フォト
無料ブログはココログ

2017年12月13日 (水)

白鳥はどこに

 今朝は予想より気温が下がりませんでした。川霧も出ず少し期待外れでした。阿武隈川の白鳥は場所は点在していますが多くいます。しかし、日中はどこで餌を食べているのかわかりません。田んぼはほとんど田起こしが終わり田んぼにいません。牧草地の草もまだ小さく畑にもいません。どこで餌をたべているのか気になります。
 今朝の日の出の風景です。
 
Img_1470

2017年12月12日 (火)

厳しい寒さ

 朝はうっすらと雪化粧、朝の寒さはさほどてなかったのですがお昼の気温は2.3℃と寒い一日となりました。
 また、昨日気象庁からエルニーニョ監視速報が発表され、ラニーニャ現象が発生し、春まで続くものと思われるとのこと。ラニーニャになると日本は寒くなりやすい傾向がありどうなるか気になります。
 
Img_1450
 
Img_1451
 

2017年12月11日 (月)

物見櫓と大森山のコラボ2

 大森山の鳥居型のイルミネーションは不定期です。今晩ついているのを見つけたので写真を撮りに出かけました。
 雨が降り始めましたが何とかなりました。前回はピントが合わずNGでした。
 
Img_4716

2017年12月10日 (日)

羽黒山から羽山(相馬)

 羽山と言う山が各地にあります。今日は相馬市にある羽山です。丸森の旗巻峠から天明山向かう途中に羽黒山がありここから羽山に向かいました。
 事前に調べたところ半分以上は道がないことがわかっていましたが、クラブツーリズムが募集していたルートでもあり行ってみました。
 最初は羽黒山です。舗装道路の脇に車を止めて10分ほどで行きます。
 
Pc100982
 
 羽黒山の三角点
 
Pc100983
 
 最初は歩きやすい林道
 
Pc100986
 
 そろそろ荒れてきました。
 
Pc100988
 
 道はなくピークを目指して急な所をひたすら登ります。
 
Pc100990
 
 尾根に出てもこんな状態で道はありません。
 
Pc100992
 
 しばらく歩くと羽山の山頂
 
Pc100997
 
 羽山の三角点
 
Pc100998
 
 カメラのGPSの軌跡、左端のゴチャゴチャは登り口を探してうろうろしたためです。ここから急な所をピークを目指して登りました(写真は5枚目)。ピークに出てからはアップダウンを繰り返して羽山に着きました。帰りはほぼ同じところを戻りした。休憩時間も含め2時間40分の行程でした。
 
291210

2017年12月 9日 (土)

宇宙教育指導者セミナー、コスモのイルミネーション

 角田で初めて宇宙教育指導者セミナーが開催され受講しました。朝9時30分から午後4時30分までです。遠くからの受講者もあり私の班には東京からの参加者もありました。
 東京から来た方は、「リーマンサット」サラリーマンのサラリーマンによるサラリーマンのための宇宙開発の広報担当の方でした。一辺10cmほどの人工衛星を作って打ち上げる計画を進めています。しばらく衛星通信をしていませんが設備のメンテナンスが必要かも?
 
Img_0754
 
Img_0765
 
 コスモのイルミネーションが始まっていますが写真を撮りに行っていませんでしたが、持っていたコンパクトカメラで手持ちで撮ってみました。何とかなるもので゜す。
 
Img_0772

2017年12月 8日 (金)

スペースタワーに輝く

 最近の朝は天気に恵まれません。晴れていてもお日様が昇ってくるところに雲があり日の出の時の写真が撮れませんでした。今の時期限定のスペースタワーに輝く朝日です。
 この風景の写真は今年の角田市長の新年の海外向けのカードに使用していただきました。この写真は昨日のものですが、今日も行きましたが良いものが撮れません。日の出はわずかですが毎日少しずつ南に移動します。このわずかな差は山から太陽が昇るときの山の高さによりスペースタワーに当たる光の角度が変わりピンポイントで当たりません。もう 少し通いますが無理かもしれません。
 上は昨日、下は今朝ピンポイントで光るところがなかなか見つかりません。
 
Img_4551
 
Img_4635
 
 昨日、朝陽を取った後に白鳥を撮ったものです。
 
Img_4565
 
 

2017年12月 7日 (木)

物見櫓と月

 12月に入り各地でイルミネーションが始まりました。ここまで多くなると何か変わったものと組み合わせないとつまらなくなりました。
 昨夜、Kさんから電話がありました。物見櫓と大森山の鳥居の照明の写真を撮っているとのことでした。
 そのため、今晩行ってみると残念ながら大森山の照明はなし、電源の事情でしょうか、残念です。
 そういえば今晩の月の出は8時過ぎ、一緒に撮れないか調べると何とかなりそうです。薄い雲がありましたが物見櫓と月の明るさが違いましたが何とか1枚撮れました。もう一枚はおまけ、飛行機と物見櫓と月です。
 
Img_1338
 
Img_1355
 
 

2017年12月 6日 (水)

シマクモキリソウを見てきました。

 先日幻のラン「シマクモキリソウ」を見てきました。このランについては検索して調べてください。地元の植物の先生に誘われてつくば市にある国立科学博物館実験植物園に行きました。私はこの植物園は2回目になります。園内にある温室の中に特別に展示されていました。混雑を避けるため三脚を使っての撮影はNGとなっています。この日は天気も悪く時間も早かったので見る人もまだ少なくゆっくり見ることができました。
 
Img_0506
 
Img_0494
 
Img_0493

2017年12月 5日 (火)

白鳥とスーパームーン 3  雪

 今回の白鳥と月の最後?の写真です。今回のシリーズでは月の出を2回、月の入りを1回撮りました。白鳥も近くの田んぼにいたのが幸いでした。
 次の機会は1月2日がスーパームーンですが月の出の時間、日の入りの時間などを見ながらトライします。
 ただ、その時に白鳥が条件の良いところにいればよいのですが、田んぼの真ん中ならば良いのですが近くに山があるとだめです。
 
Img_4368
 
 寒気が西日本から回り込み九州でも雪が降ったようです。こちらも雪が降り始めました。予報では明日の朝は晴れ、うっすらと白くなる程度思われます。
 
Img_0751

2017年12月 4日 (月)

白鳥とスーパームーン 2

 昨日は月の出ですが今朝は月の入りです。月の入りの時間と方角を確認して出かけました。撮った写真は暗いのでピントが合いにくく手ぶれもあった感じですがとりあえず撮れたのでよしとしました。
 今朝は、低いところに雲がありまもなく雲の中に月が隠れました。
 
Img_1305

«白鳥とスーパームーン