フォト
無料ブログはココログ

2018年7月20日 (金)

ヒマワリも咲き始め

 猛暑日にはなりませんが暑い日が続いています。天気が良いこともありヒマワリも咲き始めました。6区資源保全隊の畑です。夕日がきれいなこともあり夕陽とコラボができないか行っていますが太陽の光とヒマワリが一緒に撮れません。やっとこんなものでしょうか

Img_2705

2018年7月19日 (木)

サイエンスディ 2018-2

 今日は猛暑日は解消されましたが暑いのには変わりありません。現在の部屋の温度は28.3℃で寝苦しい夜です。
 サイエンスディでは気象や地震関連のブースは必ず寄ります。地震の所では地震計があり仕組みや震度との関係を教えていただきました。 
 また、火山の先生もいますので蔵王のこともきいてきました。今はお釜のところまでいけませんが活動のレベルはこれまでもあったレベルのとのこと、ただし、御岳山などのこともあり規制が厳しくなっているとのことでした。
 地震計です。
Img_0951

2018年7月18日 (水)

自転車モービル

 昨日今日と二日続きで猛暑日になりました。それでも夕方は気温も下がり夕陽がきれいなので自転車で川面が見えるところまで行きました。私の所からは川面は見えません。自転車で行きましたが南に行くと斗蔵山にかかり夕陽が半分沈んでしましました。少し出発するのが遅れました。
 行く前に、SUGIさんとTomが無線に出ていたのでQSOするために自転車に無線機を付けてQSOしながら行きました。何とかなるものです。

Img_2696


Img_2692

2018年7月16日 (月)

赤い夕暮れ

 カラッとした晴れではありませんが暑い日が続いています。今日の夕暮れ食事をした後に西の空を見ると真っ赤、もう少し早く気づけばよい絵が撮れたかもしれません。
 暑い原因は、太平洋高気圧とチベット高気圧がダブルであるとのこと、地上天気図ではわかりません。それらしい天気図を探しました。300hPa、500hPaの天気図これらしいかな?、専門家から教えていただかないとわかりません。
 とりあえず、夕方の写真と天気図です。

Img_2662


18071618
30716

2018年7月15日 (日)

サイエンスデイ 2018-1

 夏休み月近づくと仙台でサイエンスデイが開催されます。今年は今日開催されました。何か所かのブースでは知っている方もいて七夕ではないですが、1年に一度でもお会いしてお話しすることも楽しみの一つになっています。今回もブースを回って見学することよりもゆっくりお話をしていました。
 また、今回は2か所で講座に参加してきました。1か所目は多元研ワールド~東北放射光ってなに?見えないものを見る光ってなに?~です。東北放射光施設は丸森町が誘致に名乗りをあげていましたが゛、東北大学に決まりました。そのために、東北大学多元物質科学研究所が講座を開いたようでした。講座の内容は省略なかなか興味のある内容でした。

Img_20180716_0001

Img_20180715_0001



Img_0938

2018年7月14日 (土)

梅雨明け発表

 今日東北地方南部梅雨明けが発表になりました。平年より11日早く、期間中の雨量は仙台で平年の201.6ミリに対して153.5ミリ、白石では203.7ミリに対して108.5ミリと少なくこれからが気になります。
 今晩、9時からIARUのコンテストが始まりヨーロッパがにぎやかに聞こえています。
 写真は、不動尊公園のユリです。

Img_2654

2018年7月13日 (金)

西日本豪雨の解説

 西日本豪雨の被害についてはまだ全容が把握されていないようですが、今日気象庁から豪雨の要因について速報が発表されました。
 後日、詳細な発表もあるはずです。とりあえず図式からすると次のようです。
 
307

2018年7月12日 (木)

筆甫 ふでいち

 5月21日オープンした筆甫の「ふでいち」に寄ってみました。筆甫地区振興連絡協議会が地元の買い物対策として開設した店舗です。筆甫地区は地域自治組織の取り組みとして先端をはしり全国的にも有名な地区です。別の意味もありますが、今回は触れません。
 店に寄り、買ってきたものもアップします。
 
Img_2615

Img_2630

2018年7月11日 (水)

地域自治組織の研修

 先日丸森町で地域自治組織の研修がありました。丸森町には、8自治組織がありますが今回はその半分の4組織の取り組みが紹介され、それに対して会場からの質問に答え、その後、コーディネーターの川北さんの講演がありました。
 発表は、高齢化の低い地区から発表、地区の事情により発表する内容が違いますが、その内容がその地区事情を表し、問題の深刻さがわかります。内容は省略しますが、いずれ私の地区も同じ課題に直面すると思われます。大変なところは、たまたま私の地区の中年か先を進んでいるだけです。

Img_20180711_0001
Img_2605

2018年7月 9日 (月)

古地図展

 先日亘理町公民館で古地図がありました。ウーメラさんの収集した明治時代の地図を中心に展示していました。私は特に山の名前を知りたくて行ってみました。山の名前は文献には出てくることはあるのですが地図がないために場所が特定できないところがだいぶあります。
 また、名前の違のはいっぱいあります。違うというよりも一つの山に何種類の名前があります。残念ながら角田市を含む伊具郡のものがないとのことでした。

Img_2598

Img_2600

«想定浸水深