フォト
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

メロディ時計

 コスモハウスでは月1回親子宇宙教室と題して科学教室を開催しています。今月は29日の午前開催、コスモのサポターをしているのでお手伝いです。今回はアルプス電気の協力でメロディ時計のキットを作りました。大部分がハンダごてを握るのが初めてで最初は苦労していたようですが皆さんうまく作れたようでした。完成して音が出たときはみんな大喜びです。(写真)

 WW SSBコンテストは350局、74エンティティでした。無線では全世界を340に分けています。たとえば日本は、本土から離れている小笠原と南鳥島は別で3つに分けています。変わったところでは、アフリカのカーボヴェルデ、モロッコ、カリブ海のケイマン諸島、大西洋のバミューダなどができました。お空は昨日までの騒ぎがウソのように静まりかえっています。

 次は、12月の28Mのコンテスト、北米が相手です。アメリカ50州のうちどのくらいしているのか整理をしてみます。

Img_7494 Img_7496

2011年10月30日 (日)

交信局大幅にアップ

 WW SSBコンテストはコンディションに恵まれ多数の局と交信しました。200局位できれば思ったのですが、これまで340局ほどできました。コンテストの申請はしないのでこれまでまとめたことはありませんが今回は国の数を数えてみたいと思います。主催がアメリカの団体ですべて英語のため大変なので申請しません。予定外はヨーロッパの小国「アンドラ」から日本人が出ていたのを偶然見つけパイルになる前に21Mで交信できました。28Mにも出ていたのですがクラスターに載りみんなが呼び(ドパイル)私の設備では順番が来ません。そのうちコンディションが下がりました。

 朝の散歩は6時すぎ、ちょうど日の出の時間、表情が毎日違います。アンテナが写っているのは昨日、もう一枚は今朝です。写真のアンテナではやじろべえのようなアンテナで交信したのは16局(7M)だけです。

Img_7483 Img_7498

2011年10月29日 (土)

霧の上は

 霧と休日とお天気がやっとあって今朝は、散歩を早く切り上げて四方山に出かけて霧の角田を見に行きました。今日は霧が少なく見事の雲海とはなりませんでした。しかし、弱い西風が吹いていたため山の低い部分の明通峠を霧が角田側から山元町へ流れていきます。帰り道木の間から日が漏れてもれて光の筋が見えます。

 今日は、WW SSBコンテストです。1日で120局くらい交信しました。明日も予定を入れていないので100局くらいは交信したいものです。

Img_6309 Img_6308 Img_6327

2011年10月28日 (金)

明日から WW SSB

 明日の午前9時(UTC 0時)から世界的な秋のコンテスト、WW SSBです。普段は出てこない所に異動している世界中の局が多数います。そのため、この時でないとできないところもあります。最近SSNが多く期待していたのですが26日から急降下、昨日は100を切り98になりました。そのためハイバンドのコンディションが下がりました。つい先日までのコンディションがうそのように静かになりました。太陽の自転周期が27日、10月11日から26日まで100を越えていたので一度下がってまた盛り返すのかわかりません。SSNの最近10日と12ヶ月のデータです。コンテストで使用するアンテナです。

Scan10145 Img_7470

2011年10月27日 (木)

小春日和

 昨日は東京で木枯らし1号が吹いたそうです。今日は旧暦で10月1日、「小春」とは旧暦の10月の異称で春には使いません。小春日和は、今日のように移動性高気圧に覆われて暖かく穏やかな天気の日を言います。朝は放射冷却で冷え込みました。写真は色づき始めた柿木と蔵王、もう一枚は4日前の蔵王です。丁度、白石スキー場の上付近が紅葉の境目です。ここ数日きれいな蔵王が見えず境目のはっきりした写真が撮れませんでした。夜はコンディションががた落ち、ハイバンドは聞こえません。SSNも104まで下がり良かったコンディションも終わりかも知れません。それでも今朝、難しいカリブ海のPJ5ができました。

Img_7463 Img_7452

2011年10月26日 (水)

いつまで続くか

 10月に入って急激に上がったコンディションはいつまで続くのかが気がかりです。今日も朝からカリブ海が入り、オランダ領アンティルから日本人が出ていてかろうじて交信、夜はイギリスのガンジー諸島、アフリカのモロッコと交信ができました。今週末無線の世界的なコンテストのひとつCQ WW SSBがあります。得点を伸ばすためにたくさん呼ばれる珍しいところに行っている世界のハムがいます。今日交信した局もその一つです。

 最近の太陽活動の活発化によりアメリカの低緯度地方でオーロラが観測されたとのことです。以前北海道で観測されたものと同様なものです。

 モロッコの局の写真を載せます。ほとんどこのような写真を見ることは無いと思います。それぞれのHPもリンクしておきます。話の種に

http://cn2r.net/cn2r/index.aspx

http://www.pa6z.nl/guernsey2011/index.html

Towers

 

2011年10月25日 (火)

DXwebクラスター

 DXを追いかけるのも大きく変わり今はDXwebクラスターをみながらです。ハードコピーは、今日の20時30分時点のJA各局のアップしたリストです。一番上のDL60HSC、1129Z 14.012.6はコールサイン、時刻(UTC)、周波数です。上から順にドイツ、クリスマス島、レユニオン島、オーストラリア・・・の局のコールサインです。これらのリストを見ながらできそうな局を聞きながら呼びます。難しいのはカリブ海のPJ5、アフリカのギニアの3X、ヨーロッパのアンドラC5などです。

 写真は記事と関係ないものですが先週撮ったものです。

Scan10144 Img_7366

 

2011年10月24日 (月)

ピザ焼きドラム?

 とくら祭りの会場に一風変わったものがありました。聞いたところピザを焼くものの物でした。山元町のツリーハウスの前にもピザを焼いたり芋を焼いたりするものもありますががこれも見事です。残念ながらピザをいただくのを忘れて帰ってしまいました。

 これからの季節花はきれいなのですが喜ばれない花があります。セイタカアワダチソウです。電子ルーペで見るとこんな風になります。

Img_7426 Pict0043

2011年10月23日 (日)

とくらウォーク

 今日は予定を変更し小田地区のとくら祭りのとくらウォークに参加です。お祭りは6回目、ウォークは3回目のようですが初めて参加しました。10時32分ピストルの合図で出発、100人以上は参加していたようです。山頂の斗蔵寺では住職さんがマラソンとウォーク参加者に小さなお札をかけてくれます。往復役1時間、今日は気温が高かったのでだいぶ汗をかきました。戻ってからは餅と豚汁をいただき帰ってきました。午後はちょっと畑仕事、お空は相変わらずハイバンドが絶好調、QSLカードが無くなるので1000枚発注しました。

 なおこさん、お札をかけている写真は正面からでなかったで使えないと思います。

Img_7433 Img_7436 Img_7443 Img_7448 Img_7451

2011年10月22日 (土)

もう白鳥がきました。

 先日の河北新聞にも白鳥の写真が載りました。昨日の朝声を聞いたので内町湖、手代木沼に行ってみました。内町湖は水を落としていて遠くに10羽ほどいました。手代木沼も水を落としていて沼には鴨だけ、白鳥は近くの田んぼで落穂を拾っていました。

 お空はSSNが200を越え、FB CNDXです。昨日は適当な映像が無いのでお休み、今日は夕方に地元のおすし屋さんです。帰ってから書けないのでお昼に書いています。

Img_7401 Img_7404

2011年10月20日 (木)

