もなく梅雨入り

 今日東海地方まで梅雨入り宣言されました。東北地方南部の平年は6月14日ですが、1951年以降の日付で見ると6月8日が一番多く6回あります。昨年は関東甲信越地方は早々と梅雨に入りましたが東北南部は6月21日なりました。今年はいつになるのか?

 間もなく夏至になりますが、夏至の頃は蔵王に日が沈みます。先日川面にお日様が写る写真を撮ったので今日の夕方も行きましたが前回もオート、今回もオートでしたが露出オーバーになりました。

 夜間のEUのパスが良く現在も良く聞こえています。UKの局がエリザベス女王即位60周年記念の特別プリフィクスを使用して出ています。一番下のカード局と先ほど交信しました。カードの実物は何ヵ月後に来ると思います。

Img_2428 12060818 Mq5bfl_qsl_bmp_2

2012年6月 7日 (木)

最後の天体ショー

 5月21日の金環日食から始まった今年の天体ショーですが今年は8月14日に金星食あるようです。金星が月に隠れるようです。本は買っても良く見ないのがありますが、ふと今年の星空年鑑をみると書いてありました。太陽には見放されたようですが月は良いみたいなので、ただ、時間が未明なのが気になります。

20120814 Scan10250

2012年6月 6日 (水)

今日も太陽は見えません

 今日は、金星が太陽面を通過する現象でしたがまた曇りです。この前の金環日食に続いて見えません。お月様は見えましたが太陽はダメでした。お天気には勝てません。雲の上の電離層の状態は良く深夜から早朝にかけてヨーロッパが良く聞こえています。

 先日JARLからカードが来ました。その中の2枚をアップします。グリーンランドとクロアチアです。

 今日の昼休み屋上からの曇り空です。

P6060021 Scan10248 Scan10249

2012年6月 4日 (月)

スーパームーンの月食

 日食は見れませんでしたが今晩は月食、それにスーパームーンです。最初は曇っていましたが徐々に雲がなくなりました。オレンジ色の月が欠けています。風も無く堤防の上から写真を撮りました。ISO感度調整しながら撮りました。ピントは合わせたつもりでも甘くなります。

 F5.6、ISO100、露出時間1秒、焦点距離50mm換算で397mm、写真はサイズが大きいのでトリミング゛しています。

Img_2414 Img_2421

2012年6月 3日 (日)

1羽だけの白鳥

 どういうわけか阿武隈川に1羽だけ白鳥がいました。今朝は部落の草刈り、朝散歩ができないのでお昼前に私は自転車、犬は歩きで堤防を上流へいくと、賀川の船着場の上流に1羽だけいたのです。最初は砂川原にいましたが私が堤防から降りると川の中へ、白鳥まで距離がありこれ以上大きくは撮れません。帰りは対岸にいました。

 昨日は花火を見に行きませんでしたが、Tomさんのブログではすばらしかったようです。山の写真は次郎太郎山中腹からみたツボケ山です。天気がよければこの場所から花火を見る予定でした。

Img_1292 Img_1296 Img_1297 Img_1275

2012年6月 2日 (土)

展望ポイント

 高い場所に行っても展望がないとがっかりですが、船岡の舘山公園には展望デッキができました。大河原の買い物の帰りに寄ってみました。道すがらニッコウキスゲが咲いていました。

 丸森の次郎太郎山は西から南方面の展望はすばらしいのですが角田方面はNG、途中の林道からわずかに見える程度でしたが、その場所の木が伐採されよく見えるようになっていました。どなたかが切ったのでしょうか、個人がしたようには思えません。今晩、梁川町で花火大会がありましたが山から見るとどうなるかと下見に行きました。しかし、夕方から東風が入り山の中腹から雲の中に、行くのをあきらめました。

Img_1269 Img_1274 Img_1279 Img_1281

2012年6月 1日 (金)

幻日

 仕事の帰り、ちょっと空を見ると幻日が見えました。古いカメラを車に積んでいるのでとりあえず撮り家へ、帰ってから早速堤防へ、日の入まで見ていました。幻日は太陽の左右に見えますが、今日は日の入後に上の方に薄く見えました。幻日は年に1回か2回程度しか見ることができませんが、日没後に上の方に見たのははじめてです。幻日見えるときの空模様があり今日も探していました。

Img_7847 P6010030 Img_7848 Img_7871

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »