フォト
無料ブログはココログ

2020年9月22日 (火)

台風の影響は

 台風12号は昨年の台風19号と同様のコースをたどる予報です。今回は台風の勢力は弱いのですが前線のどの程度影響するのか気になります。台風の状況を注意します。

 出かける予定があったのですが交通機関の影響を考えて切符を取り直しました。Go Toトラベルではありません。

 台風前の稲刈りが進んでいます。ひまわりとコンバインなじまない雰囲気です。

292219 2922-12 20092218 Img_6373

2020年9月21日 (月)

つゆくさ・台風

 今ところどころにつゆ草が咲いていますが、先日白のつゆ草を見つけました。かなり珍しいとのことでした。私一人では見つけられなかったと思いますが、たまたま別の植物を探していたので偶然見つけた感じです。

 今日台風第12号が発生しました。週末影響が出そうです。出かける予定にしているので気がかりです。

Img_6409 Img_6348 Img_6346

2020年9月20日 (日)

台風は無し

 台風10号までは立て続けに発生しましたがその後は台風は発生していません。なぜかはわかりません。日本の南海上には熱帯低気圧があり連休明けの天気に影響があるようです。

 8月25日、気象庁気象研究所は、「過去の観測データ等を用いて、日本に接近する台風の特徴の変化を詳細に調査しました。その結果、過去40年で、東京など太平洋側の地域に接近する台風が増えていることがわかりました。これらの接近する台風については、強度がより強くなっていること、及び、移動速度が遅くなっていることもわかりました。これは、日本付近の気圧配置の変化や海面水温の上昇などが原因と考えられます。」

 今は台風が発生していませんがこれからどうなりますか、とりあえず今日の天気図です。

20092018

2020年9月19日 (土)

ペットボトルロケットの製作

 ペットボトルロケットを小学生に飛ばさせる予定ですが、ロケットの数は間に合うのですが余裕を持つために新たに4機作りました。面倒なのはハネですが、ノーズコーン、ハネ、噴射口、パッキンがセットになっているものを買いました。

 ロケットを造るのにセットとペットボトル2本が必要です。ハネを加工して作り、ペットボトルを切ってスカートにハネを付けるまでが時間がかかりますがとりあえず4機ができたので大丈夫です。

Img_3556 Img_3559 Img_3561

 

2020年9月18日 (金)

秋のひまわり

 すっきりしない日が続いています。8月に播種したひまわりが咲き始めました。保全隊の活動の一環です。青空だと良かったのですが天気が良くなるのを待ちます。

 別の地区でもひまわりがありますがそちらも期待しています。

Img_6313 Img_6310

 

2020年9月16日 (水)

棚田の今

 天気は今一だったのですが沢尻の棚田に行ってみました。稲は少し倒伏していますが作柄はまずまずと思います。田んぼの畦畔の彼岸花はまだのようですが間もなくだと思います。少し離れたところで彼岸花を見ました。

 棚田写真コンテストも行われているようですが、窓口は仙台、せめて受付を大張まちづくセンターですればと思います。郵送も大変なので

Img_6271 Img_6276

 

2020年9月15日 (火)

ペットボトルロケットの飛距離

 小学生のペットボトルロケットの発射体験を予定しています。今回は飛距離を競う予定です。場所は校庭では狭いので稲刈りの終わった田んぼを予定しています。計測の場所を探しましたがなかなか見つからず菜の花畑で行いました。わかりにくいのですが下の写真の測量のポールまでは50mあります。

 普段は校庭の広さの制限があり圧力や水の量を指定し、飛距離を40~50m程度にています。今度は飛距離を競うことから圧力や水の量でどのくらい飛ぶのかを測ってみました。圧力をかけすぎて破裂しても大変なのでホームページでペットボトルの強度を調べました。今日は限界の少し手前くらいで約90m程飛びました。

 当日は安全を考慮して圧力は余裕をもって指示する予定ですが、それでも70mくらいは飛ぶものと思っています。

Img_3549 Img_3551

2020年9月14日 (月)

1.8MHzに出ました

 8月19日に1.8MHzの一部がアマチュアに解放されました。今まではCWだけだったのですが、追加で解放された周波数はSSBで出れることになりました。更に、1.9MHzの免許を受けていたものは変更の手続きも不要とのことでした。

 1.8にしろ1.9にしろアンテナは半波長ダイポールでは短縮率を考慮しなければ、SSBで出られる1.850MHzでは全長81mになります。SSBが出れますのでアンテナをあげることにして、昨日やっと上げました。とりあえず短縮率を考慮せずあげてから計測してカットしていきます。最終的には全長72mくらいになりました。ラジオの一番上が1.605MHzなのでそこのすぐ上、聞こえ方はほぼラジオと同じで、アンテナをあげられる方も限られ局数も少ないので夜だけ使える周波数ですが、解放されて間もないために新しいものに出てれるのは楽しいものです。

 昨晩は、3局と交信することができました。秋の夜長、しばらくは楽しめそうです。写真は給電部です。支柱は50MHz、8エレのブームを使いました。そのため、給電部でも9mほどしかありませんが、フルサイズは違います。

Img_3531

2020年9月13日 (日)

はやぶさ2トークライブシーズン2

 今日コスモハウスでインターネットのZOOMを使用した講演がありました。タイトルは「小惑星探査機はやぶさ2の挑戦と成果」です。最初にはやぶさ2の内容の説明、その後質問をけてのやり取りです。私も講師の方がキューブサットにかかわったとのことで、このことについてお聞きしました。

 写真2枚目は小惑星にタッチダウンしたときのドップラーシフトの画面とのことで、縦軸を拡大してみたのですがよくわかりませんでした。また、今日の様子はユーチューブでも配信されました。

 はやぶさ2は12月に地球帰還の予定ですが無事帰還できることを祈っています。

Img_20200913_0001 Img_3533 Img_3546

2020年9月12日 (土)

豪雨と地震

 こちらはそれほど雨ではなかったのですが隣の山元町は豪雨、土砂災害の情報、午後には角田市・丸森町でも避難所情報が出ました。状況を見ると昨年の台風19号と重なるものがありました。

 違うのは台風ではなく熱帯低気圧、秋雨前線はありませんが19号時は北太平洋に低気圧がありました。今回は熱帯低圧と前線により東風が入り山元町や亘理が大雨になりました。

 山元町鷲足の雨量は200㎜を超えました。山を越えた枝野小学校124㎜、角田市小田では79㎜と場所により大きな差になりました。今回台風まで発達しなかった理由は私にはわかりませんがとりあえずホッとしました。

 お昼前には緊急地震速報、角田の計測震度は3.0でした。詳細の発表はありませんが地震の性質としては震源地の場所からして逆断層型の一般的な地震と思っています。

20091209 2912 2912_20200912211601

 

«色の消えるコマ