少しまともな写真で

 一昨日の写真は手ぶれを載せてしまいました。マニュアルで撮ったのですがセット内容を確認していませんでした。今日はISO1600、F4.5、シャツタースピードは1/5です。手持ちでは1/60まで位なので手すりの上に置いて撮りました。ちなみに一昨日はISO400、1/3でした。日が暮れるのもだんだん早くなり、仙台のデータでは今日の日の入りは16時53分、一番遅いときより2時間11分早くなり、12月2日には16時16分になるようです。

 SSNは連日150を越え、ハイバンドがにぎやかです。今日は、ブラジル、アメリカ、インドネシア、イスラエル、アイルランド、西アフリカ沖のケープベルデと交信しました。

 栗駒の写真を1枚追加します。東栗駒コースの途中にある沢を横断する所です。

Img_7391 Img_7293

2011年10月19日 (水)

中央アジアのハム

 19日はCQ ham radioの発売日です。最近はあまり読み込むことが少なくなってきました。今月号のDX欄に中央アジアの記事がありました。1991年に旧ソ連から独立した中央アジア(キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタン、カザフスタン)、その中のトルクメニスタンは現在アマチュア無線が禁止されているとのことです。今できないのは北朝鮮だけと思っていたのですが、この記事をみてカードを見ると、1988年に独立前に交信したカードが1枚だけありました。

 今朝は、丸森での最低気温は2.1℃まで下がりました。散歩に出かけるときは4℃くらいでした。霧があり自分の陰の周りに輪が薄くできましたが霧が薄くブロッケン現象までにはなりませんでした。

Scan10142 Img_0026

2011年10月18日 (火)

昼と夜の境

 太陽が沈み暗くなるまでの一時、地上から空にかけてのグラデーションがいいのです。写真は手ぶれになりましたが、

 お空のコンディションが良く今朝も、カリブ海から西インド諸島が入っています。しばらくぶりでグレナダと交信しました。1999年に交信したときのカードです。今も南太平洋のフレンチポリネシアのマルケサス諸島から7MのSSBで出ていたので交信しました。これで3バンドでできました。

Img_7345 Img_0024

2011年10月17日 (月)

98ノート終了

 ハムログ用に使用していたDOS版の98ノートをやめることにしました。起動が早くハムログコールブックも入っていたため重宝していたのですがカードの印刷を考えるとやめることにしました。QSOの毎にカードを印刷しないとカードが溜まり後で大変になります。去年の春に購入していたウインドーズ7のノートにします。10月はこれまで朝は、北米から南米と、夕方はEUと120局と交信しています。今朝は相馬の人が10Mでアフリカのケニアから出ていて交信しました。写真は愛用していた98ノートです。

Img_7337

2011年10月16日 (日)

28会平泉

 午後から28会の行程と参加者ごとの区分の表を作り、平泉町からいただいたパンフレットを明日郵送します。週末にイベントもありましたが用事もあり参加していません。ブログネタもつきるかも

 平泉町から2種類のパンフレットをいただきました。世界遺産になったこともあり対応が早く感じました。パンフを良く見て見学のコースを検討します。

Scan10140_2 Scan10141_2

2011年10月15日 (土)

DXer 交流会

 今日は蔵王町のOM宅で仙南地区のDXを追いかけている局の交流会です。9局が集まりました。20年ぶりにお会いした方もいました。リタイヤしてしばらくたっていたようでOMの勧めで再開したとのことです。写真がないとさびしいので10月10日の夕日です。300㎜の望遠です。35㎜換算では450㎜くらいになります。レンズを通してみると違うものになります。

Img_1402

2011年10月14日 (金)

電子基準点

 3月11日の地震の際に牡鹿で東に530cm移動、120cm沈下したことが報道されました。地盤の変動をリアルタイムで計測しているのが電子基準点です。GPSを利用しています。これまで薬莱山と栗駒と筆甫で見ています。今回栗駒に行ったので写真に撮ってきました。

Img_7325 Img_7324

2011年10月13日 (木)

栗駒山 3

 昨日はお休みになりました。今年の秋はCNDXが良く、朝は北米から南米が入感、今朝もブラジル、カリブ海と交信、夜はヨーロッパが開け、ドイツ、フィンランド、スコットランドと交信、ドイツの局はJCCを追いかけているらしくJCCナンバーを聞かれ0608角田市と言うと角田市はコューワンと喜んでいました。現在もCQ JapanとCQ出しているドイツの局がいます。栗駒の写真は東栗駒山方面から写真です。小さな石の写真は親子連れの子供が熊の足跡があると言っていたので良く見ると足跡のように石が並んでいました。

Img_6283 Img_7252 Img_6295 Img_7228

2011年10月11日 (火)

片平まつり

 8日に東北大学附置研究所一般公開「片平まつり」に行きました。今回はコスモハウスで科学教室をしている関係でコスモの職員を案内したものです。そのため、子供の楽しめるコーナーを回りました。午後予定があったため時間が少なく見る箇所も少なくなりなした。これまでも何度か行っていますが行く度に新しい発見があります。

 栗駒山の写真は次回、28会は舟下りの手配が終わりました。

Scan10139 Img_7102 Img_7091 Img_7119 Img_7120

2011年10月10日 (月)

栗駒山 2

 今日の河北新報1面と社会面が栗駒山の紅葉でした。登りの時は早朝で光が弱く色もあまり出ませんでしてが、下りの東栗駒山コースのときは日差しも強くなり色が鮮やかになりました。報道ヘリコプターも撮りましたが動きが早く望遠にすると追いかけ切れません。参考に河北のWEB版も貼り付けます。

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/10/20111010t75009.htm

Img_7286 Img_7300 Img_7313 Img_7315 Img_7306

2011年10月 9日 (日)

栗駒山 1

 今日は栗駒山です。自宅を午前4時に出て行きました。早く出たつもりでもいわかがみ平の駐車場に着いた時にはすでに約8割ぐらいが埋まっていました。着いたのは午前6時10分、あと20分も遅ければ置けなかったかも、準備をして紅葉の中を登り午前8時過ぎには山頂に着きました。山頂は風が強く寒く風の当たらないところでちょつとだけQSO、山頂からは遠くに白くなった鳥海山が見えました。ヘリが取材で飛んでいました。NHKの全国版でちょっとだけ流れました。これから何日か紅葉の写真を載せます。帰り道、足場の悪い道を携帯で二瓶さんと28会の旅行の打ち合わせでした。

 28会のHPが検索でひっかりませんので、アドレスを貼り付けました次をクリックしてください。

 http://www14.ocn.ne.jp/~kanaz283/46801.html

Img_7167_2 Img_6265 Img_6259

2011年10月 8日 (土)

ツリーハウスコンサート

 山元町の里山ひろばツリーハウスコンサートの案内があり行ってみました。NPO里山ひろばがツリーハウスを作っていますが、その前にステージできて今回は「山元町を元気に」としてコンサートが開かれました。尺八と和太鼓の演奏でしたが林の中でのコンサートも一味がありました。

里山ひろばのブログです。興味のある方はどうぞ

http://kasi.blogzine.jp/satoyama/

Img_7134 Img_7138

2011年10月 7日 (金)

日の出も遅くなりました

 日の出もだいぶ遅くなり6時ちょっと前になりました。朝は一時的な冬型の気圧配置になり西風が吹き、山は時雨模様のようでした。日の出直前なので、西の高い部分は太陽が当たり虹が出ています。東からは日の出です。夕日が見れなくなりましたがこれからは日の出がきれいです。出る直前ぐらいがきれいでしょうか、28会の旅行の段取りが終わりHPの管理者にメールしましたので28会のHPにまもなくアップされますのでご覧ください。

Img_7071 Img_7073

2011年10月 6日 (木)

秋の栗駒へ

 今度の3連休は天気も良いようで9日に栗駒山を予定しています。しばらく行っていません。紅葉も良いようで、マイカー規制もあるので夜明け前に出発する予定です。

 南太平洋のペディションもフィジーが終わり秋田県のグループがマーシャル諸島から出てきました。夕食前に24MのCWで交信できました。JARL宮城県支部の作ったカードを100枚ほど購入したのでコールを印刷して発送します。

Scan10137 Scan10138

2011年10月 5日 (水)

飛行機雲

 空に浮かぶ雲も良いのですが、飛行機雲も様々な形になります。また、空の状態を表しています。ウェザーニューズで発行している季刊誌SORAの秋号に飛行機雲を楽しく解説しています。これまでも多数の写真を撮っていますがこの写真が傑作です。だいぶ前の写真のためデータが見つからずスキャンしました。月に向かっているように見える絶妙のタイミングでした。

Scan10135_3 Img_0023

2011年10月 4日 (火)

蔵王にも雪

 シベリアから寒気が降りてきて昨日から蔵王に雪が降り仙台でも初冠雪が記録され観測史上最速のようです。(河北新報WEB版)今朝の散歩に出かけるときの気温は7℃、寒く感じました。最低は5.2℃まで下がりました。850hpa(1500m)天気図でも昨日の夜9時では、0℃の線が青森と岩手境、3℃が宮城と福島の境にかかっています。今日中には寒気も抜けるため気温も上がります。明日からあさってにかけ気圧の谷がとおりその後は移動性高気圧が覆われ良い天気が続きます。

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/10/20111004t13034.htm

 写真は白くなった蔵王の熊野岳です。こちらからは烏帽子岳の奥になり見にくいですがはっきりわかりました。

 ブログのカウンターが10,000件を超えました。昨年の11月から始めましたが皆さんが見に来ていただいていることに感謝します。ネタ探しに大変なこともありますがとにかく続けてみます。

Scan10134l Img_7067 Img_7066_2

2011年10月 3日 (月)

小学3年生校外学習

 今日の午前中は休暇を取り角田小学校3年生の校外学習のお手伝いです。3年生60名がコスモハウスにきて展示物をみて、タワーから角田を眺め、ペットボトルロケットの打ち上げ体験です。宇宙っ子祭りでペットボトルロケットの打ち上げをしている関係からお願いされて行ったものです。5名づつ打ち上げさせました。最後に火薬で上げるモデルロケット打ち上げました。100m以上は上がり上空でパラシュートを開き落ちてきます。

 コスモハウスは放射能の関係と思われますが、いつもの校外学習が変更になりいつもより多くきているとのことです。

Img_7053 Img_7055 Img_7060

2011年10月 2日 (日)

マンジュシャゲロード

 今日は、角田ではずんだまつりやロケットセンターの一般公開など様々なイベントがありましたが用事があり角田を離れていたので写真を撮れません。写真は舘島田の直売所に向かう途中の道端です。いま、マンジュシャゲ(ヒガンバナ)がいたるところで咲いています。色が色だけに目立ちます。

Img_6197 Img_6200 Img_6201

2011年10月 1日 (土)

しばらくぶりの深山

 震災後初めての深山です。夏場は暑く虫も多く行っていませんでした。午後、時間があったのでしばらくぶりで出かけました。いつものとおり馬船峠まで軽トラで行って尾根歩きをする予定でしたが先日の台風15号の豪雨で道が深く掘られ軽トラの4駆でもとても行ける状態ではありません。あまり利用する道路でもないので補修もしばらく無理と思われます。そのため、山元町の少年の森から行きました。山頂から角田方面を見ると稲刈りも進み残っている黄色の部分も少なくなりました。一方山元町側は耕作している風景も無く松林も無くなり海岸の波が白く見えていました。

 お空のCNDXは良く28Mでは北米から南米まで開いています。また、フィジーのロツマ島、東キリバス、バヌアツからぺディションが始まり何回か交信しています。

Img_6978 Img_6215 Img_6214 Img_6212

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »